ケア

2020/3/5

愛犬を守る病気の早期発見!みんな気になる犬の【肛門】トラブル

肛門にトラブルがあると便を出す時に排泄が上手くできなくなり、健康を害してしまう。デリケートな部分なだけに早めの対処が必要だ。今回は犬の肛門の病気について学ぼう。   目次 1.肛門周りの異常に注意せよ! 2.犬の肛門の病気一覧 3.犬のウンコは健康のバロメーター   肛門周りの異常に注意せよ! 肛門周りのトラブルは意外に多い。肛門嚢炎、肛門周囲腺炎、会陰ヘルニアは肛門で多い疾病。散歩の時、肛門が膨らんだり、ベタベタして汚れたりしていないか観察しよう。地面にお尻をこすりつけたり、肛門をな ...

2020/9/30

プードルのセルフメンテナンス。正しいシャンプーで美しく健康維持!

プードルのセルフメンテナンスの悩みで多いのが、ブラッシングとシャンプー、ドライが上手くできないというもの。サロンでの仕上がりにより近づけるために、自宅でシャンプーする際のポイントをおさえておこう。   目次 1.シャンプーの基本 2.シャンプーの正しい泡立ち具合 3.濡らす 4.シャンプー剤をかけて洗う 5.すすぎ流す 6.手で毛をしぼる 7.タオルドライ 8.ドライヤー 9.お手入れやサロンに行くのは楽しいことだと教えよう   シャンプーの正しい泡立ち具合 使うシャンプーに表示された ...

2020/3/6

美しくて賢いだけじゃない! 華麗なるホワイトプードルの魅力を徹底解明

映画やアニメーションの中で登場するプードルといえば、白くて貴婦人のような容姿のコンチネンタル・クリップを施された姿。ホワイトなくして、プードルの歴史は語れない。彼らの魅力を存分にお伝えしていこう。   目次 1.ホワイトプードルの特徴 2.ホワイトプードルの魅力 3.日本のホワイトプードルの評価はすごく高い 4.ホワイトプードルは病気も見つけやすい!? 5.ホワイトプードルのおしゃれ 6.汚れが目立つ分、常に清潔を意識しよう   ホワイトプードルの魅力 プードルカットの王道 スタンダー ...

2020/2/19

伸びろ!犬の皮!!~柴犬的アンチエイジングのやりかた~

人間界では食事やお手入れでアンチエイジングを目指す人が多い。柴犬も皮膚を意識した生活で若さをキープできるかも……?   目次 1.柴犬のアンチエイジングをはじめよう! 2.皮膚は健康のバロメーター   皮膚は健康のバロメーター 犬の皮膚を美しく健康に保つにはどうしたらいいのだろう。 皮膚には健康状態が現れるので、まずは食事のバランスを整えること。栄養バランスのとれたドッグフードもいいだが、青魚などに含まれる必須脂肪酸と呼ばれるDHA、EPA、リノレン酸などは皮膚の保湿効果があるので、手 ...

2020/2/26

飼い主のうっかり!?犬のやっちまった……に学べ!日本犬的しくじり先生

愛犬をかわいさのあまりに甘やかしすぎたり、良いコに育ってほしいという強い思いから厳しくしすぎてしまったり。とかく犬育ては反省の連続ではあるけれど、その“しくじり”を笑いや次のステップにつなげていこう。   目次 1.愛犬が3~4歳になってから気がつくことも 2.しつけのしくじり例  2-1 食にまつわるしくじり  2-2社会性にまつわるしくじり  2-3厳しすぎるしつけにまつわるしくじり  2-4お手入れにまつわるしくじり  2-5トイレにまつわ ...

2020/3/17

【脳内徹底スキャン!】ぶっちゃけ飼い主って犬にどう思われているの?

飼い主がよかれと思ってやっている、あんなお世話、こんなお世話、犬は喜んでいる?何を考えているのか把握しておきたいけど、柴犬はクールでポーカーフェイスだから、真意が見えないことも。飼い主は犬にどう思われているか、行動から探ってみよう。   目次 1. 触れ合い 2. 散歩 3.お手入れ 4.ゴハン 5.遊び 6.愛犬の気持ちを汲む達人になろう 7.コミュニケーションと本気の愛が脳内理解に     scene2 散歩 飼い主と密な時間が過ごせ、外気に触れる散歩は犬が大好きな行為。 ...

2020/2/18

柴犬にありがちな性格傾向。洋犬とは違う接し方4つのポイント

飼う前に思い描いていた犬のイメージと、愛犬との間にギャップを感じたことはないだろうか?今回は柴犬の性質と、愛犬とより仲良くなるための方法をご紹介。   目次 1.柴犬はこんな性格 2.柴犬にありがちな性格傾向を理解しよう 3.柴犬が苦手なこと 4.柴犬との接し方 5.柴犬へのほめ方 6.思い込みを捨て、柴犬の性質を理解しよう 7.柴犬の集中力 8.集中力が続かない&キレやすいは改善できる 9.柴犬ならではの相談ごと 10.犬の気持ちを優先させること   多くの柴犬にありがちな性格傾向を ...

2019/1/31

シャンプーのついでにやっておきたいお手入れ。柴犬の爪きり・耳掃除のやり方

シャンプーのついでに行っておきたいお手入れを紹介。ただし、犬が嫌がったら無理をせずにプロにお願いしよう!   犬の爪きりの方法 爪を切る時は、血管まで切ってしまわないように気をつけて。犬の様子を見ながら、安全を確保して、ゆっくりと慎重に切っておこう。 【用意するもの】 ペット用の爪切りと爪用のヤスリを用意しておく。爪を切りすぎて出血してしまった時、すぐに止血ができるようにコットンも準備しておくと心強い。 1.爪を切る時は、血管の手前で切ることが重要。白い爪は血管が透けて見えるのでわかりやすいが、 ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD