愛犬Wanちゅ〜る物語/第1回Shi-Baプラス犬びより受賞作品

Presented byペットフード株式会社

「お薬を楽しく飲んでもらえるように」、「何かを頑張ったごほうびに♪」……など愛犬と「Wanちゅ~る」にまつわるエピソード&写真を毎号テーマを変えて大募集!ご応募いただいた方の中から1名様を本誌『Shi-Ba【シーバ】』、2名様をShi-Ba公式サイト「Shi-Baプラス犬びより」にて掲載いたします。掲載された方には賞品「Wanちゅ~る」詰め合わせなどをプレゼント♪

第1回「お出かけとちゅ〜る」WEB受賞、2作品はこちら♪
たくさんのご応募ありがとうございました。

 
東京都/森田琥珀(オス・1歳)

柴犬のお友達と遠足に行った時の事。新しいハーネスをつけてひろーい広場についた途端、テンションが上がりちょっと走り出したら、なんとハーネスがパチリと取れ、ノーリードになってしまいました。自由になった琥珀は、他のお客さんもいる広場を走り回り、おいでと叫んでも笑顔で楽しそうに走り回る始末。周りの人達もみんな捕まえようとしてくれたけど、なかなか捕まらず、「あ、そうだ、カバンの中にWanちゅ〜るがある」と思い出した私は、「琥珀ーちゅ〜るだよー」と言って、「ちゅ〜るちゅ〜るWanちゅ〜る♪」を歌ったら、「え? くれるのー」と言わんばかりに戻って来てくれました。Wanちゅ〜るのお陰で大事件にならずに済んだエピソードです。

この広場がノーリードで走りまわってしまった場所です(ドックランではありません!)。

 
神奈川県/渕 コテツ(オス・3歳)

「夏はちゅ〜るを冷凍庫で凍らせるとシャリシャリ食べられてクールダウンも出来て良いよ~」とお友達から聞き、さっそくやってみました!散歩中やお出かけ中、あまり水分をとってくれないので熱中症にならないか心配していたのでとても心強いです。

「ちゅ〜る食べる?」と聞くと家のどこにいてもトコトコやって来るので大好きなんだろうなぁ♪

栄養補給&水分補給として夏の必需品になりました~!

以前、大山をケーブルカー使わずに頂上まで登ってきました。山頂での、ちゅ〜る。手軽に栄養補給できて良かったです~☆コテツも「ちゅ〜る、うまい~」と大満足でした!

下山はもっとスピードアップしてしまい、私はついていけませんでした……(笑)ちゅ〜るパワーかしら。

ちゅ〜るのおかげで熱中症にならずに1日乗りきれました!

 
<応募要項>
みなさんの“愛犬”と“Wanちゅ~る”のエピソードを教えてください。文字数は400字以内、エッセイに登場する愛犬の写真も必ずお送りください(写真は3枚まで)。
応募方法:エッセイと写真に、氏名、年齢、性別、住所、電話番号、愛犬の名前・年齢・性別をお書きの上ご応募ください。

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-14 辰巳ビル2F
辰巳出版株式会社 Shi-Ba編集部「愛犬Wanちゅ~る物語」係

▼こちらから応募できます

★第2回「Wanちゅ〜るを食べる愛犬のマニアックな愛で方」の応募締切は2021年8月11日(水)23:59
★本誌受賞者1名は9月29日(水)発売の『Shi-Ba 11月号』にて掲載
★公式サイト受賞者2名は10月29日(金)に公式サイト「Shi-Baプラス犬びより」にて掲載
★受賞者にはいずれも「いなばちゅ〜る とりささみ詰め合わせ」をプレゼント

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD