病気

2020/3/10

健康なおしっこの回数や色は?愛犬の体調はすべてアイツが知っている!

外でしか排泄をしない犬が多い日本犬の場合、おしっこを見る機会は少なくなりがち。しかし専門家によると、尿を観察、検査することで病気の早期発見ができるという。尿のことを勉強しよう。   愛犬の正常尿量&飲水量を知ろう 正常尿量の目安 31ml/kg/day以上 ※計算式にすると、31ml×1kg×1日 体重10kgの犬の場合、1日に310mlになる 多尿 50ml/kg/day以上 正常飲水量 40~60ml/kg/day 多尿 100ml/kg/day以上 尿量は体調や食事で変わることもある 愛犬 ...

2020/3/4

【うちの犬が吐いた!】危険な吐き方の見極め方・嘔吐から分かる病気

犬は食事の方法や消化の仕方が理由で、体に問題がなくても吐くことがある。しかし、重要なのは犬にとって吐くという行為の裏には、病気の可能性が隠れているということだ。本特集を読んで愛犬が吐いた時、最善の行動をとれるようにしておこう。   目次 1.危険な吐き方の見極め方 2.1日に2回以上は明らかな異常 3.吐くからわかる病気 受診の目安 4.吐くからわかる病気 5.まとめ   1日に2回以上は明らかな異常 犬が吐く頻度は、人よりも多い。しかし、だからと言って安心してはいけない。ここでは、放 ...

2018/8/30

狂犬病事情を知り、危機を回避しよう。海外or日本で犬に噛まれたら?

狂犬病は致死率ほぼ100%の恐ろしい病気だ。できるならばかかわり合いたくない。本特集では、狂犬病について深く考えてみよう。   犬が噛む4つの理由 不測の事態を避けるためにも、犬が噛む理由を知っておこう。もちろん国内の犬の場合も同じなので覚えておくとよいだろう。 ・追い詰められる 犬は逃げられない状況に追い込んでしまうと噛むことがある。例えば、犬のいる方向に突進するなど、逃げ道がない場所に追い込んでしまうと危険。特に、繋がれている犬の場合は気をつけた方がよい。 ・目を合わせる ケンカしたくない時 ...

2020/3/25

【ダニ・シラミ・疥癬】オールシーズン気をつけたい虫の対策!

虫の予防は春から秋まで、と思っていたそこのアナタ! 実は年中、元気な虫がちゃ~んと存在するんです。気をつけたい虫を大特集!   目次 1.1年中生息する『ダニ』 2.強い痒みや皮膚炎の原因『疥癬』 3.皮膚上に生息しかゆみをもたらす『シラミ』 4.数が増えるとトラブルの原因に!『ニキビダニ』 5.オールシーズン対策を!   強い痒みや皮膚炎の原因『疥癬』 ダニの仲間である疥癬も犬に悪影響を及ぼす危険な虫だ。マダニは肉眼で見ることができるが、疥癬は顕微鏡を使わないと確認できないほどに小さ ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD