柴犬

2021/10/15

歯並びが悪いと病気になるかも!? 犬の噛み合わせ大研究!

ここでは、“犬の歯は人間の歯とは違う”ということを頭にいれつつ、犬の歯並びについて一から考えてみよう。これを知らないと、愛犬に辛い思いをさせることになるかもしれないぞ! 目次 1.犬にとって良い歯並びとは? 2.歯並びが悪いと病気の原因にもなる 3.悪い歯並びは矯正したほうがいい?   犬にとって良い歯並びとは? 歯並び・噛み合わせは、上の歯が下の歯全体を外側から覆うように被さっているのが正常とされている。 さらに各歯の噛み合わせも、これから説明するような状態が正常だとされている。 まず、切り歯 ...

2021/10/12

意外なところに共通点! 人の恋愛心理テクニックは犬にも通用する?(1)

  目次 1.人と犬の情動は似ているけど……? 2.そのモテテクニック犬に使える?  2-1 類似性の法則  2-2 希少性の法則  2-3 同調行動  2-4 ランチョン・テクニック  2-5 好意の返報性  2-6 心理的リアクタンス  2-7 フット・イン・ザ・ドア 3.途中で止めることでストレスを軽減できる場合も   そのモテテクニック犬に使える? 犬には応用できないものもあったが、その理由を読むととてもタメ ...

2021/10/12

【かゆすぎ注意!】掻く姿は愛おしいけれど……本犬は大変!

愛犬がポリポリと眼を細めて掻く姿に、つい「かわいい」とか思うこともある。でも、犬にとっては、けっこうツライのかもなぁ……。物言わぬ犬なだけに、その辛さの程度がよくわからないのだけど。   目次 1.犬が体を掻くのはどんな時? 2.犬はどんな方法で掻く? 3.犬が自力で掻けない場所はある? 4.掻く様子から疑う病気はある? 5.掻くのを人間がお手伝いするのはOK? 6.掻くことをやめさせる方法とは?   犬はどんな方法で掻く? 犬がホントにかゆくて掻いている場合だと、かゆみの度合いによっ ...

2021/10/11

今さら聞けない素朴な疑問。犬の手作りごはんの基本の「キ」!

今さらこんなこと聞けない……、自分流で不安……、これって犬が食べていいんだっけ?などなど、あげ方、作り方、その他、犬のごはんやあげがちな食事に関する素朴な瞬間を色々集めてみた。今まで犬のごはんにはあまり興味のなかった飼い主さんにもぜひ読んでほしい。   目次 1.調理方法の疑問 2.この食材、あげてもいい? 3.犬の健康管理 4.応用範囲の広いスープレシピ   この食材、あげてもいい? Q.砂糖はあげてもいい? 白砂糖は、体内のビタミンB群を不足させる。ビタミンB群はエネルギーを作った ...

2021/10/8

秋の味覚と犬びよりのコラボレーション。犬用さつまいもレシピ!

さつまいもを一口食べただけで、口に広がる優しい甘さに表情が緩んでしまう。蒸したりするだけでも十分おいしいけれど、ひと手間かけたらもっとおいしい。今回は犬用さつまいもメニューをご紹介!   目次 1.さつまいもを食べるメリット 2.スティック大学芋 3.ローストポークにぎり~スープ付~ 4.さつまいもと鶏ささみのソフトロール 5.そのままあげるのはNG!   さつまいもを食べるメリット さつまいもの種類はいろいろあるけれど、どれも食物繊維が豊富に含まれている。お通じを良くする効果は犬にも ...

2021/10/8

【人間よりも多機能】食べる!運ぶ!遊ぶ!闘う!実はすごいぞ犬の口!

モノを食べたりするだけでなく、かんだり、確認したり、自分を守ったり攻撃する際の武器になったり……など、様々な役割をしている、犬の口について考えてみよう。 目次 1.犬と人間の口の違いは? 2.犬の口についての素朴な疑問 3.口は災いの元?それとも超スグレモノ?   犬と人間の口の違いは? 犬は人のように手を使ってさまざまなことはできない。だが、そのかわり、犬は口を使って、モノをくわえたり、かんで確認したりする。 また、ある時には攻撃する際の武器になったりと、人のように手が使えなくても口が手にかわ ...

2021/10/4

【奪う飼い主vs守る犬】器に執着する愛犬の本音、解決方法は?

食べ終わったから器を片付けようとか、ゴハン残してるからもういらないんだね、と思って器を下げると唸られたり、噛まれたり。なんで飼い主にそんな行動するの? というのが人間の本音。でも犬の本音は違う所にあるようだ。   目次 1.守るのは“食いしん坊な犬”とは限らない 2.器に執着させるこじらせ例 3.犬と人の気持ちには温度差がある 4.器守り緩和計画 5.まずは10%から始めよう   器に執着させるこじらせ例 ■不審行動を取る 噛まれずに器を取り戻したい一心から、犬の見ている前で不審な行動 ...

2021/10/1

苦手なモノとその理由。いまどきの柴犬、好きと嫌いのメカニズム

あなたの愛犬は、どんなモノが好きで、どんなモノが嫌いだろうか?「どうしてそんなモノを……」と人間側からすれば、不思議に思うモノも多いのでは?でもそれらには、彼らなりのちゃんとした理由がある。今回は、そのメカニズムに迫っていく!   目次 1.犬に好き嫌いができる理由とは? 2.好き嫌いの良し悪しの見分け方 3.嫌いなものを慣らす方法 4.困った“好き”を改善するには?   好き嫌いの良し悪しの見分け方 好き嫌いどちらにせよ、他人や他犬に危害を加えるおそれのあるもの、飼い主との生活に支障 ...

2021/10/1

愛犬のその態度、反抗期かも!? 起こりやすい時期、反抗された時の接し方

何となく親の言うことに反発してしまう。それが「反抗期」。なんと、その反抗期が犬にもあるらしい。今回は分かっているようで曖昧な犬の反抗期について徹底追求!   目次 1.こんな態度が出てきたら反抗期を疑え! 2.犬の反抗期Q&A 3.反抗期が来たからと慌てないこと   犬の反抗期Q&A Q.本当に、犬にも反抗期はある? 正式な研究結果は出されていないが、犬の専門家の間では、人間の反抗期に似たような態度をとる時期が「ある」といわれている。   Q.反抗期にはどのような態度になる? ...

2021/10/1

【すべての犬&飼い主必読】なぜ怖い?カミナリの恐怖を科学する!

閃光と轟音で犬たちを恐怖に陥れるカミナリ。今は平気でも、何かのきっかけで急にカミナリ嫌いになる犬も多い。全員、油断は禁物だ!   目次 1.犬はなぜカミナリが怖い? 2.犬がカミナリ嫌いなのは本能? 3.対処法は手探りでやるしかない 4.犬にあった方法を見つけよう 5.やってはいけないこと 6.やらなければいけないこと   犬がカミナリ嫌いなのは本能? 生まれたばかりの時期からカミナリを怖がる犬は少ない。 これをふまえると、本能的な要因で怖がっているとは考えにくい。 ということは、犬は ...

2021/10/21

愛犬WANちゅ~る物語 第2回「Wanちゅ〜るを食べる愛犬のマニアックな愛で方」Shi-Ba賞

Presented byペットフード株式会社 愛犬がWanちゅ〜るを食べている姿、とても愛おしく感じる方も多いのでは? 飼い主さんもつい、いろいろ注目して見てしまいますよね。第2回はマニアックに愛でる故に発見したエピソードをご紹介します。 愛知県/深川あんず(メス・11歳) いつものオヤツの棚をあけると「私、いつでも食べれますけど」と穴が開くほど見られます。 ゴハンが進まない時も、ちゅ~るをかけてあげると“そこだけ”上手に召し上がります(笑)。 雨上がりの散歩中、素敵な虹と。 今年も無事にお誕生日がやって ...

2021/9/28

社会化や事前の対策でより安全な暮らしを!柴犬パニックで飼い主パニック!

犬がパニックになれば、家族はもちろん、その場に居合わせた人や犬、また犬自身に危険が及ぶことも考えられる。パニックが起きる前のボディランゲージを学び危険を回避しよう。   目次 1.想定されるパニック時の危険 2.犬がパニックになる原因 3.犬からのストレスサイン 4.ストレスをなくすための行動 5.STOP!パニック!3つのポイント 6.トレーニングや社会化で犬と向き合うこと   犬がパニックになる原因 人間の場合、パニックといえば、動悸が激しくなったり、ふるえたりして日常生活に支障を ...

2021/9/24

【便秘の真実】中年以降のオス犬には病気が隠れていることも……?

愛犬のうんちが出るとなぜかホッとする飼い主さんは多いはず。人間でも辛い「便秘」。はたして犬の便秘とはどんなものなのかじっくり考えてみよう。   目次 1.犬の便秘とはどういうものか? 2.便秘になりやすい犬種は? 3.排便の回数と犬の年齢について 4.便秘から分かる病気 5.便秘が引き起こす病気便秘になりやすい犬種は? 日本犬、洋犬などという犬種は全く関係ない。便秘になるかならないかは、その犬の体質によるもの。 例えば同じドッグフードを食べていても、便秘になる犬、ならない犬がいるのは、その犬の腸 ...

2021/9/24

地味だけど意外と頑張っている犬の肉球。その奮闘振りを徹底追求!

  目次 1.肉球はクツの役割をしている? 2.靴下や靴は履くべき? 3.犬の肉球 まとめ   靴下や靴は履くべき? 肉球を危険物や熱くなったアスファルトから守るために、靴や靴下を履かせたほうがいい、と考える飼い主さんも少なくないかもしれないが、それはあまりオススメはできない。 丈夫な肉球が育たなくなってしまうからだ。 素足で散歩させることによって、肉球は鍛えられていく。 靴を履かせていると逆に、肉球が切れやすくなったり、関節まで弱まってしまう可能性もある。異常がないかを気をつけながら ...

2021/9/22

犬のマッサージ天国!隣のお宅のモミモミテクニックを盗め!

いつも何気なくしている、愛犬を撫でるという行為。犬が気持ちいいのはもちろんのこと、スキンシップにもなって楽しいし、ある日撫で方を変えてみると、犬がもっと気持ちよさそうにいていたりと、よくよく考えてみると奥が深そう。   目次 1.犬へのマッサージの基本 2.犬へのマッサージの効能 3.マッサージの注意点 4.嫌がるようならすぐやめよう   犬へのマッサージの効能   ■首 頭蓋骨と首の間にある左右の首にあるのが、風池というツボ。風邪の引き始めにマッサージすると、悪化を予防する ...

2021/9/17

【犬が匂いを嗅ぐのはナゼか?】お尻の嗅ぎ合いで分かるすごいコト

初対面なのに遠慮なく嗅ぐ、遊んでいる最中におもむろにクンクン、好きな異性を見つけると執拗に鼻を近づける……。このように犬とはお尻を嗅ぎたがる生き物だが、その心とは。   目次 1.犬の鼻のしくみ 2.匂いが出る部位 3.なぜ犬は、相手の匂いを嗅ぐ? 4.健康な状態の犬の尻は匂わない!? 5.尻の嗅ぎ合いで飼い主が気をつけること   匂いが出る部位 被毛の生えている部分に汗腺のない犬。体内の匂いが出るのは口、目、耳、鼻、尻。 とくに尻はその犬が食べたものの匂いを如実に反映するほか、時間に ...

2021/9/17

前脚でギュ~!お尻でそ~っと!犬が踏むパーツ別の理由、踏まれやすい人の特徴は?

飼い主をギュッと踏みつける犬。とっても失礼なはずなのに、なぜか踏まれたい♡ 危険な願望を抱く方のために、本特集は犬に踏まれる理由をまじめに考えます!   目次 1.犬はなぜ踏むの? 2.犬に踏まれやすい人とは? 3.パーツ別 犬が踏む理由 4.踏む場所に意味はあるの? 5.前足は触られたくないが…… 6.犬の踏み 対処 7.踏ませてはいけない場合   犬に踏まれやすい人とは? 次の疑問は、犬に踏まれやすい人がいること。なぜだろう?それは、その人との関係、犬の性格、今までの学習によるもの ...

2021/9/17

思わず散歩に犬を連れ出したくなる!飼い主サイドの効率的な歩き方

散歩はただ歩くだけでは、十分に効果を得ることはできない。散歩の効果を高めるために、効率的な歩き方のコツを知っておこう。さらに散歩が楽しくなるはず。 目次 1.効率的な歩き方  1-1 タイミング  1-2 所要時間  1-3 コース  1-4 歩き方  1-5 注意  1-6 水分補給 2.+αな散歩 3.まとめ   効率的な歩き方 ●タイミング 食べ物を消化中に動くと血糖値を下げるので、血糖値が高めの人は食後の散歩がおすすめ。食後30分~1時間ぐらいが目安だ。ただし散歩などの軽い運動に限る。激 ...

2021/9/16

スーパーシンプルな犬の考え方。もの思ふ柴犬の思考パターンを探る

犬は普段何を、どういう方法で物事を考えているのか?これまた、かなり深いテーマであるが、現在犬の思考パターンについては研究が進み、多くのことが分かっている。それらを理解し、違いを認めた上で共通点を探る。これが愛犬との関係をさらに深めるのは間違いない。科学、行動学の見地から、犬の思考パターンについて探っていこう。   目次 1.言葉では考えない 2.学習と経験で思考する 3.飼い主を喜ばせたいと思って行動するのは嘘? 4.思考パターン1 5.思考パターン2 6.犬の思考はシンプルなようで実は深い? ...

2021/9/8

散歩嫌いな犬が増えている!? 歩きたがらない理由と克服方法

「散歩大っ嫌い!」ってな犬は意外と多い。今回は巷で増えつつあるそんな犬を徹底検証した。その散歩嫌いの理由と対処法を考えてみよう。   目次 1.散歩の役割って何?  1-1 気分転換とエネルギー発散  1-2 刺激を受け、情報収集する 2.散歩嫌いになる理由  2-1 散歩嫌いになるタイプは?  2-2 社会化不足の犬は要注意 3.社会化不足の犬は要注意 4.散歩を好きにさせるには?  4-1 4ヶ月くらいまでが勝負  4-2 嫌いの原 ...

2021/9/8

嫌味な愛犬自慢に聞こえない!誰とでも10分程度お散歩トークができる話し方

犬を散歩させている時に出会う愛犬家たちと、あなたはちゃんとコミュニケーションできていますか? せっかく犬を飼っているのに、親しい犬友がなかなか出来ないなんて嘆いている人は、この記事を参考に会話のルールを学ぶことから始めてみてはいかが?   目次 1.相手の犬の良い部分を褒めてあげよう 2.散歩の途中の会話は情報交換の役目も果たす 3.愛犬トーク術はビジネスでも役立つ 4.愛犬トークお悩み相談室 5.自覚があれば自慢にはならない 6.必ずうまくいく!お散歩会話術の鉄則   散歩の途中の会 ...

2021/9/7

目と目で絆が深まる!目が合いにくい柴犬のアイコンタクトレッスン

アイコンタクトのトレーニングと聞くと、堅苦しく感じる人もいるだろう。しかし、家庭犬として絆を深める大切な一歩なのだ。楽しい生活のためにぜひチャレンジしてみよう!   目次 1.犬と目が合うと幸せになれる……? 2.アイコンタクトできないデメリット 3.アイコンタクトのレッスン 4.日本犬のよさを発揮しよう   アイコンタクトできないデメリット 柴犬は視線を合わせない傾向にある。人は視線をコミュニケーションの重要な手段にしているので、不便なことが多くなる。 そっぽを向いている犬と意思の疎 ...

2021/9/3

足の衰えから愛犬の老化が進行する? ロコモを防ぐ環境の見直し対策!

犬の寿命が延びると共に注目されている「ロコモティブシンドローム」、通称「ロコモ」。生涯現役であってほしい愛犬のためにも運動器障害を差す、この症候群について学ぼう。   目次 1.寿命が延びたからこそ増えてきた犬の“ロコモ” 2.ロコモを引き起こす老化のサイン 3.実際は関係している3つのこと 4.寝たきりになる過程を知ろう 5.犬の体のバランス 6.環境の見直しも忘れずに   ロコモを引き起こす老化のサイン 老化のサインが見えたら早めのケアを。早期発見による対策がロコモを防ぐカギとなる ...

2021/9/1

柴犬と人の生活リズム。環境のストレスを受けやすい犬の性格、性別は?

日の出とともにワンワン吠えて、昼間はグウグウ寝て、日没後はキュンキュン鳴いて……。愛犬と生活リズムが合わないなぁとお悩みの方、生活習慣を見直してみませんか?   目次 1.犬は生活リズムを合わせやすい生き物 2.犬と人が生活リズムを合わせる利点 3.犬は生活リズムが変わるとストレス? 4.ストレスを感じやすい犬の性別 5.ストレスを感じやすい犬の性格 6.慎重に診察してストレスの有無を判断 7.生活リズムの変化は体調や換毛期にも影響する   犬は生活リズムを合わせやすい生き物 人は明る ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD