プードル

2019/8/27

知っておきたい犬に関する法律。飼いはじめに必要な手続きは?

人間社会の一員である犬にも、犬に関する法律が制定されています。もちろん、犬自身が法律を守ることはできません。決められた社会のルールを実行し、守る義務を担っているのは、愛犬の保護者である飼い主さん。さて、犬に関する法律とは何か、飼い主さんがやるべきことは何か、守るべきルールは何か、知っておくべきことは何かなどを、じっくり解説しましょう。   目次 1.犬を飼いはじめたらするべきこと 2.狂犬病予防法 3.愛犬の保護者として責任ある行動をとること   狂犬病予防法   ■狂犬病に ...

2020/3/25

ペットとの同行避難を考える。愛犬と生き延びるための避難方法

近年大規模な災害が続いている。飼い主自身の安全を確保し、尚且つ愛犬を守るため、災害時の避難方法、避難生活について知っておこう。   目次 1.いざという時の避難方法は? 2.避難の優先順位 3.もし取り残されてしまったら? 4.避難生活はどこでおくるべき? 5.安全なところで生活しよう 6.初期は自力で対応を。犬はその励みになる   避難の優先順位 1.飼い主の安全確保 2.愛犬の安全確保 3.適切な避難経路で避難 どのような災害でも、まずは逃げることが最優先。初動が大変重要。愛犬と一 ...

2020/3/6

美しくて賢いだけじゃない! 華麗なるホワイトプードルの魅力を徹底解明

映画やアニメーションの中で登場するプードルといえば、白くて貴婦人のような容姿のコンチネンタル・クリップを施された姿。ホワイトなくして、プードルの歴史は語れない。彼らの魅力を存分にお伝えしていこう。   目次 1.ホワイトプードルの特徴 2.ホワイトプードルの魅力 3.日本のホワイトプードルの評価はすごく高い 4.ホワイトプードルは病気も見つけやすい!? 5.ホワイトプードルのおしゃれ 6.汚れが目立つ分、常に清潔を意識しよう   ホワイトプードルの魅力 プードルカットの王道 スタンダー ...

2019/8/15

糖尿病、外耳炎、白内障……知っておきたいプードルに多い病気

できればあまりお世話になりたくない動物病院。ただ、どんな病気やトラブルが愛犬に起こりうるのか、事前に知ることができたら対策も練れる。これを機に、いろいろ知識をつけておこう。   目次 1.遺伝性の病気  1-1 レッグペルテス  1-2 フォン・ヴィレブランド  1-3 進行性網膜萎縮症 2.代謝性疾患  2-1 糖尿病  2-2 クッシング(副腎皮質機能亢進症) 3.顔まわりの病気  3-1 白内障  3-2 外耳炎 &nb ...

2020/3/3

ペットとの同行避難を考える。必要な持ち物、やっておくべき3つのこと

近年は地震や豪雨による災害が続いている。いつ起きてもおかしくない災害に備えるために、用意しておきたいグッズ、飼い主がやっておくべきことを学んでおこう。   目次 ■用意しておきたいグッズは? ■優先順位1.命や健康に関わるもの ■優先順位2.飼い主や動物の情報 ■優先順位3.ペット用品 ■飼い主がやっておくべきことは? ■地域の防災や避難所を確認しておこう   優先順位1.命や健康に関わるもの 水 水があれば数日間は生きられるので、最優先に用意しておくこと。加えて、簡易浄水器を用意して ...

2019/7/30

【ぬり薬・目薬・点鼻薬】投薬の悩みを解決!犬への上手な薬のさし方、ぬり方

目、耳、鼻の薬や、スポットオンタイプのノミ・ダニ駆除薬、ぬり薬など、それぞれの効果的なさし方(滴下方法)やぬり方を詳しく紹介!   目次 1.鼻の薬 2.ぬる薬 3.目の薬 4.耳の薬 5.スポットオンタイプのノミ・ダニ駆除薬   ぬる薬 薬をぬる前は、患部のフケを取り払ったり、汚れている部分を拭いておくことも大切。ぬり方は下記の通り。   地肌が見えるようにして薬をぬり浸透させる 薬を綿棒につけ、犬の毛をかき分けて地肌が見えるようにする。そして地肌にしっかりと薬がつくようにぬる。ぬっ ...

2020/3/25

食器・オモチャを清潔にキープ!犬用品の洗い方やお手入れ方法を徹底解説

ヨダレまみれのオモチャなど、ペット用品を長時間洗濯しないでいると、細菌の温床になる。免疫力の低い乳児や高齢者がいる家庭では、ペット用品に付着した菌が人に日和見感染することもあるという。しかし、ペット用品をこまめに洗うことは大切であるが、「どうやって洗っていいかわからない」という飼い主の声も多い。そこで今回は、ペット用品の洗い方やお手入れ方法について、徹底的に解説!   目次 1.日用品のお手入れ 2.食器・オモチャの洗い方  2-1 ゴムオモチャ  2-2 食器  2-3 オヤツを詰めるオモチャ ...

2020/3/11

【犬の糖尿病】検査や正しい治療方法は?病気との上手なつき合い方

愛犬に糖尿病の疑いがある場合、どんな検査で診断されるのだろうか。また、糖尿病と判断された場合はどのような治療を行い、病気と付き合っていけばいいのだろう。今回は糖尿病の検査、治療、付き合い方をご紹介しよう。   目次 1.どんな検査で糖尿病が分かる? 2.糖尿病の治療 3.インスリンの投与量の決め方 4.糖尿病と上手く付き合うには 5.定期的な健康診断と日頃の管理が大切   糖尿病の治療 ■食餌療法 血糖値上昇のピークを抑える 食事の質や量によって、いきなり血糖値が上がると、その分、イン ...

2020/3/9

ペット用品の汚れやニオイを解消!犬もの洗濯マイスターになる!

汚れ、ニオイ、菌の繁殖など、日頃から愛用中のペット用品は予想以上に不衛生。愛犬や家族のためにも、ずっと清潔さをキープしておきたい。今回は正しい洗い方&お手入れ法をアドバイス!   目次 1.はじめに 2.用意するもの 3.基本の準備 4.洗濯豆知識 5.基本の洗濯 6.つけおきの仕方 7.手洗いの仕方 8.レザー小物の洗い方 9.タオルやブランケットの洗い方 10.ベッドの洗い方 11.タグのない布製品のお手入れ法 12.洗濯物の干し方 汚れたらすぐに洗う習慣を身につけよう!   用意 ...

2020/3/11

【投薬の悩みを解決!】犬への上手な薬の飲ませ方~錠剤・粉薬・液体内服薬~

かわいい顔して、投薬だけは断固拒否!という犬も多いもの。今回は薬の飲ませ方をご紹介。愛犬の健康を守れる飼い主になろう。   目次 1.口の開け方の基本 2.錠剤やカプセルの飲ませ方 3.粉薬の飲ませ方 4.食べ物を使うのませ方 5.液体内服薬ののませ方   錠剤やカプセルの飲ませ方 1.まずは噛まれないように口を開ける 犬歯の後ろあたりの歯のない部分のくちびるを指で上からおさえつつ、くちびるを口の中に入れていく。   2.口が開いたらさらに大きく開く 片方の手の人差し指以外で ...

2020/3/25

病気を知って早期発見!プードルに多い目や耳、遺伝性の病気

どんな病気にしても、早期発見・早期治療が大切だというのはよく言われていること。プードルが気をつけたい病気には様々なものがある。詳しく紹介していこう。   目次 1.プードルの気をつけたい病気 1-1 僧帽弁閉鎖不全 1-2 気管虚脱 1-3 てんかん 1-4 アトピー/アレルギー 1-5 膝蓋骨脱臼 1-6 停留睾丸 2.異変に気付いたら必ず動物病院で診てもらおう   ※以下の発症年齢は対象年齢だけに当てはまるとは限らない。あくまでも発症年齢が多いものの年齢の参考としてほしい。 &nb ...

2019/6/10

生まれながらのモテ♡テクニシャン!“あざとかわいい”系プードルの真相

“あざといけどかわいい”という意味の「あざとかわいい系」。姿がモコモコのプードルはぬいぐるみそのもので、「あざとかわいい系」の代表格かも……!?   目次 1.キュンキュンさせて当然なかわいい容姿 2.プードルのあざとかわいいチェック! 3.あざとかわいいの真相 4.あざとかわいいのメリット&デメリット 5.あざとかわいいは教えられる! 6.あざといのではなく天然でかわいいのです   プードルのあざとかわいいチェック! 下記の条件は、プードルでありがちな「あざとかわいい行動」。プードル ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD