犬びより

愛犬と一緒に水上散歩を楽しもう♪ 人気急上昇中のSUPに挑戦!

2019/08/01

犬とSUP

初心者でも愛犬と一緒に気軽にできるサップはいまや、夏のアウトドアレジャーの中でも注目度が高いスポーツ。嬉しいことに、挑戦したい!体験したい! という人のためにさまざまなツアーが目白押し。

今回、神奈川県三浦半島の南端、油壷で行われたサップ体験ツアーに参加してくれたのは本誌読者の中村祐子さんと愛犬、ひめこ&あずき。

さぁ、愛犬と一緒にドキドキワクワクの忘れられない体験に挑戦です!

 

モデル

犬とSUP

飼い主の中村祐子さんと愛犬のひめこ(右/メス・7歳)、あずき(左/メス・5歳)。ひめこはおっとりマイペース。あずきは甘えんぼでちょっと勝ち気。喧嘩するほど仲がいい2匹です。

 

準備

水着やTシャツ、ラッシュガード、短パンなど濡れてもいい格好で。安心安全のためにレンタル、あるいは持参のライフジャケットを装着すること。

 

当日の集合場所

犬とSUP

プライベート感覚のビーチでハワイアン・ミュージックを聞きながらリゾート気分を満喫できる海の家。アクティビティはもちろん、家族や仲間とBBQを1年中楽しめる。ただし、7~8月は神奈川県の条例により海水浴場はペット不可。

https://kamehamehadaio.com/

神奈川県三浦市三崎町小網代1027-2
(tel)046-874-45505

 

\ 道具に慣れよう /

■パドル

長さ
パドルの持ち手部分に長さ調整ができるアジャスターが付いている。自分に合った長さは身長プラス15cmを目安に、少し肘が曲がる位。

犬とSUP

向き
漕ぐ時、パドルのブレードが上に向いている面を、水面に対して真っ直ぐに立てて進行方向に向ける。

 
■ボード

ボードの表面はデッキと呼ばれ中央部分に滑り止めのデッキパッドが付いている。水面に接する裏面の後部分には直進性を高めてくれるフィンが付いている。

デッキ中央部分に付いているハンドルを握りながら、ボードを起こして膝の上に乗せるように支えて持ち上げたら、水際まで持って行く。

 

\ 乗ってみよう! /

■まっすぐ進む

犬とSUP

デッキ中央のハンドル部分の位置に肩幅程度に両足を広げ、背筋を伸ばし、膝を少し曲げて立つ。

右サイドで漕ぐ時には右手が下、左手が上。左サイドで漕ぐ時には左手が下、右手が上。

パドルは水面に真っ直ぐ立ててブレードを全部、水の中に入れて、前から後ろに移動させる。

犬とSUP

ボードと足首をつなぐリーシュコードは、ボードの流れ止めの役目を果たす重要なアイテム。

 
■回転する

その場で回転する、方向転換をする、スピードを緩める場合は、パドルを横にして後ろから前側に動かす。パドルの先端を見ながら動かすと腰が旋回するのでボードが曲がりやすくなる。

 
■水面へ出てみる

犬とSUP

ボードを海に持ち運んだら、膝くらいの深さまで入ってからボードを海に浮かべる。そしてボードの上に正座をして基本のパドリングをする。

犬とSUP

次はいよいよ、スタンドアップ。パドルを自分の前に横にして置いたら、つま先立ちをして慌てずにゆっくり立ち上がりながらパドルを持つ。

犬とSUP

立ち上がって基本姿勢が整ったら、すぐにパドリングを開始する。漕がずにそのままの状態でいるとボードが安定しにくいのでススーッと漕ぎ出す。

 
■犬を乗せてみる

犬とSUP

ボードがゆらゆら動かないようにしっかり押さえて、砂地に付けた状態で犬を乗せてみる。無理強いは禁物。オヤツなどで誘導してもok。

犬とSUP

犬はボード中央、または少し進行方向前側に乗せるとバランスを取りやすい。声がけしながら水上をゆっくり移動してみよう。

慣れてきたらスタンドアップしてゆっくり、ススーッと水上散歩を楽しもう。あずきはボードが気に入ったらしく堂々と乗りこなすまでに。やったね!

 
■端ギリギリに立つと……!

犬とSUP

ワッ!! 落ちちゃう~!ボードの端に負荷がかかるとバランスを崩し転覆する可能性があるので要注意。そんな時は慌てず、騒がずボードを立て直したら犬を素早く乗せてあげよう♪

 

参加してみての感想

犬とSUP

「気持ちよくて最高でした!操作も意外と簡単だった上に、ひめこもあずきもスムーズにボードに乗り、嬉しそうだったので安心しました。夏の遊びのひとつに加えたいです!」

 

愛犬と一緒に大会にも出られる!

犬とSUP

山中湖で毎年1回開かれるSUPerマラソン大会。もっと練習を重ねれば、愛犬とこんな大会にも出られるかも!愛犬と何かに挑みたいと思っていた飼い主さん、体力や運動に自信のある飼い主さんは、新しいチャレンジとして、来年目指してみては?

https://activityjapan.com/feature/2018_super_marathon/

※URLページ、写真は2018年開催のものです

 

ツアー参加方法

今回撮影に協力いただいたヨコスカパドルクラブでは、初心者向けの体験ツアーだけでなく、ボード上でフィッシングを楽しむツアーまでさまざまに企画。自分にあったツアーを見つけて参加してみよう!

ちなみにアクティビティジャパンのサイトでは、全国各地のSUPツアーが紹介されているので、きっとお近くの水辺で体験ができるはず!この夏、新しい思い出を愛犬と作ろう!

ツアー詳細

 
ACTIVITY JAPAN

日本全国の様々なアクティビティや地域文化体験を、インターネット上で予約できるWebサービス。今回のツアー以外にも、マリンスポーツ、パラグライダーなどのアクティビティから陶芸、そば打ち体験などの伝統文化体験まで幅広いジャンルの中から探すことができる。全国約14000の体験、アクティビティを取り扱っているので、お探しのツアーがきっと見つかる!

https://activityjapan.com/

 
Shi‐Ba vol.108『ACTIVITY JAPANおすすめツアー第2弾 愛犬と一緒に水上散歩を楽しもう♪ SUPに挑戦!』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

facebookでシェア ツイートする LINEで送る
pick up!