犬びより

キャスト陣の柴犬愛が炸裂!映画『柴公園』完成披露上映会舞台挨拶レポート

2019/05/31

柴公園

6月14日の映画全国公開に先駆け、5月24日にイオンシネマ シアタス調布にて綾部真弥監督とキャストの渋川清彦さん、大西信満さん、ドロンズ石本さん、水野勝さん(BOYS AND MEN)と本作に出演した犬3匹が登壇した完成披露舞台挨拶が実施された。

”役”を超え、本当の飼い主と愛犬のような絆で結ばれた熱い愛犬トークが展開された舞台挨拶の模様をお届けしよう。

 
キャストたちは登壇すると、渋川さんの言葉に続き、同じセリフで挨拶した。

渋川:こんばんワン!今日はありがとうございます!以上です!

大西:皆さん、こんばんワン!今日ご覧になって面白かったら、是非口コミで広げて下さい!

石本:こんばんワン!会場の皆さんは早く柴犬たちに会いたいだろうから、挨拶はとっとと終わります。

水野:こんばんワン!今日は他の皆さんと楽しくトークが出来ればと思います。

綾部監督:週末の金曜に多くのお客様にご来場頂きありがとうございます。この舞台挨拶、そして作品を楽しんで頂けたら嬉しいです。

 
そして司会より「柴公園」の映画化についての感想を聞かれると、みんな楽しそうに語っていく。

渋川:嬉しいです。ただ、「柴公園」は、とにかく台詞が多く、それを覚えるのが大変でした。

石本:同じく台詞が大変でしたね。ただ、皆さん、毎回撮影時に愛犬役たちにおしっこやウンチをさせたりしてから撮影に臨む等、しっかり関係性を築いていました。

渋川:ドラマから見て下さっているお客さんはどれ位いらっしゃいますか?

渋川さんからの問いかけに、場内のほぼ80%のお客さんが挙手。さらに、『柴犬を飼っている方は?』の質問では、柴犬を飼っているお客さんも多数来場していることが判明した。

綾部監督:渋川さんが、水野君とのシーンの撮影前に、進んで水野君に声を掛けて練習して下さったりして、凄く助かりました。面倒見が良く、優しい方です。

水野:渋川さんは「ゼニガタ」の怖いイメージがあったんですが、実際にお会いして接すると凄く優しくて……。それに、僕は今作はかなり重要なキャラクターでかつ、ご覧になる前の皆さんにはネタバレになる部分もあるので、映画版についてはほとんど話せません!
 
ドラマ版10話分の水野さんの総出演時間はなんと19秒!なかなか出演シーンが出てこないため、ファンの方からは”出る出る詐欺”と言われることもあるようだが、映画版での自身の役をアピールした。

 
舞台挨拶では、石本さんがドラマ版「柴公園」での自らの愛犬さちこ役(なな)の出演シーン数をチェックした際、渋川さんの愛犬あたる役(きぃ)と大西さんの愛犬じっちゃん役(くぅ)よりも多かったことをアピールし、キャストたちの愛犬愛が炸裂する場面も。

渋川さん、大西さん、石本さんが事前に愛犬役を撮影した写真をスクリーンで披露し、「柴公園」公式SNSへのアップで公開初日までの「いいね!」数で勝敗を決める「愛犬フォトコンテスト」が実施されることになった。

スクリーンに写し出された柴犬たちの写真をみながら、各自がそれぞれのこだわりポイントを説明していく。

渋川:(あたるの写真を見ながら)可愛い……。この日はあたるの走るシーンがあって、その後撮影したんですが、走った後にこの表情ですよ!このあたるの表情を見たら、疲れがふっ飛びますよ!

大西:(じっちゃんの写真を見ながら)可愛いでしょ!じっちゃんはウルウルした目が良いんですよ。

司会の「じっちゃんは何を見てるんですかね?」の質問に大西さんは強めの口調で「僕ですよ!」と発言し、場内は笑いに包まれた。

石本:(さちこの写真を見ながら)さちこは、キチッとしたお座りがなぜか出来ないんですよ。この写真みたいに、人間みたいな座り方をするんですよね。

ここで番外編として、急遽、綾部監督が撮影した写真もスクリーンに披露された。

しかし、写し出されてたのは、水野さんがオスワリをした写真!

水野:これは監督が撮って下さったんですよ。

この写真を見て、渋川さん、大西さん、石本さんからは「これは雑種じゃなくて雑食ですね。」「これは監督におねだりしてるの?」等の突っ込みが次々入り、場内を沸かせた。

次に写し出された写真は、綾部監督がベンチに座り、さちこを抱っこしている写真。

石本:これは僕が撮ったんですよ、何か哀愁も漂っていていい写真ですよね。

綾部監督:この日はさちこが頑張って良い芝居をしてくれたんで、それでよく頑張ったねという気持ちで抱きしめたんです!

柴公園

渋川さん、石本さん、大西さんは降壇後、愛犬役をエスコートしながら再び登壇。

フォトセッション前にそれぞれの愛犬役の魅力やキャラクターをアピールするはずが、突如じっちゃんがオシッコをしてしまい、時間が押してトークは割愛されてしまった。

最後は渋川さんの言葉で舞台挨拶は締めくくられた。

渋川:今回、テレビ版の舞台だった公園から、映画版は一歩外に出ます。そして私が演じたあたるパパも、人間として半歩、外に出ます。あたるの凄く良い表情もあるので楽しみにしていて下さい。そして、続編もやりたいなぁという気持ちが出てきたので、その為にも、皆さん作品を応援して下さったら嬉しいです。今日はありがとうございました。

映画版「柴公園」は6月14日(金)に全国のイオンシネマ、シネマート新宿ほか全国公開予定だ。

 
公式サイト:https://shiba-park.com/
公式Twitter:https://twitter.com/shiba_park_
公式Instagram:https://www.instagram.com/shiba_park_

(C)2019「柴公園」製作委員会

facebookでシェア ツイートする LINEで送る
pick up!