犬びより

本気になればここまでデキる!? 柴犬とガチで手作りチャレンジ!その1

2019/11/15

本誌ではこれまで「愛犬と作る」という企画を紹介してきたが、結局のところ「愛犬の見ているところで飼い主が作る」企画になっている。ならば、本当に犬にも協力してもらってモノ作りに挑戦しようではないか! というわけで、様々なチャレンジをしてみました~!

 
肉球に絵の具を付けて紙の上を歩かせる

肉球アートペイント

柴犬の手作りグッズ

「市原ぞうの国」にいる象、ゆめ花みたいに絵を描くことはできないと思うので、ハードルの低い方法でチャレンジ。ということで、スタッフ犬・まる子の足に絵の具を塗り、画用紙の上を歩いてもらって「肉球アート」を制作することにしました~! 結果はご覧の通り。熟女犬まる子ならではの、しっかりとした足跡が描けたのではないかと(親バカ?)。

【実現可能度】
★★★★☆
 
【制作時間】
5分
 
【犬が関わった時間】
2分
 
【使った道具&材料】
・画用紙
・ビニールシート
・水彩絵の具

 

柴犬の手作りグッズ

周りを汚さないようにビニールシートを敷き、その上に画用紙をセット。

 
柴犬の手作りグッズ

筆はちょっと嫌だったみたいなので、肉球に直接塗る方法に変更。

 
柴犬の手作りグッズ

絵の具を直接、ハンコのように肉球を付けてもらうことにした。やや不満気味?

 
柴犬の手作りグッズ

画用紙の前にオヤツを置いたのがよかった!画用紙上に留まってくれて上手く描けました!

 
柴犬の手作りグッズ

仕上げにまる子の父が小細工(?)&サインを書いて完成!

柴犬の手作りグッズ

それっぽくできあがりました~。あとは額装すれば立派なアートです!

【結論】
足が濡れるのを嫌う犬が多いので、その辺をクリアできれば問題なし! 興奮しすぎない落ち着いた性格なら、さらに渋い作品が生まれるかも。

【向いている犬】
足が濡れても暴れない犬

 
水の入った密閉容器にゆで玉子を入れて犬を走らせる

ゆで玉子の殻むき

 

 
密閉容器に水とゆで玉子を入れて30秒ほど振ると殻がキレイにむけるというので、振る係をまる子にお願いしてみた。きんちゃく袋に密閉容器を入れて、ヒモとハーネスで固定。あとは自由に走り回ってもらうだけ! と思ったんだけど、容器をシェイクできるほど激しくは動いてもらえず……。結果、まる子の父に仕上げてもらうことになった。

【実現可能度】
★★★☆☆
 
【制作時間】
10分
 
【犬が関わった時間】
5分
 
【使った道具&材料】
・きんちゃく袋
・密閉容器
・ヒモ
・ゆで玉子

 

柴犬の手作りグッズ

密閉容器にゆで玉子と水を入れて、しっかりとフタをする。

 

柴犬の手作りグッズ

袋がうまく固定できず、ずり落ちてしまったけどこれで挑戦!

 

柴犬の手作りグッズ

柴犬の手作りグッズ

遊びながらジャンプしたり、走り回ってゆで玉子をシェイク!

 

柴犬の手作りグッズ

まる子のチャレンジでは、殻が少し欠けただけで物足りない結果に。

 
柴犬の手作りグッズ

あとはまる子の父に仕上げのシェイクをしてもらって完成~!

 
【結論】
水とゆで玉子を入れた密閉容器は重いので、体重が10kg以上ある大柄な犬が適任。また激しく動き回ると成功率が上がるので、より若い犬がベター。

【向いている犬】
大柄で激しく走り回れる犬

 
関連記事:
地球と財布に優しいセコロジー。 0円で作れる愛犬の貧乏おもちゃ
全く役立たずの手作り術。材料費0円の段ボールで作る柴犬グッズ!
 
人気のキーワード:
#しつけ #ごはん #シニア犬 #健康管理
#性格 #散歩 #気持ち #病気 #おでかけ
#ケア #子犬 #性別
 
Shi‐Ba vol.104『本気になればここまでデキる!? 柴犬とガチで手作りチャレンジ!』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

facebookでシェア ツイートする LINEで送る
pick up!