犬びより

日本犬、コーギー、チワワ、ダックス、プードル、鼻ペチャ犬のためのwebマガジン

この再現性はもはや本物!?Shi-Ba探検隊が行く!

2018/10/12

facebookでシェア ツイートする LINEで送る

nanoblock® の「DOGBREED」コレクションから、ついに柴犬が登場! 何がすごいって、とにかくいろいろ忠実なんだぁ~♡

柴犬のかっこよさや渋さ、かわいさなどをしっかり表現した商品は、ここ数年お店でもよく見かけるようになった。編集部も日々、柴犬愛に満ちた柴犬商品を調査中だ!

そんな編集部、vol.100でもご紹介したナノブロック®の「ドッグブリード」コレクションから、待望の柴犬が登場したとの知らせを受け、いてもたってもいられず……。早速〝組み立て〞&〝分析〞をすることに!

これまで発売されたコレクションを見ても、その再現性は非常に高い「ドッグブリード」。一目見た瞬間から、柴犬の萌えパーツに視線が釘付け!!

編集部の独断と偏見で行った分析は以下のとおりだが、皆さんも独自の柴愛で楽しんで!

後頭部の膨らみと・・・


後頭部の立体感はもちろん、さらに注目すべきは首から背中にかけての傾斜。振り向いたらシワができそうな厚み……ぐっときます!

ぐりんぐりんのシッポ


赤毛と裏白の配色まで再現された巻き尾に編集部一同、感動! また、ただ上部に立ち上がっただけでなく、奥行きもある巻き方がミソ。

むんと盛り上がった胸


柴犬の特徴でもある張った胸も、しっかりとむんと盛り上がっている! すっと伸びたマズルと丸い輪郭も、ナノブロックのパーツならではの表現。

細部の配色に注目!


すべての毛が茶色ではない赤柴の体。お腹の白さはもちろん、お尻まわりの配色が絶妙なので、必見! きっと愛犬と見比べたくなる!


編集部が作った柴犬の体は非常に平坦だったけど、さすがナノブロック。四肢の付け根、特にモモ部分のもりっと感がリアル!

こんな見方も・・・あり!?

撮影時の副産物が一番萌える?
撮影時、どうしても「nanoblock柴犬」を下から煽りたかった担当の編集U。カメラマンさんと相談し、
ガラス板に乗せてみることに。するとそこには通常の柴犬撮影でも撮ることのできない、貴重なアングルがあった! 細部まで丁寧に作られているので、どこから見ても楽しい「nanoblock 柴犬」をぜひ、ご自宅でごゆるりとご堪能あれ♪

◎同時発売の「北海道犬」などDOG BREED コレクションはこちらから

お取り扱い店舗
全国有名百貨店・家電量販店・専門店のおもちゃ売場またはバラエティコーナー他、ECサイト(アマゾンなど)で購入可能
★ナノブロックお取り扱い主要店舗一覧はコチラ→http://www.diablock.co.jp/nanoblock/shop

お問い合わせ先
お客様サービス課 ☎0268-62-1819 ※電話受付時間:月~金曜(祝日は除く)9:00~12:00/13:00~16:00
http://www.diablock.co.jp/nanoblock/
株式会社カワダ