犬びより

日本犬、コーギー、チワワ、ダックス、プードル、鼻ペチャ犬のためのwebマガジン

伸びろ!犬の皮!!~柴犬的アンチエイジングのやりかた~

2018/06/04

facebookでシェア ツイートする LINEで送る

人間界では食事やお手入れでアンチエイジングを目指す人が多い。
柴犬も皮膚を意識した生活で若さをキープできるかも・・・???
 

柴犬のアンチエイジングをはじめよう!

1.頬をつかみリフトアップ!

ほっぺの肉をつかみ、もみほぐすように上に持ち上げる。
きっと血流を良くする効果が。
 
2.頬の肉を後ろに流す

口元に手を当てて、ほっぺ~耳へと肉を押し流すように動かす。
ほっぺのたるみに刺激を与える。
 
3.首の肉を揉み解す

首やあごの肉をもみほぐす。
リンパの流れを促進し、すっきりしたあごのラインを目指す。
 
4.口角を持ち上げる

口元のたるみを引き上げるように、口角アップ。
一瞬ブサイクになるが、気にしないで大胆に!
 
【結果報告】
 

 
ほほやあごのたるみがすっきりし、口角アップ。たった数分でマイナス5歳顔に!
(効果には個体差があります。また、犬がいやがる場合はやめましょう)。

 

皮膚は健康のバロメーター。食事や運動、ケアを大切に

犬の皮膚を美しく健康に保つにはどうしたらいいのだろう。

皮膚には健康状態が現れるから、まずは食事のバランスを整えること。栄養バランスのとれたドッグフードもいいだが、青魚などに含まれる必須脂肪酸と呼ばれるDHA、EPA、リノレン酸などは皮膚の保湿効果があるので、手作り食に取り入れるといいかもしれない。特に柴犬は必須脂肪酸の要求量が多いといわれている。また適度な運動で代謝を良くすることも大切。その上で、毎日ブラッシングやマッサージを行っても良い。

先にもふれた通り、マッサージしながら皮膚の様子をチェックすれば、病気の早期発見にもつながる。
シャンプーやブラッシングも、皮膚を伸ばしながらやると汚れが落ちやすくなる。
皮膚の調子をよくしたいなら健康的な生活が必須なのだ。

 
伸びる皮膚の秘密はこの記事をチェック!
伸びろ犬の皮!柴犬の皮膚に込められた無限の可能性を探れ!
 
Shi-Ba vol.81『皮膚に秘められた無限の可能性 伸びろ犬の皮!』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。