シニア犬

2020/10/8

真相究明!どーした?ナゾの食欲不振。犬がゴハンを食べない6大要素

食欲旺盛、ゴハン命。そんな愛犬が、ある日突然、ゴハンを食べなくなったことはないだろうか?一体、何故、食欲が落ちたのか、そのナゾを追求解明する。   目次 1.食欲不振の6大要素はコレ! 2.犬のボディコンデションスコア(BCS) 3.愛犬に合った食事量を図る目安は? 4.健康管理は飼い主の役目   犬のボディコンデションスコア(BCS) BCS 1(削痩) 体脂肪(%)・・・≦5 肋骨・・・脂肪に覆われず、容易に触れる。 腰部・・・脂肪がなく骨格が浮き出ている。 体型・・・横から見ると ...

2020/10/8

1から10まで知っておきたい生肉のこと!犬に与えるメリット・デメリット

最近、愛犬に生肉を与えている飼い主さんが意外と増えたように感じる。生肉ははたして犬の体にいいのだろうか。そこで「生肉の実情」として、生肉にまつわることをアレコレ調査してみた。   目次 1.いきなり与えるのではなく相性チェックから 2.愛犬と生肉の相性とは? 3.犬に生肉を与えるデメリット 4.犬に生肉を与えるメリット 5.実はシニア犬の体にも良い作用が?   いきなり与えるのではなく相性チェックから 犬は雑食であるが、肉食を主としてきた動物。野生時代は、仕留めた獲物の肉を食べてきた。 ...

2020/10/7

若いうちからロコモ防止!愛犬の老化を防ぐ筋力トレーニング&ストレッチ

足腰が弱ってから運動習慣を身につけ、筋肉を鍛えるのは簡単ではない。若いうちからの運動習慣で体力&筋力向上を目指そう。   目次 1.丈夫な足腰作りを習慣に! 2.まずは愛犬の筋力チェック 3.ストレッチ 4.筋力トレーニング 5.早いうちからの取り組みがロコモ防止に!   まずは愛犬の筋力チェック 以下のA~Cのチェック項目のどこに多くチェックがつくか確認してみよう。そうすることで愛犬の弱った筋肉がどこか推測することができる。   A □歩くスピードがスロースペースになった ...

2020/9/14

みんなどんなものを食べている?正しいドッグフードの選び方は?

健康が声高に叫ばれている昨今、犬だって例外ではない。食事に気をつけることこそ、健康で長生きする秘訣。正しい知識を学んでいこう。   目次 1.ドッグフード用語辞典 2.ドッグフードの種類 3.ドッグフードの買い方と保存方法のコツ 4.食事を与える回数と時間は? 5.ドッグフードの適量は? 6.ドッグフードの与え方の注意点 7.ドッグフードの疑問 8.愛犬の状態を充分に観察して   ドッグフードの種類 市販されている食品にはドライ、半生、缶詰、フリーズドライなどがある。 主食として一般的 ...

2020/9/7

子犬を迎え入れると老犬は若返る?若犬との多頭飼いのメリット&デメリット

「子犬を迎えたら老いた愛犬が若返った」そんな話を聞いた経験のある方、多いのでは?でも実際のところはどうなのだろうか。老犬のストレスになったり、ケンカが耐えなかったりしないのだろうか?そこで、今回は、老犬vs若犬の多頭飼いのメリット・デメリットを徹底解明。 目次 1.老犬と若犬の多頭飼いはオススメ? 2.若犬と暮らせる老犬はどんなタイプ? 3.相性の見分け方や新しい犬の選び方 4.老犬と若犬飼いの注意点は?   老犬と若犬の多頭飼いはオススメ? ■老犬目線 【メリット】刺激を受けてやる気が 若犬か ...

2020/8/18

日本犬ならではのしつけ。子犬期から老年期まで成長に合わせた散歩

犬の散歩は、野生の肉食獣が生きるために行っていた獲物の探索や生活圏の確保などの代替行為でもある。祖先の本能を受け継ぐ日本犬の散歩をより充実させて、飼い主との良好な関係作りにも役立てよう。   目次 1.散歩は犬にとって生きる喜び 2.犬の散歩の歴史を振り返ってみよう 3.成長過程に合わせた散歩の工夫 4.犬と飼い主に合った散歩を工夫する   犬の散歩の歴史を振り返ってみよう 日本人と犬の関わりの変化とともに、散歩に関する様々なことも変わっている。まずは現在までの散歩の歴史を振り返ってみ ...

2020/8/17

【早期発見・早期治療】シニア犬の聞くべき&やるべき 健康チェック!

シニア犬になると、足腰が衰えたり、病気にかかりやすくなってくる。まだ元気だからと過信せず、病気の早期発見のためにも、日頃から健康チェックを行おう!   目次 1.シニア犬になるとかかりやすい病気 2.触診 3.目の検査 4.耳の検査 5.肥満度チェックもしっかりと 6.異常を見つけるためにさらに詳しく検査を! 7.シニア犬の健康を守るQ&Aコーナー   触診 体のあらゆる部分を触診。日頃から愛犬の体を触って、チェックしておこう。 はじめに まずは体温を測り、熱がないか確認する。犬は38 ...

2020/7/16

【遊び相手別・年齢別による工夫】日本犬にとって意義ある遊び方をしよう!

生涯に渡っていきいきと活動を続けるために、遊びは重要な役割を果たす。そのためには日本犬の成長や相手に合わせて遊び方を工夫する必要があるようだ。   目次 1.遊びは生きていくための訓練だった 2.相手別、遊び方のポイント 3.日本犬の年齢別・遊び方の工夫 4.日本犬の遊び方の特徴   遊びは生きていくための訓練だった 人の遊びには娯楽や趣味、暇つぶしのような印象がある。犬の遊びにはどのような意味があるのだろうか。 子供の頃の遊びは、大人になってから必要になることを本能的に訓練しているも ...

2020/6/22

【食べ方の真実】食事時の愛犬のこだわりは?無くて七癖 食べ癖百景

激しく食べたり、ゆったり食べたり、はたまた隠して食べたり、遊びながら食べたりと……犬の食べ方は実に千差万別。今回はそんな「食べ癖」から、愛犬の性格や嗜好などを探ってみよう!   目次 1.食べ癖の真実 2.ガツガツ食べる犬は食事回数を2回以上に 3.理想の食べさせ方とは?   ガツガツ食べる犬は食事回数を2回以上に 食事を与える時間だが、特に決まりはないものの、やはり食後に急激な運動などを行うのも健康面からも避けたほうがいい。これは食事すぐに急激な運動をすることで、やはり胃捻転の可能性 ...

2020/6/19

『こんなはずじゃなかった!』犬が選択ミスする理由・失敗させない対策は?

犬も選択ミスすることは少なくない。ちょっとドジ、だから愛しい。今回は犬のミスの理由やミスによる危険について考えてみた。   目次 1.犬はどうやって行動を選択する? 2.犬に選択ミスをさせないためには? 3.犬が選択ミスをしやすいのはどんなとき? 4.選択ミスでどんな怪我やトラブルが起こる? 5.犬がどんなミスをしたら危険信号? 6.犬の失敗は気づかないフリが基本   犬に選択ミスをさせないためには? 選択ミスもある意味、考え方次第。選択が正解かミスかは結果論なので、選択ミスをゼロにす ...

2020/6/19

猛暑から愛犬を守るために知っておくべきサインと対策。夏バテ犬復活への道!

いよいよ暑い夏に突入! 暑いと人間も、体がだるくなったり、食欲が落ちたりするもの。犬だってそれは同じ。今年は夏バテから愛犬を守ってあげよう!   目次 1.犬の夏バテって? 2.こんな症状に夏バテのうたがいアリ! 3.暑さで犬の抵抗力がダウン 4.夏バテから飛び火する 5.ずっと寝ているのには理由があった 6.夏バテ犬 復活プログラム 7.夏バテ回避の準備をしよう   こんな症状に夏バテのうたがいアリ! □食欲が低下した □寝付きが悪くなった □日中グテーっと横になってばかりいる □反 ...

2020/5/28

いざという時のための半強制・強制給餌。ゴハンが食べられない犬への与え方

健康と長生きの源である、ゴハン。犬がその大切なゴハンを食べない原因は、病気や加齢によって自主的に食べられない場合もある。楽しくおいしく食べられるように与え方を工夫しよう。   目次 1.犬が自主的に食べられない! 2.半強制給餌 3.強制給餌 4.強制給餌が難しい場合 5.犬の食餌療法 まとめ   半強制給餌 ゴハンを口に入れれば食べる状態であれば、半強制給餌がよい。やわらかいペーストにしたゴハンを指につけ、口の中に入れて食べさせる。口内の粘膜にペーストはつきにくいので歯にこすりつける ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD