犬びより

日本犬、コーギー、チワワ、ダックス、プードル、鼻ペチャ犬のためのwebマガジン

shibainu柴犬

犬にウソをつくと信用度がゲキ落ちする!?ウソつき飼い主破れたり!

散歩に行くふりをして確保。そのまま風呂場へ直行。などウソをつかれる犬たちは多い。でも、犬は頭の良い動物。実はウソを見抜く能力は高いかも?
 

カメラは見た!飼い主のウソ

飼い主がつくウソは、騙して困らせてやろうといったものではない。ほとんどのものが、事情があり、しょうがなくついているものである。こういう類いのウソは、多くの飼い主さんがついているものだろう。

「ちょっとだけ」は危険な言葉
騙される柴犬
歯磨きが嫌いな愛犬たち。「ちょっとだけ」といいながら飼い主たちは歯を磨いてあげる。でも彼らは「うそつくなぁー」と思っているかも。

 
散歩コースの短縮。なんだかおかしいぞ~!
騙される柴犬
時間がない時は、散歩コースをばれない様にショートカットして早く帰宅。家の前でそれに気がついて講義する。

 
遊んでいるフリ
騙される柴犬
愛犬はどんな時も飼い主が本気で遊んでくれることを望む。でも、仕事帰りで疲れているときは、片手間で遊ぶことも。もちろん本気で遊んでいるように思わせながら。

 
他にはこんなウソもついている・・・

・エアーオヤツ
出かける直前に急を要する時は、グーの握りこぶしをつくり、オヤツを持っているフリをしてケージに誘導。

・怒ったフリ 
愛犬がオモチャを返してくれない時「あっ、そんなことするんだ!?」と怒ったフリをして怖気づいたすきに奪取する。

・オヤツ袋の音
捕獲したいときは、ビニール袋をシャカシャカならす。オヤツが出てくると思って寄ってきたところを捕獲する。

 

上手なウソのつき方

嘘を見抜く柴犬

日本犬はウソを見抜くのが得意な犬種。そしてウソをつきすぎると、愛犬からの信用度は落ちてしまう。また、ちゃんとできていたコマンドもできなくなる可能性がある。

それを防ぐために、もしウソをついたとしても結果をウソにしないことが大切だ。例えば、「散歩行くよ!」といって油断させて動物病院につれていく場合、本当にしばらく散歩させてから動物病院へ。そうすることで、本当に散歩はしているのでウソにならない。オヤツで誘導する場合も成功したら本当にオヤツをあげる。

だが、一番よい方法は、できるだけウソをつかなくても嫌なことをさせてもらえる関係をつくることだ。だって犬はウソを見破るのが得意なのだから。

そのために、嫌なことをさせる前に、ワンクッションいれるのがオススメ。シャワーのため、あるいは耳掃除やハミガキといった愛犬が嫌いなことをするためにつかまえたら、しばらく遊んであげたりオヤツをあげたり、愛犬が好きなことをしてあげよう。それから嫌なことをすると「嫌なことはあったけど、もっとよいことがあった」と犬に学習させることができる。こうすると、次もウソをつくことなく、誘導することができるようになるという寸法だ。

 

すでに信用されていない場合の対処法
これ以上、ウソをつかないようにする。そして、一緒に遊んであげるなどをして、ふれあう機会を増やそう。同じ空間にいる時間を増やすだけでも効果はある。

 

ウソをつかずによい方法

犬 嘘

お風呂にいれる方法
毎日、散歩に行く前に風呂場でリードをつける。そうすることで、風呂場に行くのが好きになり、ウソをつかなくても連れて行けるようになる。そして、時々シャワーを浴びさせる。

 
散歩中に家の近くで動かなくなる時
家の近くにきたら動かなくなるケースがある。もし散歩時間が短いなと思ったら、1度帰って足をふく、そしてもう一度行く。こうすることで、主張すると要求がかなわないと教えることで、こういう行動は減る。

 
ハウスに入りたがらない時
ハウスを好きにさせておく。愛犬がハウスが苦手な場合は、ハウスにでたりはいったりさせて、成功したらほめたりオヤツをあげる。そうすると、ハウス=つまらない場所とならない。ウソをつかなくても誘導できるようにしておく。

 

愛犬のまえでは正直に生きるが吉

信用する柴犬

犬は信用できるか否かを、詳細に見ている。そして、ウソを見抜くことに長けた動物なのだ。また驚くことに、飼い主が心の中でついているウソもすぐに見抜いてしまうらしい。

例えば、ハウスの練習をしているとき、ここにいれるのがかわいそう、と自分にウソをつきながらトレーニングしていると、その気持ちを犬は見抜いてしまい、ハウスの中が犬にとってよい場所にならない。逆に楽しいと思っていると、ハウスの中を好きになるケースが多い。

犬はそれくらいウソを見抜くのが得意ということだ。ちょっと甘く見ていたなと思う次第。この調子だと、ウソつき飼い主の愛犬へのウソはすぐにばれてしまうはずだ。きっとそのたびに愛犬はこう思っているだろう。「ウソつき飼い主、破れたり!」と。もう、騙すのはやめようっと。嫌われたくないしね。

 
 
関連記事:【被害続出!】飼い主なら誰もがやっている?上手な愛犬のダマし方
 
 
Shi‐Ba vol.83『犬にウソをつくと信用度がゲキ落ちする!?ウソつき飼い主破れたり!』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

柴犬3匹が作品の魅力を語る!? ドラマ&映画『柴公園』からインタビュー動画が到着!

現在、ドラマが絶賛放送中で、映画化も決定している「柴公園」より、メインの柴犬3匹のインタビュー動画が届いた。

初めに、“さちこ”役を演じるななが登場。撮影を振り返っての感想を聞かれ「ワン!」と力強い一言を発した。ファンへのメッセージを問われると「bafu!」「がふぇ!」と続けた。

一方、“じっちゃん”役を演じるくぅは終始無言を貫いた。

そして、主演の渋川清彦のパートーナー“あたる”を演じたきいは、役柄と自身との共通点を聞かれ「ある!」と明かす。撮影で大変だったシーンはあるかと問われ、これまた「ある!」と続けた。最後に「ワン!」と気合十分にファンへメッセージを送り、インタビューは終了している。

究極の暇潰しコンテンツ「柴公園」のドラマ版はテレビ神奈川、仙台放送、TOKYO MX、とちテレ、群馬テレビ、テレ玉、 チバテレ、KBS京都、サンテレビ、BS12 トゥエルビ、メ~テレほかで放送中。映画版は6月14日に全国で公開される。

公式HP:http://shiba-park.com/

 
<キャストによる相棒紹介コメント>

渋川清彦
あたるは四歳の赤柴のオスで、人間でいうと30前後くらいの年齢ですかね。精神年齢はもう少し下に感じますが、まさに男盛りで元気で好奇心旺盛です。たまに年上の犬に怒られわかりやすくへこみます。けど、まわりに女の子しかいないので、すぐ元気になります。甘えん坊でかわいいやつです。

大西信満
天真爛漫で撮影への気遣い一切ナシ、連日幸せに振り回されております。君はネコか!と皆を困惑させつつも笑顔にしてくれるうちの子の大活躍を、どうぞご期待ください。

ドロンズ石本
僕のパートナーはさちこです。マイペースで、食いしん坊。誰にでも良い顔をして、かわいがられる天才ですね。とにかくかわいくて、煩くても、ガヤガヤしてても、眠たい時は寝る。食べたい時は甘える。でも仕事はしっかりとする。完璧ですね~。こんな生き方に何気に憧れる自分も居ます(笑) 三匹の中でも、一番言うことを聞くと思いますよ。あれ?親バカかな?(笑)とにかく、自然なさちこの演技を是非見てくださいね~。

 
<ストーリー>

都市開発が進む街の公園。柴犬を散歩するあたるパパ(渋川清彦)、じっちゃんパパ(大西信満)、さちこパパ(ドロンズ石本)は、朝夕決まった時間にやって来る顔見知りで、犬の名前しか知らないフラットな関係性。ベンチに座って話すのは、決まって他愛の無い世間話。ところが、やたらIQの高い3人の会話はいつもエスカレートし、柴犬たちは置いてけぼり。3人の壮大なる無駄話は終わることなく続くのだった……。

 
製作総指揮:吉田尚剛 
ドラマ版監督:綾部真弥/田口桂 
映画版監督:綾部真弥 
企画・脚本:永森裕二
動物トレーナー:ZOO動物プロ 
制作プロダクション:メディアンド 
配給:AMGエンタテインメント 
配給協力:イオンエンターテイメント

 
 
(C)2019「柴公園」製作委員会

いきみの最中、その心は……。いきむ犬、ふんばる犬の何故にお答えします!

排便時や出産時のいきみ、拒否のふんばりなど、愛犬の下半身に力が入る瞬間。犬たちはそのとき、なにを考えているのか?また、その姿を見ていると元気が出てくるような気がするのはなぜ?
 

犬の「断固拒否」の背景には不安や恐怖が存在する

いきむ犬

散歩中や、動物病院などの嫌いな場所の前に来た時、突如愛犬が立ち止まって、動かなくなることがある。てこでも動かない、という場面に遭遇した方も多いに違いない。

その原因がはっきりしていることもあれば、わからない時もある。その背景にあるものは不安と恐怖だ。

柴犬はルーティーン好きな子が多いため、決まった物で遊んだり、決まったコースを散歩することで、安心感や満足感を得られる。違う散歩コースはルーティーンから外れるので、それが恐怖心や不安感となって、踏ん張り、拒否するのだ。だが、これらもトレーニングによって解消できるという。

一番よくないのは無理強いすること。無理矢理引きずると、行動はどんどん悪化していってしまう。

 

人よりは安産。それでも大仕事なのである

人にとって、犬は安産の象徴。人を含めた他のほ乳類の出産の中では苦しみが少ないのは事実。でも、犬自身からすれば、その一生の中ではやはり大きな仕事であり、それなりの痛みも伴うのである。

犬の場合、例外を除けば横に倒れた姿勢で出産する。だから、ウンチのいきみとはまた少し様相は異なる。はじめにそわそわと落ち着きがなくなるのはウンチの時と似ている。だが、出産の場合はそこからが長い。そわそわしながら、時折声を上げる。痛みも感じているようである。そしていよいよ、という場面。案外スポーンと出てくることもあれば、なかなか出ないこともある。見た感じよりも体力を使うのである。

で、いきみなのであるが、ウンチの時ほど見た目には顕著に現れないが、しかし相当な体力を要するわけであるから、犬からすればこれ以上ない「いきみどころ」である。大仕事を終えた後の、安堵に満ちた表情を見るて喜びを分かち合うなんてそうそう何度も体験できることではない。もしそのような機会を得られることがあるなら、「歓喜のいきみ」を是非とも共有して欲しい。ってちょっと大袈裟だが。

 

この下半身の違和感を何とかしたいのであります

 
いきむ犬
どの角度から見ても「あ、これは腰から知りに重心がある」と分かるスタイルである。
 
いきみが始まった犬の目は一点集中。声をかけないで、余計な動きをしないで、という表情で集中したい。その時、犬は何を考えながらいきんでるのか。ゴハンのことか、大好きな遊びのことか、それとも気になるあの子のことなのか。人がトイレでそんなこと考えるか、多分考えてないと思う。犬だって、そうじゃないか。お尻のあたりに違和感があるから、早く出してしまいたい。今ここにある不快感から早く脱したい、と思ってるのだ。言われてみれば、我々人も同じではないだろうか。誰にも邪魔されずに、早く「スッキリしたい」のは一緒なのである。

 

出やすい姿勢というのは人も犬も一緒のはず

いきみのスタイルの基本は、どの犬も同じである。足を少し浮かせ、膝が鋭角にたたまれる。人が和式のトイレでする姿勢と似ている。この姿勢だと、直腸がまっすぐになるのでウンチが出やすくなるのだ。余談だが人の場合、洋式でするよりも和式でするほうが便秘になりにくいという。和式での姿勢のほうが膝の角度は鋭角だ。

なので、この姿勢は本能的なものではないかと思われる。

さてそれでは、異端のいきみスタイルはどう解釈するか。変な姿勢でウンチするのは、マーキングの意識もあるのではないかと考えられる。姿勢によってはニオイ袋も出す。ウンチしたい、という意識しかなければ、みんな基本の姿勢になる。やはりアピールなのだ。自己顕示なのだ。人目(犬目?)を意識しての確信犯と言ってもいい。それはそれで愛らしいが。もう一点、飼い主が頭に入れておきたいことがある。

それは、老いや病気によって基本の姿勢が取れなくなることがあるということだ。膝や腰などが悪くなってくると、今までのようにうまくしゃがめなくなることがある。従って、ウンチの姿勢が変わってきた、という時はそんなことも意識しておいたほうがいいだろう。
 

愛犬がいきむ姿を見れば我々にも力が漲ってくる

 
いきむ犬
 
いきむ、踏ん張るといった力の入る犬の行動をゆるく並べてみた企画だったが、最後は少し真面目な話を。

愛犬がいきんでいる時に、いやな気持ちになる飼い主はおそらくいない。愛犬が踏ん張っている時に、気持ちがダウンしていく飼い主も多分いない。そう、愛犬のいきみや踏ん張りは、我々飼い主やその家族、周りにいる人たちを明るく元気にしてくれる。時には大いに勇気づけてくれたりもするのである。気持ちを集中させて、体中に力を漲らせたその姿は、一本気でけなげでもある。だからこそ、我々はそれを愛おしく思い、「この子ががんばっているのだから、私もがんばらなくちゃ」という気持ちにもなるのである。

飼い主の気持ちが高揚してしまうと、愛犬がいきみスタイルに入った時についついちょっかいを出したり応援をしたくなることがある。だが、これはできればやめておいたほうがいい。飼い主など、気のおけない人が触ってる分にはまだいいが、他人がそんなことすれば警戒して、出るものも出なくなる。人だってそうだ。トイレは落ち着いて済ませたい。

もうひとつ、いきみの時間が長い時は、便秘の他、鼠蹊ヘルニア、巨大結腸症などの病気の可能性もあるので、そのあたりも頭に入れつつ、いきみに付き合っていくこともまた飼い主の役割である。

 
 
Shi‐Ba vol.81『犬と飼い主、ここがまさにふんばりどころ いきむ犬』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

【犬の表情図鑑】あの顔の時どんなことを思っている?怒り顔・困り顔編

いきなりキレて怒り出す人間よりは、「これ以上やめて!」「そろそろ怒るよ」とサインを出してくれる犬のほうが、よっぽどわかりやすいかも。愛犬の怒っているサインを見抜き、よりよい関係を築こう。また、今回は犬の「寂しい」「うらやましい」感情の表情も合わせてご紹介!

 

犬の威嚇・怒っている表情

柴犬の怒っている顔

□鼻にしわを寄せる
□歯をむき出す
□口角が極度に短い、または長いなど

怖い時は口を閉じて耳を後ろに引き、耳の間が左右に開く。恐怖が強いと口が軽く開きよだれが出ることも。鼻にしわが寄るのは「近づくな」、犬歯が見えたら一触即発の状態。この前に犬の気持ちを落ち着けたいもの。また、これ以外に、対象を直視しているなら、相手を追い払おうとしたり攻撃しようとする前触れのことも。

 

表情以外にも恐怖や威嚇の感情が出る

犬が唸ったり、鼻にしわを寄せると「怖い」と感じる人もいるだろう。でもそんな時は犬も同じくらい、いや、それ以上に「怖い」「イヤだ」「もうやめてほしい」と思って、必死にサインを送っているのだ。威嚇や怒りは、次で取り上げる、緊張、警戒、困惑、不安などの感情とも絡み合ったり、それらの感情の延長線上にったりする。そのため、威嚇や怒りを示す前のサインを読み取り、それ以上犬を追い詰めないようにすることが望ましい。

なお、事前のサインを無視することが繰り返されると、犬は弱いサインを出しても意味がないと学習し、弱いサインを出さずに、最初から威嚇や怒りなどの強いサインを出すようになることもあるのだそう。私たちだって、最初は控えめに「やめてください」と言っていても、それが通じなければ、口調が強くなったり、手で振り払ったりすようになるのと同じだ。

 

犬の緊張・困惑・不安な表情

緊張している柴犬の表情

□耳を後ろに引く、横に開く
□口を閉じるまたはあくび、パンティング
□白目を出す、目を細める、つぶる

動物病院の待合にいる犬に良く見られる。パンティングは不安、緊張のときにも出る。

 

犬のあくびや白目には注意?

あくびをする時、「アウォ」などと声を出す犬もいる。声を出すほうが相手に「もうやめて」というサインがより伝わりやすいので、強いストレスばかかっていることが多い。

また、横目で見て白目を出しているときは、このカテゴリの感情以外にも、他の犬の持ち物がうらやましい、という気持ちや「直視したら失礼だし挑戦的になる」という気持ちが働いていることも。

 

犬の警戒している表情

警戒する柴犬の表情

□目を細める
□口を閉じる
□耳が前に向けられている

やや強気に嫌だと言う主張を示しているパターン。シャンプーや洋服を着せる、など愛犬に何かをしようとすると見られることが多い。
 

自分ちの犬とよその犬では出すサインも違う

柴犬の表情

「頭を低めにしている時は、警戒しながら様子をうかがっている」「背がやや丸まっている時(耳を倒していることも)は、不安だったり、自信がなかったり、敵意はありません、と服従を示している」など、表情以外にも犬の姿勢からもさまざまなことが読み取れることがわかった。

ところで、犬に悲しみのサインというのはあるものなのだろうか?犬が悲しくて涙を流すことはないと思われるが、不安で吠えることはある。留守番の時にヒュンヒュン鳴いたり、分離不安の犬は一定のトーンでずっと吠えることも多い。ただ、どちらかというと日本犬は1匹でいる時間を好むタイプ。『不安は感じるけれど鳴くほどではない』という犬も多い。

愛犬の元気がない、涙が出ている場合は、「悲しいの?」と思う前にシンプルに病気を疑った方が良さそうだ。

また、自分が一緒に暮らしていない犬種は観察することが少ないので、他の犬種のサインは見逃しがちになる。よその犬と接する際は、愛犬とは違うことを肝に銘じ、相手の犬を怖がらせないように気をつけなくてはいけない。

 
 
関連記事:【柴犬の表情図鑑】あの顔の時どんなことを思っている?笑顔編

 
Shi‐Ba vol.95『あんな顔やこんな顔の時どんなこと思ってる!? 柴犬表情図鑑』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

【汚部屋は天国!】犬が汚い場所や物、臭いものを好きな理由

愛犬の様子を見ていて「なんでこんな汚い場所や汚い物、クサイものが好きなの?」と思ったことはないだろうか?どうして犬たちはそれらを好むのか。その謎を解き明かしていこう。

 

犬が汚い場所をスキな理由

犬が汚い場所を好きな理由

■犬に人気の汚い場所

1.散らかった自分の部屋やベッド
自分の小屋やベッドはやっぱり自分のにおいが染み付いた毛布やタオル、オモチャなど、モノがたくさんあったほうが落ち着くのかも?

2.泥んこになれる場所
飼い主にしてみれば、うわ~ん泥だらけになっちゃうと顔面ヒクヒクだが、犬にとっては穴掘りしたり、泥だらけになったりは嬉しいもの。

3.ゴミ捨て場の周辺
拾い食いしがちな犬だと飼い主側もゴミ捨て場周辺はできるだけ避けて通ることが多い。しかし、犬にしたらゴミ捨て場は誘惑の場のひとつ。

 
■犬が汚い場所を好む理由

犬は本能的に見通しが良い場所を嫌がる。見通しが良いというのは、敵から見られるということ。また、野生時代には、犬は狭い穴に住んでいた。そのため、小さな空間で身を隠すことができる場所を好む。これらの理由から、どちらかというとスッキリした部屋よりも、雑然とした部屋のほうが好きだと考えられる。

泥んこになれる場所が好きな犬が多いのも本能的な理由。動物が土でごろごろするのは、自分のにおいを消したり、体についた寄生虫を落としたり、暑い時期には体温を冷やすため。泥だらけになっちゃうと汚いと考えるのは人間だけ。犬は決してそうは思っていない。

飼い主にしてみたら何でこんな場所に?と思うものがあったりするものだが、犬にとっては、それらが快適な場所であったりするもの。汚い場所に限度はあるが、ときには楽しませてあげてはどうだろう。

 
■犬の理想のお部屋とは?

犬にとって理想の部屋

犬にとって理想の部屋とは上のでも少し述べたが、身体を隠せる場所があること。冬場なら部屋の真ん中にコタツがあれば中に隠れることもできるし、暖まることができる。

また、犬には大事なものを隠す習慣がある。野生時代であれば、エサを隠していたが、人間と生活している犬にとって、それはお気に入りのオモチャだったり、オヤツだったりする。あちらこちらに、大好きな飼い主のにおいがついた洋服が山積みになっていれば、物を隠すこともできれば、においを楽しむこともできる。部屋の中を走り回る際にも、そんな多少の障害があったほうがより楽しい。

明るいよりも少し暗いほうが安心できるので、間接照明だとなおベター。

そして忘れてはいけないのは、必ずその部屋に大好きな飼い主がいること

きっとこんな部屋だと犬も満足ではないだろうか。

 
■潔癖な犬

犬が自分の寝床で排泄しないのは、本能的に敵に自分の居場所がバレるのを防ぐため。また、汚い場所や汚い物に触れてはいけないと日ごろからしつけをされている場合、興味を持たなくなることがある。

汚れたシーツに排泄しない犬も意外と多い。こまめに替えてもらうのが習慣となっていれば、綺麗なところにするものだと条件づけられているからだ。

 

犬が汚い物を好きな理由

汚い物を好む犬

■犬に人気の汚い場所

1.使用済みの靴下
家族が靴下を脱ぐのを待ち構えている犬は多い。1日履いてにおいがよ~く染み付いているものは最高なものだ。

2.長い間洗濯していない犬ベッド
毎日使っていればベッドもだんだん薄汚れてくる。でも、自分のにおいがついたベッドの方が洗濯していい香りがするものよりも安心できるのかも?

3.使用済みのパンツ
楽しそうに何をくわえてくるのかと思うと、洗濯カゴにいれてあったパンツ!それだけを引っ張り出してくる才能には驚き。

 
■汚い物でも好きな人のにおいだから!?

汚い物を好きな犬

どうして飼い主が脱いだパンツや靴下を犬は好むのだろうか?これらもまた犬からしたら『汚い物』という認識はない

犬は基本的に生き物の出す汗や排泄物など有機物のにおいを好む。犬の祖先である狼のことを考えると、獲物を狩る際に自分の居場所がばれたら困る。自分のにおいを消すためには有機物の方が効果があるもの。人間の脱いだ靴下やパンツには有機物のにおいがついている。それも、自分が好きな飼い主のにおいであれば安心できるのだろう。

また、野生動物は本能的に腐ったもの、雑菌が多いような食べ物は食べない。そのようなものを食べてしまうと自分が体調を崩すことがわかっているからだ。ただ人間に飼われていることで、野生との違いがある。退屈だから、いたずらしてゴミの中の物を食べてしまうことがある。あるいは、食べたいからではなく、それらのにおいを自分につけたいという欲求かもしれない。

そして、洗いたてのものや新品のものよりも、使い古したものが好きというケースも多い。それは自分のにおいがついていると安心できるから。

犬にしてみれば自分のにおいや好きな人のにおいがついていることで安心できるという面もあるのだ。

 

犬がくさいものを好きな理由

くさいニオイを好む犬

■犬に人気の異臭

1.ミミズ臭
ミミズを見つけると寝ころがって、全身をスリスリ。なんとも言えないミミズのにおいは犬にしてみると1番好きなにおいのようだ。

2.お父さんの足のにおい
1日働いてきたお父さんの足、思わず鼻をつまみたくなる程、くさっ! と思うことも。でも犬にしたらそのにおいがたまらないのだ。

3.お父さんの汗のにおい
女性の汗に比べると、男性の汗の方に引かれるようだ。汗をかいたお父さんの顔をペロペロするのが好きという犬も意外と多い。

 
■犬はクサイと思っていない?

犬は有機物のにおいを好む傾向があるとは、先ほど紹介した通り。よって、汗をかいた後の足の指の間や頭皮、ウンコなどのにおいを好んでいたとしても不思議ではない。

また、納豆が好きという犬も意外と多い。どうして納豆が好きなのかは、わからない。でも、飼い主さんがおいしそうに食べるのを見ていたり、あとは実際に自分も食べておいしかったからなどが考えられる。

ただ、犬は刺激臭を嫌う。例えば、アルコール系、メントール系、酢など。酔っぱらってアルコール臭プンプンのお父さんに寄っていかないのは、そのせいなのかも。ただ、においだけではなく、酔っぱらいはしつこいからというのも理由のひとつかもしれない。

 
■洗剤・消臭剤・芳香剤は犬にとって…

洗剤や消臭剤、芳香剤は犬にとって必要のないもの。においを消したい、いい香りに包まれたいというのはあくまでも人間の都合だ。

しかし、飼い主側が快適な気持ちであれば、当然犬も快適な環境になる。使用する際には「ペットでも安心」などと表示されている安全性が確認できるものを使用するようにしたい。

 
関連記事: 【においで分かる犬の世界】いろいろな嗅ぎ方&嗅覚の疑問を徹底追及!
 

安心できるにおいや隠れる場所がある部屋が犬は快適

汚い場所を好む犬

いかがだっただろうか。どうして犬は、汚い場所や汚い物、クサイ物を好むのかには、それなりの理由があった。

狩猟犬としての本能として、狩りをする時には獲物に気づかれないために自分のにおいを、他のにおいで消す。また、ここは自分のテリトリーであることを仲間に知らせるためには、マーキングなどで自分のにおいをつけたりするのである。もちろん、家庭犬として飼われていれば、狩りをする必要はない。でもどこかにそんな本能が残っているのである。犬は散歩が好きというのも、動きながら狩りをしていたという名残りからなのだそう。

汚部屋は犬に快適といってもいい環境だ。この場合の汚部屋とは、犬が安心できる自分のにおいがあったり、好きな飼い主のにおいがあったり、身を隠せるような場所があったりするような、少しだけ物が雑然としている部屋のことである。自分のにおいが全くない、隠れるところも何もない程に、きれいにされてしまうと、安心できる空間でなくなってしまうからだ。

汚い場所を好む犬

だからといって、汚くしておくことをススメているわけではない。見た目に物が散らかっているだけなのと、ホコリがたまって汚いというのでは、違ってくるのである。湿気でジメジメしている、ホコリやフケ、抜け毛が落ちている部屋は要注意。そんな状態のままだと、細菌やカビ、ダニなどが増える原因となってしまう。アレルギーを発症している犬の場合、抵抗力が弱っているだけに、これらの要因がより症状をひどくさせる可能性がある。くれぐれも気をつけよう。

関連記事: 【掃除の達人】毛やニオイ、シミ…柴犬との生活5大汚れを解決!

また、いくら野生動物は本能的に腐った物は食べないといっても、人間に飼われている犬は、その感覚を失っている場合もある。腐った物もやはり細菌などが増殖しているため、犬の健康に害をおよぼす。犬に与えては危険な物も含め、うっかり口にしないよう、日頃から犬の様子をよく見ておくことも大切。

ほどよく散らかっているけれど、でも掃除はゆき届いていて、ホコリだったり、犬が口にすると危険な物だったりがないという部屋が、犬にとっても、飼い主にとっても、お互いが安心できるのではないだろうか。今回紹介してきたことを参考にしつつ、愛犬との生活をより快適なものにするために役立ててほしい。

 
 
Shi‐Ba vol.81『ばちぃほうが快適!? 汚部屋は天国』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

柴犬は茶色だけじゃない!黒柴さんと白柴さんの全身を徹底調査!

今回は黒柴さん、白柴さんたちに体の隅々を見せていただいた。よーく観察すると色の入り方などが微妙に違っている。また、今回は毛色の秘密、柴犬界における黒柴白柴の役割といったところも余すところなく紹介する。

 

黒と白の毛色を知る

全身(前)

白柴の全身
黒柴の全身
黒柴は胸の白い毛の入り方が興味深い。白柴に関しては、耳にうっすらと赤い毛が見えるのが特徴。

全身(後)
白柴の全身

黒柴の全身

白柴は後頭部から首、背中、尾の部分にかけてほんのりと赤い部分が確認できる。黒柴はよく見ると黒一色ではなく、うっすら下毛が見える。

お腹
白柴のお腹

黒柴のお腹

柴犬の特徴、「裏白」がもっともよく現れている部分。白柴のお腹はほとんど純白。黒柴は腹から股にかけてすっきりした感じで白が入っている。

お尻
白柴の肛門

黒柴の肛門

黒柴の尾の裏部分や肛門周辺はきれいな白。白柴のお尻は尾の付け根部分あたりに赤い毛が見てとれる。

肉球
白柴の肉球

黒柴の肉球

黒柴の肉球は基本的に黒っぽい色。また周辺の毛も黒いのが特徴だ。一方、白柴の肉球はキレイなピンクだ。


白柴の爪

黒柴の爪

黒柴は爪が黒く、どこまで血管か分かないので爪を切る時は注意。白柴の爪はピンクなのでその心配もなさそう。

 

黒柴と白柴の理想の毛色は?

黒は“鉄さび色”、白は鼻や口の中などの色素が濃いこと

白柴というと全身純白な印象があるが、よく見るとかかとや耳、尾の裏、背中などに薄赤い毛が確認できる。日本犬の世界ではこれを昔から“汚れ白”と呼んだ。

紀州犬では“汚れ白”がある程度認められているので、それと同じくらいの薄赤色が白柴にあっても問題ない。

それ以上に大事なのはしっかりとした毛質とメラニン色素。鼻、肛門、口の中、足の裏の色などが濃いということ。これが理想の白柴だ。

また黒柴に関しては、毛の根元からが黒一色ではなく、綿毛の灰色や薄茶色の下地がちらっと見える黒、いわゆる“鉄さび色”が理想。背中など体の上部が一番濃く、足先へ進むにつれ薄くなるグラデーションのある黒が美しい。

 

作出の際の黒と白の役割

黒柴

赤×黒
赤の子犬に黒い刺し毛が入りすぎることもあるが、よく見られる組み合わせ。

赤×白
美しい裏白をもった赤柴が生まれることがある組み合わせ。

黒×黒
黒と白の子犬が生まれることが多いが、まれに赤が生まれるケースもあるそう。

黒×白
白が生まれる確率が高い。

白×白
白い犬しか生まれず、色素が薄くなる。

 

子犬選びのポイント

白にも黒にも共通して言えるのは、まずさわって毛がごわごわしていること。これは毛質がしっかりしている証。

鼻、足の裏、肛門、口の中などのメラニン色素がしっかりとしていることも大切。

さらに黒に関して言えば、見た目の印象として顔全体の黒がやや多めで、かつ、茶色い部分が濃い犬は、将来色が抜けて来た時にちょうどよい按配のきれいな黒に成長する。また、目の縁は『眼緑千両』と言って淡色がふつう。でも眼の下の頬の上部は黒くあってほしい。

 

今日から近所の黒柴さん、白柴さんをじっくり観察だ!

黒柴

黒や白という色に最初からこだわりがあって、家族の一員に迎え入れた飼い主さん、たまたま入ったペットショップで一目惚れした飼い主さん、出会いのきっかけは様々だけれど、共通して言えることは、一緒に暮らしてからどっぷりと黒柴、白柴の魅力にはまっているということ。

白にはほんのりと淡い赤毛、黒の胸の白い毛やお尻のラインにもいろいろな形があり、それが鑑賞のポイントになっている。みなさんも、機会があれば、散歩中に出会う白柴さんや黒柴さんをじっくり観察してみては?

 
 
関連記事: 本当は大切なメラニン色素。しくみから分かる毛色の変化と周期
 
 
Shi‐Ba vol.66『主役は黒柴さんと白柴さん!最近人気急上昇な気がしたので、この際いろいろ調べてみたら……柴犬オセロ』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

柴犬はオーバーリアクション!?叫び声に込められた本当の意味とは?

足を踏まれた、動物病院に行きたくない、大好きな肉を見せられ大興奮……時に激しく、時に切なく、巷の柴犬たちは、さまざまな理由で叫んでいる。はたして、その悲鳴の理由とは……?
 

愛犬の悲鳴にはさまざまな意味があった?

柴犬の鳴き声

悲鳴と言えば「キャン」など、オーソドックスな声が思い浮かぶ。しかし、ありふれた悲鳴にも、深~い意味があるのだ。「悲鳴が甲高いワケ」「犬のうそ鳴き」「危険な悲鳴」のQ&A3本立て、いってみよー!

Q.悲鳴が吠え声より甲高いのはなぜ?
悲鳴の種類にもよるが、周囲に緊急事態を知らせるのが主な目的。声のトーンが高い方が遠くまで届くので、甲高い声で鳴くのだろう。いつもの「ワン」という吠え声よりも、相手の注意を引きやすいから、という理由も考えられる。

 
Q.犬もウソ鳴きをする?
人にとってうそ鳴きに見えても、犬は理由があって鳴いているということもある。例えば、動物病院の診察台に乗っただけで犬が悲鳴をあげた場合、「何もしていないのに鳴くなんて」と、うそ鳴きだと思うだろう。しかし、犬は「これから嫌なことをされる」と予測して鳴いているので、本当に恐怖を感じているわけだ。反対に飼い主さんにかまってほしくて鳴く、うそ鳴きのパターンもある。最初は理由があって鳴いていたはずでも、その度に飼い主さんが「大丈夫!?」と心配していたとする。その結果、「悲鳴をあげる=かまってもらえる=いいことが起きる」という、うそ鳴きの方程式が犬の中で完成する。飼い主さんは、犬のちょっとした態度に一喜一憂しないように、落ち着いて接しよう。

 
Q.危険な悲鳴があるって本当?
痛い、もしくは怖いなどネガティブな感情で、「ヒャンヒャンヒャン」「キャンキャンキャン」と連続して叫ぶ悲鳴には注意が必要。多数の犬が集まるドッグランや公園では、緊急事態を察した他の犬が様子を見に集まってくるので、トラブルに発展することも。「ワン」と「キャン」に対する犬の反応を比べれば、「キャン」の方により注意を向けると分かるはず。驚くかもしれないが連続の悲鳴をあげた犬が他の犬に襲われる危険もある。海外のしつけ講師は「緊急事態を認識した周囲の犬に『辛いなら殺して楽にしてあげよう』という本能が働き、悲鳴をあげた犬を襲うのでは」と推測している。犬が集まる場所では悲鳴にも気を配ることが必要だ。

 

「痛くない」「嬉しい」と日本犬は無言で訴える

柴犬の鳴き声

足をケガしていても散歩に行きたがる犬がいる。足を引きずって歩く姿は痛そうに見えるが、犬は『イタタタ、でも歩こう』くらいの気持ち。散歩命の日本犬に多いタイプなのかもしれない。

反対に無言で喜ぶ犬も多い。興奮して吠える犬は、コーギーやダックス、ビーグルなど。牧畜犬や猟犬として吠えて居場所を知らせる仕事を持っていた犬種。日本犬も猟犬がルーツだが、無言で獲物を追うことを求められてきた。嬉しいときも『ハァハァ』と静かに興奮するのはそのためかもしれない。

しかし、追いつめると威嚇のためにかなり吠える犬もいるはず。では「無言=怒っていない」のかというと、ハズレ。「無言=怒っていない、わけではない」のが正解だ。それ以上のことをすると、怒りが爆発する可能性もあるとか。

犬が何を訴えているか、悲鳴だけでなくしぐさや表情からも読み取ろう。

 

目指せ、ポジティブな悲鳴をあげる日本犬!

柴犬の鳴き声

そもそも「悲鳴をあげる」ことは、犬にとって、いいことなのだろうか?悪いことなのだろうか?

ネガティブな悲鳴はできるだけ避けたい。何度も繰り返していると、飼い主さんとの関係にひびが入ってしまう。例えば犬の足を頻繁に踏んでいると、人の足を避けるようになる。関係性が崩れると修復するのは大変。

だからといって悲鳴をあげさせないようにと、苦手な爪切りや抱っこを不意打ちするのは厳禁だ。『いつ襲われるか』という緊張感から関係性が悪化する。苦手なものは段階を踏んで慣らしてあげるのが早道。関係性にとっても最善と考える。

卑怯な方法を繰り返していると、警戒心を助長する結果に。やがて、「俺の後ろに立つな」という、ゴルゴ13みたいな犬になってしまう。

反対にポジティブな嬉しい悲鳴は無理に止める必要はない。ただし、興奮しすぎる場合は別。テンションが上がって鳴く犬をかまっていると、悲鳴も大きくなる。最初は無視、犬が落ち着いたらかまうようにしていれば収まる。

我慢強くて奥ゆかしい、そんな日本犬に憧れはある。でも一緒に暮らすなら飽きっぽくてもなるべく根にもたない、超・ポジティブな悲鳴をあげる日本犬がいちばん、かな?

 
 
関連記事:
声にならない声を聴けっ!柴犬の注意すべき声、出してもいい声の見分け方

声で伝わるお互いの気持ち。犬が鳴く時『家庭犬』の場合……
 
 
Shi‐Ba vol.51『柴犬はオーバーリアクション!?愛犬の叫びに込められた本当の思いとは?柴犬の悲鳴!』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

柴犬連れおっさん3人が奏でる壮大な無駄話!? 『柴公園』ドラマ放送中&映画制作決定!

柴公園

街の公園で、柴犬連れおっさん3人がダラダラと喋るだけの会話劇……現在、連続ドラマが放送中の「柴公園」が映画化されるとあって、ただいま話題沸騰中だ。

おっさんたちの共通点は、古い街に突如建ったタワーマンションに越してきた街の新参者にして柴犬を飼っていること。彼らは毎日散歩で顔を合わせるが、お互いの名前も知らない適度な距離感のお付き合い。だからこそ、普段思っている事を何でも話せるという間柄だ。妙にレベルが高い無駄話をしているうちに、壮大なる脳内ドラマが展開されていく。

柴公園

この作品は名バイプレーヤーが集結した俳優陣にも注目したい。主演の”あたるパパ”役を演じる渋川清彦は2018年の映画出演数は13本を数え、映画関係者が今最も起用したいと声を揃える。連続ドラマ初主演を飾る本作でどんなパフォーマンスを見せてくれるか、目が離せない。

渋川の脇を固めるのは、「赤目四十八瀧心中未遂」「キャタピラー」「さよなら渓谷」の大西信満が”じっちゃんパパ”役を、ドラマ「この世界の片隅に」で名演を見せたドロンズ石本が”さちこパパ”役を務め、3人のおっさんによる個性豊かな会話劇が繰り広げられていく。

柴公園
柴公園

さらに、ヒロイン”ポチママ”役には、「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY」「娼年」「真っ赤な星」と出演作が続く注目の女優・桜井ユキ。熱血再び!?胸が熱くなる”校長先生役”を山下真司が演じている。

柴公園

そしてそして、あのニートが帰ってきた!「マメシバ」シリーズの佐藤二朗が、例のあの役で登場! 

メガホンを取るのは、dTVドラマ「みんな!エスパーだよ!~欲望だらけのラブ・ウォーズ~」映画「人狼ゲーム インフェルノ」「ゼニガタ」の綾部真弥と、豪華な面子がそろった。

究極の暇潰しコンテンツ「柴公園」。ドラマ版はテレビ神奈川、仙台放送、TOKYO MX、とちテレ、群馬テレビ、テレ玉、 チバテレ、KBS京都、サンテレビ、BS12 トゥエルビ、メ~テレほかで放送中。映画版は6月14日に全国で公開される。

 
<ストーリー>
都市開発が進む街の公園。柴犬を散歩するあたるパパ(渋川清彦)、じっちゃんパパ(大西信満)、さちこパパ(ドロンズ石本)は、朝夕決まった時間にやって来る顔見知りで、犬の名前しか知らないフラットな関係性。ベンチに座って話すのは、決まって他愛の無い世間話。ところが、やたらIQの高い3人の会話はいつもエスカレートし、柴犬たちは置いてけぼり。3人の壮大なる無駄話は終わることなく続くのだった…。

 
<キャストコメント>
柴公園

渋川清彦
現場に入ってからもセリフに追われ、朝は日が昇る前に起き、夜は22時前にはお酒も飲まず、寝てしまい、寝言までもセリフみたいな事を言っているらしく、柴公園の呪文にかかっています。ただ、朝、現場に行きあたるを散歩させると、なんだか清々しい気分になり、一瞬柴公園の呪文からも解放されます。多分おっさん三人も同じような瞬間があるように思います。皆さんも楽しみにしてください。癒されますよ。まあ、観て頂けると嬉しいです。

大西信満
無駄話のような人生の深淵を覗き込むような、ユルいのか鋭いのか、ちっぽけなのか壮大なのか……。着地点が見えない我々の会話を、どうか楽しんでいただければ幸いです。

ドロンズ石本
とにかく、癒される現場です。実はちゃんと動物達と関わる仕事はこれで、3回目なんです。1回目は、「雷波少年」と言う番組でロバのロシナンテと日本を縦断した時、2回目は「南極大陸」と言うドラマで、南極越冬隊を演じた時に、樺太犬と、そして今回は3回目で、柴犬。少しずつ小さくなってますが(笑)、ま~とにかく動物達は本当に大好きですし、とにかく可愛い~その中でも、うちのさちこが一番可愛いですね~。
壮大な無駄話と言われてますが、またこれが、何気に無駄なようで、無駄ではなくて、今のこのSNSの時代に、絶妙な距離感だからこそ、ハッキリと色々話せるおじさん達の可愛らしさと、一生懸命さが、ホッコリすると思います。共通の好きな物(今回は柴犬)があると、人はそれぞれ心を許す時がある事が素敵な作品の1つの見所だと思いますね。是非、何も期待しないで、気楽に見てくださいね~

桜井ユキ
わたしのパートナーであるポチは、とても可愛いく見えて実年齢14歳なんです。撮影では、決まった動きがきちっとでき、芝居もサラッとやってこなす、重鎮のオーラが漂うプロ犬です。この作品の何とも言えない優しく緩やかな空気に、是非触れて頂きたいです。

山下真司
今回は熱血教師ではありません。登下校する生徒達を優しい目差しで見守る温厚な校長先生の役です。この役で新たな境地を狙ってます。乞うご期待!頑張れ元熱血教師!可愛い可愛い”ワンちゃん達”がたくさん登場するこの作品。私が個人的に期待すること、それはどのワンちゃんと相性がいいのか?今から楽しみです。

佐藤二朗
まさか50前にして、また「芝二郎」を演じることになるとは思いませんでした。10年前に比べ、当たり前のように白髪は増え、当たり前のようにメタボが進化した僕ですが、「芝二郎」には成長があるか否や、是非、目撃してください。
今回、芝二郎のパートナーになる柴は、「6代目の一郎」になります。彼がまたビックリするくらい大人しくて聞き分けがよく、ウチのもうすぐ7歳になる息子より明らかに落ち着いております。一郎・二郎のバディをお楽しみに。

綾部真弥監督
アラフォーのおじさん3人と、柴犬3匹のコンビネーションが抜群で、観終わった後にはおしゃべりしながら、犬や動物と触れ合いたくなる作品になっています。
ささやかな日常を描いたドラマですが、そんな日々がバカバカしくも愛おしくなる事間違いなし……!どうぞ、壮大な無駄話にお付き合い下さい。

<ドラマ予告編>

公式HP :http://shiba-park.com/

 
関連記事: 柴犬3匹が作品の魅力を語る!? ドラマ&映画『柴公園』からインタビュー動画が到着!

 
 
製作総指揮:吉田尚剛 
ドラマ版監督:綾部真弥/田口桂 
映画版監督:綾部真弥 
企画・脚本:永森裕二
動物トレーナー:ZOO動物プロ 
制作プロダクション:メディアンド 
配給:AMGエンタテインメント 
配給協力:イオンエンターテイメント

(C)2019「柴公園」製作委員会

愛犬を守る病気の早期発見!みんな気になる犬の【肛門】トラブル

肛門にトラブルがあると便を出す時に排泄が上手くできなくなり、健康を害してしまう。デリケートな部分なだけに早めの対処が必要だ。今回は犬の肛門の病気について学ぼう。

 

肛門周りの異常に注意せよ!

柴犬の肛門の病気

肛門周りのトラブルは意外に多い。肛門嚢炎、肛門周囲腺炎、会陰ヘルニアは肛門で多い疾病。散歩の時、肛門が膨らんだり、ベタベタして汚れたりしていないか観察しよう。地面にお尻をこすりつけたり、肛門をなめたり、お尻を気にする仕草を見せるなら肛門トラブルを疑おう。

肛門絞りなどで周囲を清潔に保ち、異常がないか留意することが大切だ。ただし清潔に気を配るあまり、何度もティッシュやアルコール系のウエットティッシュで拭くのはNG。刺激が強過ぎ、炎症につながることもある。

ちなみに人間で多い肛門のトラブルは「痔」だか、犬にはその心配はない。うんこが太すぎて切れ痔になることもあるが、治療が必要になることはない。イボ痔や痔ろうもゼロに等しいです。脱肛になっても、すぐに引っ込むので心配はない。

 

犬の肛門の病気一覧

柴犬の肛門の病気
 
■肛門嚢炎
肛門腺の分泌液を溜める肛門嚢の中に炎症が起こる病気。腫れ上がり肛門腺の出口が狭くなると外に分泌液を出せず、悪化する。中程度の症状なら絞れば出てくるが、悪化すると中で破裂し、ひどいと肛門の付近に穴が開いてしまうことも。犬がお尻を引きずっていたり、肛門を何度もなめていたりしたら要注意だ。なお肛門嚢の分泌量は個体差があるので溜まりやすい子は、こまめに絞ることが不可欠。また絞った分泌液が、血が混じった赤、膿のような黄色、緑色だった場合、細菌感染している可能性がある。動物病院で診てもらおう。

 
■肛門周囲腺炎
肛門を取り巻く肛門周囲腺は主に皮脂を分泌している。皮脂の過剰な分泌により肛門周囲腺に炎症が起こってしまうのがこの病気だ。肛門がベタベタと汚れ、肛門を横から見た時、肛門部だけがぷくっと膨らんでいたら要注意。違和感から犬が肛門をなめ壊すと化膿し、炎症が悪化する。肛門周囲腺炎はメスもなるが、基本的に未去勢で歳をとったオスに多い。

 
■肛門周囲腺腫
肛門を取り囲むように存在する分泌腺・肛門周囲腺に良性の腫瘍ができる病気。硬いしこりができるため、犬は違和感からお尻をこすりつけたり、なめ壊したりしてしまい、化膿を併発することも多い。しこりが排便を妨げることもあるので、小さいうちなら切除するか、去勢をすると引っ込む場合もあるので去勢手術を試みて様子を見る。発病には男性ホルモンが関与しているため、高齢化した未去勢のオスに多い。

 
■アポクリン腺がん
肛門嚢の中には、アポクリン腺とう汗腺が存在している。そのアポクリン腺の中に腫瘍ができてしまう比較的メスに多い病気だ。肛門嚢の中に分泌液が溜まりやすい犬の中には、肛門嚢の中をアポクリン腺ガンが占拠している場合もある。肛門腺を絞っている時に出血したり、指に固いしこりが触ったりしたら要注意だ。針生検などで組織を切り取って良性かどうか調べる必要がある。早期であれば腫瘍、肛門嚢の摘出を考える。

 
■会陰ヘルニア
外陰部と肛門の間にある会陰がポコッと膨らんでしまう病気。原因は骨盤隔壁(会陰部)の弱体化。年齢と共に内臓を支える骨盤隔壁が薄くなり、吠えた拍子などに腸や膀胱、前立腺などの臓器が筋肉線維を突き抜け、外に飛び出てヘルニアを起こす。放っておくと排便・排尿に困難が生じるため手術が必要だ。男性ホルモンの影響や腹圧の上昇が引き金になるので、去勢をする、無駄吠えをさせないよう訓練する、肥満を解消するなどが予防策となる。

 
■脱腸
高齢になり、肛門括約筋が弱くなってくると、排泄でいきんだ拍子に腸が反転して肛門からボーンと飛び出すこともある。これが脱腸。脱腸は出血も多く、緊急手術が必要となる。ただし柴犬は稀。

 
■外傷
肛門腺が溜まりやすい子は、お尻がムズムズするため、お尻を地面に引きずることも多い。平らな地面なら問題ないが、突起などがあった場合、肛門の粘膜を傷つけてしまうことがある。またアトピー性皮膚炎を持っている子は、肛門周囲の皮膚、シッポの裏にかゆみなどの炎症が起きやすく、それをこすってしまいがちで、それに伴うなめ壊しも多い。放っておけば化膿することもあるので動物病院へ。また肛門は急所でもある。散歩途中、他の犬に肛門をガブッとやられることもあるので注意したい。

 

犬のウンコは健康のバロメーター

柴犬の肛門の病気
 
■色・形
色は普通の茶色系なら問題なし。形もウインナー状になっていれば問題ない。なお、とぐろを巻いたマンガのようなうんこは軟便なのであまりよくない。他にも寄生虫、血便などの異常があったら、動物病院で診てもらおう。

 
■質感

柴犬の肛門の病気

ゆるすぎず、つかんだ時、形がくずれない硬さで、ほんのり湿り気を帯びているのがベスト。食べているものに左右されるため、ダイエットフードならポソポソ、野菜ならふわっと、肉を食べていると黒っぽく固くなることが多い。

 
■回数
いいうんこは1回の散歩で1~2回出る。子犬だったら3~5回。よく食べる子は回数も多いが、ひどい下痢になってないなら大きな心配はない。上記の悪いうんこの例にも記したが、1日に何回も出て下痢の状態が続くなら動物病院へ。

 
■悪いうんこのポイント
便秘、下痢は悪いウンコ。下痢の原因は様々だが、単に消化に悪いものを食べただけかもしれないのでもう少し様子を見よう。水溶性の血便が出た、1時間に何度も下痢をしている場合は、脱水症状を起こすこともあるので早く病院に連れて行こう。また、急にウンコが細くなった場合は腸の異常を疑いたい。

 
 
肛門に異常があっても、うんこの形、色、ニオイにそれほど影響はない。ただ、うんこ出方がおかしい場合は肛門の異常を疑おう。うんこがなかなか出ない場合は、誤飲により肛門に異物が詰まっている可能性が。また歩いている最中にポロッと落ちてしまうなら肛門括約筋のゆるみが原因かもしれない。加齢が進んだ犬の場合、肛門が開きっぱなしになることもある。ベストな肛門は、うんこをした後、すぐにキュッと締って、汚れてなく清潔。大きなうんこをした時、稀に脱肛気味になるが、健康的な犬ならすぐ元通りになる。

また、うんこと一緒に未消化のものが肛門にぶら下がることがある。草や髪などの柔らかいものなら、そのまま引っ張って大丈夫。しかし固いものの場合、プラスチックなどの誤飲が考えられ、無理に引っ張ると直腸を傷つけることも。出ない場合は動物病院で診てもらおう。便秘、下痢は悪いうんこ。下痢の原因はさまざまだが、単に消化が苦手なものを食べただけかもしれないので少し様子を見よう。水溶性の血便が出た、1時間に何度も下痢をしている場合は、脱水症状を起こすこともあるので動物病院へ急ごう。また急にうんこが細くなった場合は、腸の異常を疑いたい。
 
 
関連記事:意外と知らない柴犬のお尻事情。色・サイズから肛門腺の絞り方まで解説!
 
 
Shi‐Ba vol.77『みんな気になるアイツの平和と安全を守る! コーモントラブル110番』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

犬は馬鹿にしている?それとも発情?マウンティングの理由を探る!

犬と一緒に散歩してて、一番恥ずかしいと思ったことは何か? と、問われたら「マウンティング」と答える人はかなりの数いるだろう。そこで今回は、マウンティングの理由からやめさせ方までをご紹介!
 

マウンティングをしやすい犬のタイプは?

犬のマウンティング

犬がマウンティングをやる理由。それは、興奮を鎮めたり、不安な気分を解消するため。生殖のための行為ではない。また「遊び」の要素もあるといわれるだけに、オスに限らずメスの中にも、他の犬に背後からしがみついてカクカクやってるヤツはけっこういる。性別は関係ない。一般的に若い子犬はやらないとは言われているが、例外もあり年齢もあまり関係ない。

マウンティングしやすい犬と、やらない犬の違い。それは、性別や年齢よりも性格の違いによるところが大きい。犬がマウンティングをする最大の目的が「興奮を鎮める」ということなだけに、おとなしく控えめな犬。情緒が安定してあまり興奮することない犬は、それだけマウンティングをしようと思う状況は少なくなる。逆に、興奮しやすい犬。すぐに嬉しくなってしまう、明るくてお調子者な性格の犬なども、マウンティングしたくなる状況は多くなるということ。つまり、マウンティングしやすい犬ということになる。

また、メスに比べてオスは、興奮しやすい犬が多いともいわれる。そういった意味では、オスのほうが比率も高いといえるかもしれない。

 

犬のマウンティングをする理由とは?

犬のマウンティング

マウンティングと生殖活動はまったくの別モノ。その目的が違う。よく似た動きではあるが……よく見れば、カクカクする時の腰の位置が、生殖活動とは微妙に違う。では、犬たちは何が目的でこんな動きをするのか?

まず、子犬の同士の場合は「遊び」といった意味合いが強い。嫌がらずにマウンティングをさせてくれる相手は「自分を受け入れてくれるヤツ」ということになり、それは仲間として認知し合うひとつの手段になっているとも、考えられる。または「力比べ」としてやっている場合も。成犬になってからも、お互いの関係を確認するためにマウンティングを行うことがある。メス犬だってやる。目的から考えればなんら不思議なことではない。

また、興奮を鎮めたり、緊張からの解放という説もある。興奮したり、少し緊張することがあった時、近くにいる仲間の犬や人、物などにマウンティングすることで気を鎮め、それを忘れて心をリセットできるのだろう。

 

対象物別・マウンティングをする理由とは?

犬のマウンティング

■人にする
大人でも、膝は狙い目。人もまたマウンティングしやすい形状の対象物ではある。が、絶対的信頼をおいてる「リーダー」に対しては決してやらない。あくまでも、対等の関係である「友達」かそれ以下の相手に対する遊びの行為。

 
■物にする
マウンティングは、興奮したり不安な気持ちになった時、それを鎮めるための行動。犬にとっては「気分転換」ってな軽い気持ちでやってることだったもりする。しかし、軽い気持ちで人間にマウンティングしてみたら、相手に叱られたりして、マウンティングを止められたりする。マウンティングする相手が人間や犬、猫といった生物が相手であれば、当然、そういったリスクはある。

しかし、動いたり抵抗できない「物」であれば、拒絶されることもなくリスクもゼロ。マウンティングしたい犬の気持ちとしては、生きてるか生きてないかは関係がない。カクカクしやすい形状であれば、ぬいぐるみとかクッションであっても、なんの問題もない……といったところだろうか。

だから、マウンティングさせてくれる適当な人間とか犬がいない場合は、その代用となる「物」にやる。犬とよく似た形状と毛皮の質感もあるぬいぐるみなどは、むしろ、最良のマウンティング相手。抵抗して動きまわることもないし、思うがままに扱えるだけに。自分が飽きるまで、思う存分にカクカクできる。

 
■犬にする
猿の群れではよくマウンティングによって、群れの中における順位を確認しているといわれる。少し昔までは、犬のマウンティングにも同様の意味があると思われていた。最近はこれを否定する意見のほうが強い。犬同士のマウンティングはあくまで遊び……だが、まったく順位づけとは関係ないか? と、問われたたら、その意味合いは希薄ながら、ゼロとは言い切れないところもある。

例えば子犬同士、あるいは、同世代の仲間の犬の間では、よくじゃれあううちにマウンティングする犬がいる。しかし、リーダー犬に対しては絶対にそれをやらない。そこから考えるとマウンティングは、気安くそれができる程度の近しい仲間を確認するための行動。子犬が成長して体格も立派になった時、大人の犬に対してマウンティングしようとすることがある。これは、自分が大人たちと同格になったこと、それを大人の犬たちに認めてもらおうという「力試し」の意味合いがあるのかもしれない。

それを相手が拒絶してきた場合は「お前はまだ、そのレベルじゃない」と、いうことなのだろう。遊び半分ながらも、群れて生きる動物たちの社会では、それなりに重要な意味もある。

 

マウンティングのやめさせ方は?

犬のマウンティング

成犬の場合は興奮を鎮めるためにマウンティング行動に走ることが多々ある。マウンティングが一番てっとり早い方法だと思ったり、それでしか興奮が鎮められないと思っていたり……。でもそれでは犬自身も大変だし、人に対しての場合では事故などの恐れも考えられる。他の方法で気持ちを鎮める方がいい。別の手段を教えてあげよう。

まずは、愛犬がマウンティングする状況を把握しよう。例えば、友達犬のコーギーに会った瞬間、顔見知りの女性に会った時、食後のクッションに……など。把握すると同時にマウンティングにかわる気持ちを鎮める手段を教えてあげよう。例えば「フセ」のコマンドなどだ。これらの準備が整ったところで、愛犬が「マウンティングしそう」な様子を察知したら、すぐにフセを指示する。コマンドが難しい場合などは、オモチャを噛ませて、意識をそちらへ誘導するなどしてもいいだろう。

また、マウンティングを始めた犬に「やめなさい!」と言っても、そう簡単に聞いてはくれない。興奮状態の犬に意志を伝えるのは難しい。飼い主は、愛犬がマウンティングをはじめる前に機先を制して、阻止行動を開始することが重要になる。さらに、マウンティングをさせないためには、飼い主が徹底して禁じておくことも大切

状況によって、「まあ、いいか」は犬には通用しない。一度許された経験をもった犬は、「今日は失敗したけど、次はやれるかも……」と、マウンティングをまたするのだ。犬には、人間の都合を判断するのは難しい。いついかなる時でも「ダメなものはダメ」と、飼い主は徹底して教え込むべし。
 
フセの覚えさせ方はコチラから↓
http://inubiyori.jp/corgi/13707/
 
 

マウンティングQ&A

犬のマウンティング

Q.マウンティングされやすい人は、どんなタイプ?
この人はマウンティングさせてくれる。この人はやっても拒絶しない。犬がそのように思える人が、マウンティングされやすい人ということ。犬はそういった人物を経験や直感から判断する。例えば、弱い女の人ならば、抵抗も弱くマウンティングがやりやすい。また、スカートを履いていると動きが制限されるために、犬に飛びつかれても素早く逃げたり、追い払うことができない。また、小さな子供なども標的になりやすい。犬たちは、過去の成功体で、マウンティングしやすい人間というのを知っているのだ。犬にとってマウンティングは「遊び」の要素も多分にあるので、激しく拒絶されるのは面白くない。だから、あまり抵抗しない相手、失敗しない相手を選ぶ傾向にある。マウンティグされやすい人というのは、犬がそう判断したのだろう。

 
Q.マウンティングされる人は犬にバカにされてる?
マウンティングは順位づけの行動ではない。だから、マウンティングされたからといって、犬がその人物をバカにしているとか、自分より下位の順位に思っているということはない。犬にとってはただ「やりやすい人」「させてくれる人」といった認識しかない。

 
Q.ホントに順位づけ行動ではないのか?
しかし、マウンティングはまったく順位づけの行動ではないのか? と、問われたら、その可能性もまったくゼロとは言い切れない。少なくとも、マウンティングする相手を「自分のリーダー」と思ってないことは確かである。つまり、犬がリーダーと仰ぐ相手に抱く「頼りになる人」「この人と一緒にいれば安全」といった認識は抱かれていないということ。飼い主にとっては見過ごせないところも、ややある。

 
Q.時々、射精する犬がいるけど?
マウンティングは生殖のための行為ではない。しかし、その行動により、オスの場合は性器に刺激をうけることはある。刺激が強くなれば、そのうち本来の目的を逸脱してそっちのほうが目的になってしまうことも……去勢された犬にも、そのようになることがあるという。こうなると、マウンティングとは意味はまったく違ったものになる。やめさせたほうがいい。去勢してない犬なら、去勢手術でこれを抑制できることもある。また、ぬいぐるみなどがその対象物になっている場合は、すぐにそれを取り上げること。とにかく、その行為は絶対にダメだということを教え込む。「ダメ」と犬を威圧するように低い言葉で行動を止めさせることだ。
 
 
Q.マウンティングを見られるのは犬も恥ずかしいか?
犬がぬいぐるみなどにマウンティングしてる時、人がこっそりそれを見ていると……犬が恥ずかしそうな表情になるが、それはない。気のせいである。犬にとってはマウンティングも繁殖活動も、まったく恥ずべき行為ではない。また、犬に「恥ずかしい」という感情があるかどうかも、疑問ではある。犬が恥ずかしそうにしている。というのは、それを恥ずかしい行為と思っている人間のほうが、勝手にそう解釈して錯覚しているのだろう。

 
Q.日本犬はマウンティングをしやすい犬種?
日本犬やハスキー、サモエドなど、立ち耳で巻尾の犬。人間によって改良されていない土着系の犬種はマウンティングをしやすいといわれている。細かい感情表現が苦手だから、マウンティングというわかりやすい行動で、自分の思いを訴えるという説も。

 

「ダメ!」も、犬にとっては理不尽なことだったりする

犬のマウンティング

時代や国が変わればマナーやルールも、かなり違ってくる。戦前なら年頃の男女が手をつないで歩いてるだけで、恥ずべき破廉恥行為として憲兵さんにボコボコに殴られた。また、中東に行けば女が素顔さらして街を歩こうものなら、男達には全裸を見るのと同じくらいの衝撃を与える……。

犬にとっては無邪気な遊びのような行為であるマウンティングも、人間にとってはかなり反社会的行為だったりする。

マナーは常に強い側からの半ば強制であり押し付け。しかし、犬が人間社会で生きてる限りは、犬の論理からすればかなり理不尽で意味のない「やっちゃダメ!」も、反論の余地なく従わねばならない。けど、今時は人間社会も急変してる。電車の中でも、人目を気にせずイチャこいてるカップルもよく目にするし。いまにも始めちゃいそーな感じで……いや、実際に人前で堂々と始めちゃうのも間近な気がする。昨日の価値観なんぞ風前の灯火 。犬たちが、人前で堂々とマウンティングできる日も、そのうち来るのかもなぁ。

 
 
Shi‐Ba vol.67『バカにしているの?それとも発情?腰振りの理由を探る 我が家のマウンティング王!』より抜粋。
※掲載されている写真はすべてイメージです。

サインを送り、感じとりトラブル回避……犬たちのフェアプレイ精神に学べ!

犬が見せるフェアプレイ精神とは?我々が一般に認識しているそれとは違うものなのか。そしてそれはどんな時に現れるのか。愛犬のサインをキャッチすれば、より犬の気持ちがわかるはずなのだ。

 

犬のフェアプレイとは?

柴犬のボディランゲージ

波風立てないための軽いアピール

犬にとってちょっと嫌なことがあった時、犬は必ず何がしかのサインを表す。すぐに激しく怒ったりはしない。それが犬のフェアプレイ。いわば最初の警告を発しているわけだ。

 

犬がフェアプレイ精神を発揮する時

例:同じ空間に人がいる時、人とすれ違う時、来客に対してなど……

フェアプレイというものは、複数の生き物が存在する時に必要となる。したがって犬の場合でも、自分以外の第三者がからむ場面ではそのすべてでフェアプレイが発揮されると思っていい。相手が人であっても犬であってもだ。人との生活の中で犬はトラブルを避けるため、かなり気を遣って生活している。

 

フェアプレイをする犬のコトバ

■口元の緊張
柴犬のボディランゲージ
いわゆる歯を剥くという表情。これは相手に対しての警告。「1回は許すが、2度はダメ」といったことを伝えていると思われる。

 
■白目を見せる
柴犬のボディランゲージ
穏やかそうに見えるが、実はかなり神経を張り巡らせて周囲を警戒している表情でもある。大好きなものを取られないための臨戦態勢?

 
■立ち去る
柴犬のボディランゲージ
「これ以上かまってくれるな」というストレートな心情表現。あんまりしつこく接すると、大爆発してしまう危険性もややあり。

 
■耳を寝かせる
柴犬のボディランゲージ
ちょっと警戒気味、引き気味の合図。立ち耳の日本犬では非常にわかりやすいボディランゲージのひとつ。よく見てると頻出してる。

 
■顔を背ける
柴犬のボディランゲージ
「それはあまり好きではないので」とやんわり表現する行動。比較的飼い主にも伝わりやすい仕草である。

 
■目を細める
柴犬のボディランゲージ
人でもよくやる疑うような表情は「今のは一体何なの」と軽く相手を責めている、あるいは見下しているようでもある。

 
■プレイバウ
柴犬のボディランゲージ
遊びを誘うポーズでもあるが、いつでもどんな行動にも対応できる、ということを相手に見せつけるための行動でもある。

 

見落としがちな犬からのサイン

・唸る、吠える
・体を少し低く
 構える
・目を細める
・目をそらす
・マウンティングする
・耳を倒す
・白目をむく
・あくびをする

集団生活の中の秩序を保ちたいというのが犬の基本的な希望。犬から見てその秩序が乱されそうだと感じられると、犬は様々な手法で我々にサインを送っている。それに気付けるかどうかで、犬との関係や生活が円滑になるか、緊張感を持ったものになるかが分かれる、とも言えるかもしれないので、見落とさないで。

 

本能的な能力だから訓練しなくても大丈夫?

柴犬のボディランゲージ

基本的にはトラブルを起こしたくない。しかし、生活するすべての場面で犬が理想としている環境がいつも維持されているわけでは当然ない。そのような場面で犬は様々な手段でサインを送ってくる。いわばボディランゲージを使用して状況を伝えようとしているわけである。上はそのいくつかの例である。

ボディランゲージによる「警告」を発している犬たち。それを読み取ってあげないことには犬の望む秩序は保たれ難くなる。そうなると犬もフェアプレイなんて言っている場合でなくなる。

このあたりの線引きは犬種によっても、またそれぞれの犬の気質によっても異なってくる。どこまで許して、どのラインを越えると抑えていた気持ちが爆発するかは様々だ

また、犬が犬社会の中で生まれ、生活していれば、トラブルを起こさない能力は育っていくが、人間と暮らす犬はその経験ができない。ではどうすればフェアプレイ精神を備えた犬に育っていくのだろうか。それは、パピー時の社会化期に他者とどう関わるかが大切になってくる。その経験が極端に少なければ、相手とどう接していいのかがわからずに成長してしまう。

そうなると、フェアプレイが備わっていない犬になってしまう。それどころか、犬も含めた他者との関係をうまく築けない犬となり、当然当事者であるその犬自身も常に不安な状態で生活していくことになるのである。

つまり、本能的には備わっている性質ではあるものの、自分の過去の体験を通して学び、これを数多くストックしていくことで、様々な場面でも事を起こさずに済ませられる能力を広げていくことがとても大事なことなのである。経験と学習により、トラブル回避能力は格段に上がっていくのだ。これは人にも言えることでもある。

 

犬のフェアプレイQ&A

Q.犬同士で追いかけっこ止めたほうがいいのか
犬同士で遊んでいる時には案外フェアプレイ精神が発揮される。追いかけっこしてエスカレート、ちょっと危険かなと思ったところで急にクールダウン。これも犬自身が相手を過剰な精神状態にしないためのフェアプレイだ。


Q.オスとメスでは能力に違いがあるの?

フェアプレイの精神は性別で変わることはなく、それぞれの犬の性質や、それまでの社会での経験値などで差が出てくる。短気な犬であれば、サインを出してから間髪入れずに怒ることもある。

 
Q.犬からサインが出たらどう対応すればいいのか
「これ以上はダメ」という犬からのサインが出たら、それ以上刺激することは避けたほうがいい。せっかく犬のほうからやんわりと警告が出ているのだから、ここはそれにしたがって事を穏便に済ませるべきだ。

 
Q.フェアプレイのサインは犬から一方的に出るの?
犬は他者と共生する生き物、と先に述べたように、当然第三者から出るサインも受け取っている。押したり引いたりしながら秩序を保っているのである。人との生活の中でも、飼い主の指示はきちんと聞いてるし。

 

犬社会と人相手ではフェアプレイの意味は違う

柴犬のボディランゲージ

犬は群れの中で生きてきた動物。だからフェアプレイの精神が備わっている、ということはおわりいただけたと思う。だが、今我々と暮らしている犬たちは人間生活の中で育ち、学んでいる。そこに何か決定的な違いは生じないのだろうか。

例えば犬社会の中でアンフェアな遊びをすると、仲間外れにされてしまう。それは犬にとってかなり切実なことであり、恐怖でもある。そのため、犬同士の中では譲り合いをかなり意識しているこの意識は、人に対して自然に現れることはない。人が教えないと備わらないという。

また、ある犬がガムやオモチャをくわえているところに、もう1匹の犬が来て「それちょうだい」と言ったとする。だが、くわえている犬はやんわりと「イヤ」という意思表示で首を振る。あとから来た犬がもう一度「ちょうだい」と言うと、今度は少し強めに怒る。これなどもワンクッションきちんと置いており、フェアな行動であり、集団内のある種のルールに則った行動であると言える。

一方、人との生活の中でのフェアプレイはどのようなものか。犬は人と接する時はとても誠実。人に対していい加減な態度は絶対に取らない。人との生活の中で、犬はかなり気をつけて生活している。例えば、人が寝ているところを犬が跨いだりそばを通ったりすることは、まずない。これも犬の気遣いである。

逆に犬が寝ているところに人が必要以上に近づけば、犬は「これ以上寄らないで」というサインを送ることもある。これもまた、無用なトラブルを避けたいがためのサインである。とりわけ日本犬の場合は、人に気を遣っていると思われる。とてもデリカシーのある犬種なので、雰囲気を察してトラブル回避するという場面が、意外と多く見られるはずだ。

 

観察力は犬に見習うべし

柴犬のボディランゲージ

日本犬はフェアプレイ精神に富む犬種である。それだけに人に多くのサインを送っているということが言える。だから、日本犬の飼い主はより注意してそのサインを拾い、読み取っていく必要がある。

犬は常にいろいろなことを語りかけてくれている。今自分がどんな気持ちでいるかも伝えてくれている。それを人が察してあげることで、犬との関係は今よりも良いものになっていくはずだ。

犬は人に対していつも気を遣いながら暮らしている。人もそれに応えてあげなくてはならない。犬が我々を観察しているように、我々も犬くらいの観察力を備えたいものである。

また、犬はスルーすることがとても上手な動物。あえて過剰に気にすることなく振る舞い、立ち去ることが多い。これは実に大人な対応と言える。そんな時は追いかけ回さず、気にせず放っておいたほうがいいのだ。

犬は根本的に平和主義、しかも自分を律することのできる動物なのである。だからこそ、穏やかな状態を自ら壊すことはしたくないし、周囲との関係を常にいい状態に保っていたいと考えている。

でも自分の意に反した環境が生まれそうになった時に、やんわりとした方法で「それはやめてほしいな」というサインを出すのだ。いきなりガウガウではないのだ。ここに犬のフェアプレイが現れている。

「1回は許す。2回目はないよ」そのようなものかもしれない。そのあたりのレベルは犬によっても違ってくるが。もう一度、我が家の愛犬のサインを確認してみてほしい。

 

お互いのイエローカードには要注意

フェアプレイを望む犬のサインに、人が気づかなかったらどうなるのか。

イエローカードが累積するとレッドカードになる。犬の場合も同じだ。犬のレッドカードは退場ではなく、信用崩壊。人と犬との関係が悪化を辿ることになってしまう。しかも、そのレッドカードを出す間隔が短くなっていく。

そうならないために、犬が出すサインをきちんと受け取ってあげないといけない。良好な関係を維持していくために、人もまたフェアプレイに努めなければならない。そしてまたそれは犬も同じ。飼い主のサインを受け取れるように学ばせることも大切。

 

誰も争いを望んでいないってことなのだ

柴犬のボディランゲージ

フェアプレイが出てくる裏には、争いごとを望まないという心がある。誰でもそうだと思う。

愛犬に対して、ついつい派手にかわいがったりかまったりしてしまいがちな我々は、悪気はないにしても、少々そのあたりの機微を拾い上げてあげなければならないのかもしれない。

とりわけ「放っておいてほしい」感の強い日本犬である。心して犬たちのサインを認識してあげないと、こっちが犬から見放されてしまう、なんてことになるかもしれないので。

 
 
関連記事:
間違いだらけのボディランゲージ。愛犬のポジティブな反応はどんな行動?

愛犬の気持ち伝わっている?ボディランゲージ解読法【基本編】
 
 
Shi‐Ba vol.90『常にサインを送り、感じとりトラブル回避を心情に…… 犬たちのフェアプレイ精神に学べ!』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

カロリーオフなのに栄養バッチリ手作りごはん!柴犬食堂・和食定食編

犬のゴハン レシピ

いっぱい食べたいけど太りたくない……のは犬も一緒! おいしいものを食べさせたい、手作り食にも挑戦したい……でも栄養が偏っては意味がない。そんな、愛犬のゴハンにお悩みの飼い主さんに朗報! 今回は“カロリーは控えめ”なのに“お腹いっぱい”で“おいしい”ゴハンの、レシピを紹介。 定食風なので品数が豊富で、彩りも鮮やか。飼い主さんもきっと楽しく準備ができるはずです。
 

和風定食の作り方

■じゃがいものほんわりバター風味ご飯(約155kcal)
 
犬の手作りゴハンのレシピ
 
材料
ごはん 60g
じゃがいも(メークイン)40g(皮むき)
ブロッコリー 20g
無塩バター 2g

作り方
1.じゃがいもは一口大にきりわけ、水から柔らかくなるまで茹でる。

2.ブロッコリーはさっと茹でて細かく刻む。

3.ごはんに、1、2とバターをよく混ぜ合わせる。

栄養ワンポイント
じゃがいもはごはんの1/2のカロリーで、食物繊維が多いのが特徴です。そのため、ごはんと混ぜることでかさを増やしてかつ低カロリーに。バターは香りづけが目的なので、少量でも犬にはいいにおい!

カロリーダウンのポイント
よく見かけるじゃがいもは、男爵とメークインですが、男爵の方がエネルギー源となるでんぷんが多いので、カロリーダウンを目的とする場合にはメークインを選びましょう。

 
■サーモンだいこんの煮物(約65kcal)
 
犬の手作りゴハンのレシピ
 
材料
サケ(生、塩、皮なし)40g
だいこん 60g
小麦粉 少々

作り方
1.サケはよく流水で洗ってから水気をキッチンペーパーでとり、包丁でたたいてミンチ状にする。

2.だいこんは皮をむき3枚にスライスする。

3.2の表面に小麦粉を指先で薄くぬり、その上から肉球型に整えた1を張り付ける。

4.なべに3を入れ、大根にかぶる程度の水をいれ、弱火~中火で大根が柔らかくなるまで煮る。

栄養ワンポイント
サケには被毛の健康に重要な脂肪が含まれています。被毛の生え換わる季節に適した煮物です。与える時にはだいこんをある程度小さく刻み、サケと混ぜてあげると食べやすくなります。

カロリーダウンのポイント
サケの脂肪は被毛に良いですが、脂肪なので取りすぎは禁物! 食物繊維と組み合わせることで脂肪の吸収を抑えることができます。

 
■ポテトチーズボール(1個≒約10kcal)
 
犬の手作りゴハンのレシピ
 
材料
じゃがいも 30g
薄力粉 30g
無塩バター 5g
パルメザンチーズ 少々

作り方
1.茹でたじゃがいもに薄力粉、無塩バターを加えフォークでよくまぜる。

2.1を16等分に切り分け、丸く成型したらクッキングシートの上にのせ、オーブントースターで10分焼く。

栄養ワンポイント
でんぷんはよく加熱することで消化がよくなるので、じゃがいもは時間をかけて柔らかくなるように茹でましょう。消化に良いエネルギー補給のオヤツです。

カロリーダウンのポイント
じゃがいもは電子レンジでチンしたいところですが、茹でた方がでんぷんが流れ出てカロリーダウンにも有効です。

 
■いちごミルク寒天(約45kcal)
 
犬の手作りゴハンのレシピ
 
材料
いちご 2個
牛乳 50cc
粉寒天 1g

作り方
1.容器にラップを敷き、水洗いして下手をとったいちごを並べる。

2.なべに水50ccと粉寒天を入れ、火にかけ泡だて器でかき混ぜながら1分程度沸騰させる。

3.火を止めてから牛乳を加え、荒熱がとれてとろみがついてきたら1に上から流しいれる。

栄養ワンポイント
少量のフルーツは、水分やビタミン、ミネラルなどの補給にもなるので、ヘルシーなオヤツにお勧めです。蛋白質と組み合わせることで栄養の吸収もアップします。

カロリーダウンのポイント
粉寒天はノンカロリー。牛乳だけで飲むよりも個体になることで食べる速度を遅くすることができるため、満腹感も満足感もアップ! いちごの代わりにりんごを入れてもいいですね。

 

愛犬への手作り食はポイントを押さえて

愛犬への定食を作る時は、

1.総カロリーは控えめに

2.下ゆでをして余分なエネルギーを落とす

3.消化吸収が良く食べなれた食材を使用する

を実践してみましょう。特に食べなれない食品を急に与えると、軟便や下痢になることがあるので注意が必要です。
 
 
洋食定食の作り方はこの記事をチェック!
カロリーオフなのに栄養バッチリ手作りごはん!柴犬食堂・洋食定食編
 
Shi‐Ba vol.64『カロリーオフでもまんぷく定食 Shi‐Baイヌタの社員食堂』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

【些細なことでも大ショック!】忠犬のイメージが強い柴犬にも裏切りはあるの?

飼い主さんは愛犬とほのぼのした日常を送っていると思ったら、昼ドラ並みのドロドロした日常だった!? 裏切り、信頼されない、だまし討ちを乗り越え、忠犬への道を探りたい。
 

どうして他人に愛想がいいの?

柴犬の裏切り

飼い主さんが思う、犬の裏切りの中に「他人に愛想がいい」「他人からもらったオヤツを食べる」といったものがある。

しかし、社会に受け入れられ、犬にもストレスを感じさせないためには、不特定多数の人に慣れておくことが重要。それができているわけなので、とても良いこと。急用で他人に世話を頼まなければいけない時も安心だ。

確かに犬だって心は広い方が暮らしやすい。ストレスフリーが大切。

犬から見て、相手の方がワクワクさせてくれる存在になっている。それを裏切りと感じるのは、『自分が一番好かれるはずだ』という驕りではないだろうか。残念だが、努力なくして愛情は伝わらない。飼い主さんもサプライズを用意しよう。

 

飼い主を信じていないのはなぜ?

愛犬の「与えた食べ物に対して警戒する」「呼びかけを疑って来ない」という裏切り……これはいったいどういうことなのだろうか。

しつけの失敗でこのような行動が定着した可能性大だ。飼い主さんが犬の期待を裏切り続けた結果、信頼されなくなっていったのだろう。

これも飼い主さんの接し方に理由がありそうだ。とはいえ、「よーし、愛犬の期待を裏切っちゃうぞ」と意気込んでいる方は、たぶん、絶対、いない。どういうことが原因になるのだろうか。

ありがちなのは、飼い主さんの態度が一貫していなかったこと。犬のある行動に対して、ある時は叱り、ある時は許容していれば、飼い主への信頼が減っていく。あとは『だまし討ち』だ。

例えば、犬を呼んで嫌がることばかりしていないだろうか。 呼ばれた犬は『良いことあるぞ』と喜んで行くが、その期待を裏切られれば、信頼なんて吹き飛ぶもの。

オイデ」のあとに爪切り、シャンプー、抱っこ……私たち飼い主にとっては些細なことだが、犬視点では殺伐とした日々に。だまし討ちとはまるで戦国時代。21世紀らしく改善しよう。

 

言うことを聞いてくれないのはなぜ?

柴犬の裏切り

忠犬の代名詞たるもの、飼い主の指示にはキビキビと従ってほしい。ところが、「叱ってもイタズラをやめない」「指示を無視して鬼ごっこがスタート」など、言うことを聞かない愛犬にガッカリしている飼い主さんもいる。

叱ってもいけないことを繰り返すという悩みはよくあるが、叱られている理由がわからないから繰り返すのだ。わかっている犬は、しゅんと反省したふりではなく、コソコソと逃げていくことが多い。その場しのぎではなく、禁止事項を計画的に教えていくことが重要。

指示を無視される理由は、飼い主さんが指示する時、大抵は犬がやりたくない時だ。しかも、犬が指示を覚えた後は、あまりほめたりごほうびを与えたりしなくなるのでは? 犬にとって得することがなければ、言うことを聞かなくなっていくのは当たり前。飼い主さんと犬の利害関係を上手に一致させよう。指示と報酬はセット。意思の疎通をスムーズにし、良い関係を築くためにも役立つはず。ある意味、人と犬のハッピーセット!

 

飼い主の誤解

飼い主さんを裏切ったように見える犬の行動を挙げてきたが、実は接し方の理由でそう見えるだけ。犬にはちゃんと理由がある。

裏切りカテゴリに入らなかったエピソードの中から、ピックアップして紹介しよう。

注意したいのは、急にうなる、噛もうとする、立ち去る、というエピソード。最初は喜んでいたり我慢したりしていても、だんだん嫌になってしまう。柴犬によく見られることで、反抗や裏切りではない。それ以前に何らかのサインを出しているので、それを読み取ってあげよう。

ところで、犬は飼い主さんに裏切られた、と思うのだろうか。ほめられたりごほうびをもらったりしていることを実行したのに、何も報酬がなかった時、期待を裏切られた、約束が違う、と思っているはずだ。

犬だって言いたい。飼い主よ、誤解を解いてください。そして裏切らずケチらず、報酬をよろしく!

 

飼い主を信頼する犬に育てよう

柴犬の裏切り

さまざまなエピソードから、飼い主さんと犬の日常は、愛憎渦巻いているわけではないことがわかった。まずは一安心。その一方、愛犬に対しては、「飼い主に一途であってほしい」という、忠犬らしさを求められているようだ。

そもそも忠犬とはどういう犬なのだろう? ひたすら指示に従う警察犬や軍用犬は違う。ここで考える忠犬は、犬が自分で判断して行動してくれたことが、飼い主さんの役に立つ、困ったことを解決してくれる、という犬。日常生活で同じ価値観を育むことが重要だ。

指示に従った時だけでなく、指示していない時にほめ、犬の自主的な行動を肯定することが大切。オスワリやマテなどの人が必要な指示を教えるだけではなく、犬の本能的な行動も尊重すること。嗅ぐ、走る、追う、掘る、跳ぶといったことにも指示の言葉をつけ、一緒に楽しもう。

『柴犬は忠犬だから飼い主が一番だ』と絆を結ぶ努力をせず、一方的な要求ばかり投げかけてはいけない。それでは犬にとって飼い主さんを慕うメリットがなく、『親しいけどウザい相手』として認識されてしまう。なんか切ない! 忠犬と主人どころか、かろうじて同居犬と世話人か。ドロドロも嫌だけど淡々も嫌だ……。

犬はよく3歳児に例えられる。庇護すべき年齢の相手と、価値観の共有は可能なのだろうか。3歳児なのは理論的な思考の部分で、脳全体ではない。記憶力や判断力は大人以上だ。人の3歳児を山に置き去りにしたら命に関わるが、犬は野生で生きていける。一方、人は想像力がとても発達している生物なので、忠犬のイメージを膨らませすぎて、それからはずれると裏切られたと感じるのではないだろうか。まずは先入観を捨てて、犬の気持ちになって考えよう。

それに犬はやがて人の年齢を追い越すので、生き物としては目上になる。管理責任は人にあるが、犬を尊敬する気持ちを持ちたいもの。このような積み重ねが絆を育み、飼い主さんを信頼する犬に育てることになるだろう。

忠犬は一日にして成らず。生まれながらの忠犬はいない。全ては飼い主次第。犬に裏切られたと思ったら、ドロドロする前に我が身を振り返ろう!

 
 
Shi‐Ba vol.90『忠犬のイメージが強いからこそ些細なことでも飼い主大ショック!柴犬の裏切り』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

私たち柴犬もペットが飼いたい!動物たちの異種多頭飼いを考えてみた

小さくてかわいいペットに癒されたいのは人間だけじゃなかった!? ということで、異種の動物と暮らし、ペットの飼い主気分を味わう(?)柴犬たちの暮らしを考えてみました。最後には、全柴犬が憧れるようなペットとの暮らしをご提案。はたして、実際に柴犬とぴったりなのは鳥か、カメか、それとも……。

 

柴犬がペットを飼うなら?

あくまでもそれぞれの生き物の一般的なイメージに、想像力を付け加えたものなので、話半分で楽しんでいただきたい。

■ペットその1.リス

柴犬の多頭飼い

【ペットの基本性格】
まわりには自分よりも体の大きな生き物が多いせいか、いつも周囲を伺いつつビクビクして過ごしている。そのくせ、両手で持ったヒマワリのタネは絶対に離さない意志の強さもあり。

【メリット】
・飼育スペースが小さくていい
・ポケットにも収まるサイズ

【デメリット】
・昼夜問わない激しい運動
・増殖スピードの速さ

【予想飼育風景】
籠の中にいる限り、危害はほとんど加えられないだろうが、リスはドキドキ、柴犬はイライラが募るかも。食べ散らかしたリスのエサに、どんな反応をするかで印象は変わるか。

 
■ペットその2.小鳥

柴犬の多頭飼い

【ペットの基本性格】
飛び道具(?)を持っているからか、意外と大胆。接近しても、ひょいと柴犬の手をかいくぐる瞬発力も魅力。案外、人懐こいところもあり、家族を和ませる力も備えている。

【メリット】
・負担にならない飼育費用
・コミュニケーションをとることが可能

【デメリット】
・朝は超早起きでさえずる
・意外と抜けた羽が散らばる

【予想飼育風景】
羽を広げて飛ぶ、という行為に対して、柴犬がどの程度興味を示すかで大きく変わってくるだろう。羽ばたきやそれに伴う動きが気になる性格だと、それを追って跳ね回り、一日中賑やかになるはず。

 
■ペットその3.猫

【ペットの基本性格】
猫と柴犬は対照的な面が多いことは、柴犬を飼っている方なら実感しているはず。気まぐれでノリが悪く、ケンカが意外に強いという、嫌な存在であることは間違いなし。

【メリット】
・それほどしつこくない
・抱いて眠れば暖かい

【デメリット】
・いて欲しい時にいない
・猫パンチは意外とイタイ

【予想飼育風景】
柴犬が猫を気にし、猫は遠目にそれを眺めつつ、プイと姿を消す。というのが、ベーシックスタイルか。思いっきり仲が悪くなるか、無関心を装おうかの2パターンが主流となるだろう。まれに仲良しもあり。

 
■ペットその4.カメ

柴犬の多頭飼い

【ペットの基本性格】
みなさんご存知の通り、マイペースなカメ。だが、考えているよりも俊敏で軽快な素振りを見せることもあり。引っ込み思案に思えるのは、頭と手足を隠せるからか。

【メリット】
・室内外ともに生存可能
・シャンプーはラクチンだ

【デメリット】
・馬耳東風的なところ?
・どんどん巨大に

【予想飼育風景】
動きのスピードが、犬にとっては不可解かも。生きているのか、それとも生き物ではないのか……、との迷いも。一緒に散歩に出かけても、あまりにもカメの歩くスピードが遅すぎて、柴犬はちょっとイライラか。

 
■ペットその5.金魚

柴犬の多頭飼い

【ペットの基本性格】
基本は臆病。水槽の近くで何かが動けば、サッと向きを変えて見ないようにしてる。それ以外の時は、体が小さいわりに悠然とした雰囲気をかもしつつ、ゆらゆらと漂っている。

【メリット】
・気軽に飼育できること
・とても静かで癒し効果大

【デメリット】
・水のニオイが気になるか
・柴犬にとっては格好の標的?

【予想飼育風景】
柴犬に限らず、猫でも似たような絵が想像できる。前足で水槽の中をかき回し、金魚をパニック状態に陥れる……。実際にそのような光景を見たことはないが、隙あらばいつか……、といった表情の柴は見たことがある。

 
■ペットその6.ウサギ

柴犬の多頭飼い

【ペットの基本性格】
一般的には慎重で臆病。いろいろな生き物に狙われてきた歴史が、DNAに刻まれているのか。横柄なウサギというものは見たことがない。食に対する執着は強そうだが。

【メリット】
・おとなしく控えめな存在感
・見ているだけで和める

【デメリット】
・コミュニケーションをとることが難しい
・意外とニオイが気になるかも

【予想飼育風景】
柴犬が来るだけでもうビクビク。絶対に隔離しておくことはもちろん、ケージ越しの対面でもショックで気を失ってしまいそうだ。柴犬はそんなウサギでもフワフワとかわいいので気になって仕方ないだろう。

 
■ペットその7.ヘビ

【ペットの基本性格】
常に周囲に目を配り、食べ物を見つけたり危険を察知する能力に優れている、と思う。姿形のわりに存在感があるのは、目に力があるからか。

【メリット】
・散歩は必要ない
・抜け毛の心配もない

【デメリット】
・巻きついてくると厄介
・撫でてもぬくもりがない

【予想飼育風景】
ヘビも柴犬にとっては異質な生物に見えるだろう。妙な動きに手を出すと、いきなりすばやい動きで威嚇されたりして、ちょっとドキドキかもしれない。巻きフンと間違える? ということはまずないと思われる。

 

一人寂しく暮らす柴犬に相棒は必要?

柴犬の多頭飼い

よく、1匹でかわいそうだからもう1匹、といって多頭飼いをはじめたという話を聞く。同様の理由で、犬以外の生き物をパートナーとして連れてくるのも「あり」だろう。ただその場合、柴犬がその生き物に対してどのような反応を示すかは、なかなか想像することが難しい。そんな悩みをお持ちの方には多少のお役には立てたと思う(本当か?)。

犬以外の生き物との生活、はじめはかなり神経を使うことだろう。どんな生き物がいいのかを選んでいく作業も、あまり簡単ではない。柴犬に「どんなペットが欲しいの?」と聞くわけにもいかない。そんな時、一番手っ取り早い方法は、お父さんをペットにしてしまうこと。これが編集部での結論!お金も手間もかからず、柴犬にとってはすでにお馴染みの存在。これほどの適任者っているだろうか。

 
 
関連記事: 相性がいい犬種、悪い犬種は?日本犬同士の多頭飼いの作法をしゃぶりつくす!
 
 
Shi‐Ba vol.45『古今東西異種多頭飼いエピソード集 柴犬だってペットを飼ってみたいんです。』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。

【侵入者には鉄鎚を!】現代柴犬の縄張り意識を探る!

番犬として世の役に立ってきた柴犬。果たして現代の柴犬には、縄張り意識が残っているのだろうか?
 

柴犬と縄張り意識について

柴犬の縄張り

柴犬は警戒心が強く、その特性が利用され、番犬として人間と共に生きてきた。知らない、または怪しいと感じる物や人に対して警戒してしまう犬が多い犬種。これは、縄張りというよりも、パーソナルスペースが他の犬よりも広いといえる。

その特性に由来する警戒からくる吠えや、噛む行動に悩まされている飼い主も多いはずだ。また、日本犬が元来持っている性格、「新しいものを受け入れにくい」というのも理由の一つ。いろいろ改善方法はあるのだが、ここでは根本を改善する方法を紹介しよう。効果的なのは、社会化。これができていないと、恐怖心から、人が近づいてくると、過剰に反応してしまうようになり、結果的に追い出す行動をとってしまうことになる。

まず、社会化とは何か?それは、「犬が暮らしている人間社会で起こりうることに慣れていくこと」である。人間の世界は、人間用に作られたものだ。人にはどうってないことも、犬には恐怖と感じるものはたくさんある。

電車の音、飛行機の音、人ごみ、などなど。出来るだけいろんな場所へ連れて行き、様々な経験を積ませてあげよう。

だけど、怖がっている犬を無理矢理に近づけるのはだめ。ゆっくり近づいて匂いを嗅ごうとしている犬を強引に誘導するのもよくない。その対象に対して恐怖心が上がる可能性があるからだ。もし愛犬が何か怖いものに遭遇した時、必要以上にさわがないのも重要だ。飼い主もとりみだすと「やっぱ、これ怖いものなんだ!」とさらに恐怖が助長される。
 
柴犬の縄張り

犬の社会化期は生後8ヶ月までといわれている。その時期は、何に対しても好奇心があるので、その時期に様々な場所へ連れて行ったり、人と会わせたりしておくのが理想。

だが、成犬になってからの社会化ももちろん可能だ。初めてのものを見た時、苦手なものを見た時、聞いたことのない音と出会った時、すぐにオヤツをあげる。それを続けていくことで、その対象への恐怖心は減少してゆく。

そうすることで、周囲で起こることへの許容範囲、対応能力や順応力もあがるのだ。人が自分の近くへ近づいてきた時の恐怖心や警戒心の減少に繋がり、来客に吠えたり、噛む行動も改善されるはず。すでに怖いものが多い犬の場合、社会化だけではなく、その怖いものが近づいても大丈夫なものと教えてゆく必要がある。

例えば散歩中にある赤いコーンが怖い場合、怖がらない距離まで近づけて落ち着いていたらごほうび、そしてまた次の日、もう少し近づいてみて落ち着いていたらごほうび、と徐々に慣らしていく方法。

怖いものを減らせば自信が付き、人が近づいてきた時の問題行動も改善されていく。他人が怖い犬の場合は、改善するのは大変難しい。専門家にお願いしよう。

 

柴犬が警戒したらどんな行動をとればいい?

警戒する柴犬

以下は、犬が他者に近づかれた時に警戒心を表す行動。犬は基本的に、突然噛むことはない。この順序に従って、警告を強めてゆく。

1.後ろに下がり距離をとる
2.相手を見つめる。目を離さない
3.吠える、唸るなど、
4.それ以上こないで! と知らせる
5.それでも近づいてくるならとびかかる。噛む可能性も。

以上の行動は小さくでることもあり、人が気づかないことも多々ある。そして、その警告を見逃してしまい、近づこうとするとがぶっと噛まれてしまうことが。よく観察して警戒されていると感じたら、近づかないようにしてあげよう。

 

縄張りというよりも近づいてほしくない感覚

警戒する柴犬

現代の柴犬には、絶対領域とまでいえるような、縄張り意識はないだろう。場所を守るというよりも、自分が危害を与えられると感じたら、吠えたり場所を守るような行動に出る。

我々人間も、誰かしらない人が自分の敷地に入ってきたり、近づいてきたら不審に思うだろう。場合によっては追い返す。犬もそれと同じような感覚だろう。

入ってきてほしくはないが、命をかけて追い返すほどでもない、とまあそんな感じである。縄張り意識というよりも、パーソナルスペースに近い

こういう感覚があるのは、問題ではない。誰でもあること。ただ、強すぎるのはだめだ。誰かがそこに近づくと吠えたり、飛びついたり、場合によっては噛んでしまうことがあっては困る。

社会化を行い、「基本の対応能力」をあげてあげる。それが、大切。

侵入者に警戒することは一種の防衛本能。特に日本犬はそういった傾向が強い犬種ではある。ある程度は仕方ないことと、捉えてあげて、上手く付き合ってあげよう。

 
 
関連記事: 家を守るのが仕事?でも吠えると近所迷惑…?今どきの番犬事情
 
 
Shi‐Ba vol.92『現代柴犬の縄張り意識を探る 日本犬的 絶対領域!』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。