ごはん

2021/1/9

少食って健康に問題はないの?チワワの食が細い原因と対処法

「ウチの子、あんまり食べてくれないんです。大丈夫かしら。」と心配するチワワの飼い主さんは少なくない。そこでチワワの食欲にまつわる問題について考えてみよう。   目次 1.チワワの少食診断テスト 2.そもそも少食ってどうして起こるの? 3.チワワに多い食事のクセ 4.少食についての基礎知識 5.飼い主ができることは?   そもそも少食ってどうして起こるの? 少食の原因はおおまかに分けると下記の4つ、上の少食診断テストで、「オヤツはよく食べるが、フードは食べない」の項目にチェックが入った場 ...

2021/1/6

初心者でも失敗しない!お手軽に作れる愛犬用ゴハンレシピ

  ※レシピの材料は「体重2kg、運動量普通」の健康な成犬のチワワの1食分を目安としています。   目次 1.基本のレシピ 2.ボリューム満点おじや 3.特別な日のごはん   ボリューム満点おじや 1食分 85kcal <材料> ごはん・・・・・・・・15g サツマイモ・・・・・・15g 絹ごし豆腐・・・・・・20g 鮭・・・・・・・・・・15g(生、皮なし) キャベツ・・・・・・・5g 低脂肪乳・・・・・・・10㏄   <作り方> 1.サツマイモはあらかじめ柔らか ...

2020/12/25

豚肉はダメだけど牛肉はOK!? 愛犬への肉の与え方について考えてみた

これからの季節、家族の一員でもある愛犬と一緒に楽しいイベントを計画中の飼い主さんへ。たらふくお肉をあげたい気持ちはよーくわかります。が、愛犬の健康を思って節度ある行動をお願いします。ルールを守って幸せなお肉生活を実行して下さい!   目次 1.お肉の正しく安全な与え方 2.バランスが犬の健康を維持する 3.特別なごほうびに大喜びしたいならば……   バランスが犬の健康を維持する   柴犬の祖先を振り返ってみると、日本の気候、風土、食生活に合った育てられ方をしてきた。魚や野菜を ...

2020/12/23

年末年始の誤飲、誤食は命取り! 食べてはいけない食材・食品ミニ図鑑

今年も年末年始がやってきた。食いしん坊のダックスにとって、誤飲・誤食トラブルが増える時期だ。特に気をつけたい食べ物について解説。 目次 1.年末に気をつけたい食べ物 2.年始に気をつけたい食べ物 3.まとめ   年末に気をつけたい食べ物 肉やケーキなど、年末はごちそうのオンパレード。消化が悪くて胃に負担がかかったり、骨や串が刺さって危険な料理もあるので要注意! 鶏肉(骨付き) 危険度★★★ 骨が刺さる危険あり! 手羽先、手羽元、鶏もも肉など、過熱された鶏肉は犬が骨を噛んだ時にパキッと折れやすくな ...

2020/12/16

今さら聞けない素朴な疑問。犬の手作りごはんの基本の「キ」!

今さらこんなこと聞けない……、自分流で不安……、これって犬が食べていいんだっけ?などなど、あげ方、作り方、その他、犬のごはんやあげがちな食事に関する素朴な瞬間を色々集めてみた。今まで犬のごはんにはあまり興味のなかった飼い主さんにもぜひ読んでほしい。   目次 1.調理方法の疑問 2.この食材、あげてもいい? 3.犬の健康管理 4.応用範囲の広いスープレシピ   この食材、あげてもいい? Q.砂糖はあげてもいい? 白砂糖は、体内のビタミンB群を不足させる。ビタミンB群はエネルギーを作った ...

2020/12/16

誤飲、誤食は命取り! 食べてはいけない食材・食品ミニ図鑑

一年中気をつけたい食べ物を紹介。腸に詰まったり、中毒を起こす危険な食材もあるので、絶対与えないで! 目次 1.オールシーズン気をつけたい食べ物 2.誤飲・誤食をしたら危険なもの 3.誤飲・誤食の処置 4.犬用ケーキでハレの日を祝うのは大丈夫?   オールシーズン気をつけたい食べ物 梅干の種 危険度★★ 腸閉塞を引き起こすことも! 犬が梅干しの種を飲み込むと、腸で詰まって腸閉塞を引き起こす可能性が高い。もしも食べてしまったら、腸に入る前にすぐ取り出したほうがいい。   ブドウ 危険度★★ ...

2020/11/17

東洋医学で体質改善!5つの性格から分かる愛犬へのおすすめ食材

東洋医学では、犬には5つの性格傾向があり、体質のマイナス面や改善方法も変わるそう。そこで犬のタイプ別に、性格&体質改善によい食材をご紹介。トッピングやオヤツに活用してみよう!   目次 1.性格&体質別 おすすめの食べ物  1-1 神経質な金タイプ  1-2 怖がりな水タイプ  1-3 興奮しやすい火タイプ  1-4 イライラしやすい木タイプ  1-5 くよくよしやすい土タイプ 2.性格で体質やおすすめ食材がわかる   性格で体質やおす ...

2020/10/29

【奪う飼い主vs守る犬】器に執着する愛犬の本音、解決方法は?

食べ終わったから器を片付けようとか、ゴハン残してるからもういらないんだね、と思って器を下げると唸られたり、噛まれたり。なんで飼い主にそんな行動するの? というのが人間の本音。でも犬の本音は違う所にあるようだ。   目次 1.守るのは“食いしん坊な犬”とは限らない 2.器に執着させるこじらせ例 3.犬と人の気持ちには温度差がある 4.器守り緩和計画 5.まずは10%から始めよう   器に執着させるこじらせ例 ■不審行動を取る 噛まれずに器を取り戻したい一心から、犬の見ている前で不審な行動 ...

2020/10/29

【適切な量で健康管理】美食家プードルさんの食事&オヤツのコツ

愛犬は、食事をえり好みしたり、オヤツばかり食べていない? 健康な体をつくるためには適切な食生活が必須。プードルの食事やオヤツのあげ方のコツを、知っておこう。   目次 1.プードルの適正体重とは 2.プードルが1日に必要なカロリー 3.正しいオヤツのあげ方 4.フードの切り替え方 5.満腹感を得られる食べさせ方のコツ 6.ダイエットを成功させるポイント 7.フードを食べない場合の対処法 8.飼い主さんがごはんの内容、量を制限して   プードルが1日に必要なカロリー 例えば同じ体重3kg ...

2020/10/8

真相究明!どーした?ナゾの食欲不振。犬がゴハンを食べない6大要素

食欲旺盛、ゴハン命。そんな愛犬が、ある日突然、ゴハンを食べなくなったことはないだろうか?一体、何故、食欲が落ちたのか、そのナゾを追求解明する。   目次 1.食欲不振の6大要素はコレ! 2.犬のボディコンデションスコア(BCS) 3.愛犬に合った食事量を図る目安は? 4.健康管理は飼い主の役目   犬のボディコンデションスコア(BCS) BCS 1(削痩) 体脂肪(%)・・・≦5 肋骨・・・脂肪に覆われず、容易に触れる。 腰部・・・脂肪がなく骨格が浮き出ている。 体型・・・横から見ると ...

2020/10/8

1から10まで知っておきたい生肉のこと!犬に与えるメリット・デメリット

最近、愛犬に生肉を与えている飼い主さんが意外と増えたように感じる。生肉ははたして犬の体にいいのだろうか。そこで「生肉の実情」として、生肉にまつわることをアレコレ調査してみた。   目次 1.いきなり与えるのではなく相性チェックから 2.愛犬と生肉の相性とは? 3.犬に生肉を与えるデメリット 4.犬に生肉を与えるメリット 5.実はシニア犬の体にも良い作用が?   いきなり与えるのではなく相性チェックから 犬は雑食であるが、肉食を主としてきた動物。野生時代は、仕留めた獲物の肉を食べてきた。 ...

2020/10/7

若いうちからロコモ防止!愛犬の老化を防ぐ筋力トレーニング&ストレッチ

足腰が弱ってから運動習慣を身につけ、筋肉を鍛えるのは簡単ではない。若いうちからの運動習慣で体力&筋力向上を目指そう。   目次 1.丈夫な足腰作りを習慣に! 2.まずは愛犬の筋力チェック 3.ストレッチ 4.筋力トレーニング 5.早いうちからの取り組みがロコモ防止に!   まずは愛犬の筋力チェック 以下のA~Cのチェック項目のどこに多くチェックがつくか確認してみよう。そうすることで愛犬の弱った筋肉がどこか推測することができる。   A □歩くスピードがスロースペースになった ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD