しつけ

2021/9/16

スーパーシンプルな犬の考え方。もの思ふ柴犬の思考パターンを探る

犬は普段何を、どういう方法で物事を考えているのか?これまた、かなり深いテーマであるが、現在犬の思考パターンについては研究が進み、多くのことが分かっている。それらを理解し、違いを認めた上で共通点を探る。これが愛犬との関係をさらに深めるのは間違いない。科学、行動学の見地から、犬の思考パターンについて探っていこう。   目次 1.言葉では考えない 2.学習と経験で思考する 3.飼い主を喜ばせたいと思って行動するのは嘘? 4.思考パターン1 5.思考パターン2 6.犬の思考はシンプルなようで実は深い? ...

2021/9/7

目と目で絆が深まる!目が合いにくい柴犬のアイコンタクトレッスン

アイコンタクトのトレーニングと聞くと、堅苦しく感じる人もいるだろう。しかし、家庭犬として絆を深める大切な一歩なのだ。楽しい生活のためにぜひチャレンジしてみよう!   目次 1.犬と目が合うと幸せになれる……? 2.アイコンタクトできないデメリット 3.アイコンタクトのレッスン 4.日本犬のよさを発揮しよう   アイコンタクトできないデメリット 柴犬は視線を合わせない傾向にある。人は視線をコミュニケーションの重要な手段にしているので、不便なことが多くなる。 そっぽを向いている犬と意思の疎 ...

2021/8/26

プードル心と秋の空!?飼い主を翻弄する気まぐれ天使の心のうちは?

オモチャを持って来たので遊んであげたら、すぐに飽きてぷいっとどこかに行ってしまったり。いつもは甘えん坊なのにこちらから触ろうとするとうまくかわして逃げてみたり。彼らのかわいい気まぐれにはどんな真意があるのだろうか。探っていこう。   目次 1.遊びに関してはメスの方が気まぐれ!? 2.プードルの前で子どもを叱ってはいけない? 3.多いのは食べ物に関する気まぐれ 4.環境や接する人によって犬の行動は変わる 5.まとめ   プードルの前で子どもを叱ってはいけない? 犬が子供の言うことだけは ...

2021/8/20

日本犬ならではのしつけ方法。子犬の頃からすべきこと・成長後のトラブル対策

飼い主がするべきことをせず、してはいけないことをしてきた場合、改善することは可能なのだろうか。飼い主と日本犬がより良い暮らし送るためのしつけ・習慣を考えていこう。   目次 1.子犬の頃から生涯に渡ってすべきこと 2.気づいたときから努力すれば改善は可能かも? 3.成長後に現れるトラブルを防ぐ 4.まとめ   気づいたときから努力すれば改善は可能かも? ここで紹介している必要なことが全てできていればよいが、そうはいかないのが実情だ。 立て直せる程度はケースによるが、気づいたなら前向きに ...

2021/8/20

モッテコイやロールオーバーで一躍人気者に!? 愛犬のトリックコマンド術

教えたことを愛犬ができるようになるのはうれしいもの。さらにいろいろ教えたくなってしまうはず。トリックコマンドを教えることは、体を動かすだけではなく、頭も使うことになる。今回の企画をトレーニングがより楽しくなるきっかけづくりに役立ててほしい。   目次 1.ロールオーバー 2.モッテコイ 3.8の字股くぐり 4.飼い主も愛犬も共に楽しく練習していこう   モッテコイ 投げたオモチャを飼い主のもとへと持ってくるのが、モッテコイ。 1.愛犬の好きなオモチャを用意する。犬の前でオモチャを動かし ...

2021/8/16

プードルのおしっこ問題を解決!もう「あるある」じゃ済まされない!

今回はプードルのおしっこにまつわるトラブルをあれこれ探ってみよう。笑ってばかりいられないこともあるので要注意!   目次 1.プードルのおしっこ問題あるある  1-1 マーキングの回数が多い  1-2 してほしい所でできない  1-3「シートを替えて」と吠える  1-4 外出先で排泄できない  1-5 足を上げて的が外れる  1-6 小出しにしたり、したフリをする  1-7 オヤツを必ずほしがる  1-8 できるはず ...

2021/8/6

日本犬ならではのしつけ法。犬にとって意義ある遊び方を考える

犬にとって遊びは自然界で生きるための能力を養う目的があった。人と暮らす現代の家庭犬も犬本来の能力や欲求を備えている。それらを遊びに取り入れて、より充実した時間を過ごそう。   目次 1.日本犬好みの遊び 2.意欲の持続が遊びの鍵 3.遊びに関する悩みと対処法 4.好みにあったオモチャを探して遊ぼう 5.日本犬の遊び方まとめ   意欲の持続が遊びの鍵 犬の意欲が持続するように工夫しよう。犬が「できた!」という喜びを持てるように、どのような遊びも難易度を調整するのがコツ。簡単にできると飽き ...

2021/7/16

【猟犬の動きを再現!】散歩中や室内で柴犬とワイルドに遊ぶ!

普段の散歩や遊びでも愛犬をイキイキさせる方法がある。猟犬の動きで愛犬の目がキラキラ輝くこと間違いなしだ。 目次 1.猟犬ごっこのときの注意 2.探索・追跡系/獲物代わりの物品を追跡 3.捕獲・回収系/モッテコイ 4.捕獲・回収系/キャッチ 5.格闘系/引っ張りっこ 6.格闘系/かかれ 7.格闘系の遊びでストレス発散! 8.追いかけっこ 9.飽きっぽい犬は飼い主が作っている!   猟犬ごっこのときの注意 ■マナー ・ドッグランは独占しない 愛犬をのびのび遊ばせたいのは飼い主共通の思い。ドッグランは ...

2021/7/8

犬と子どもの接し方ルール。ストレスを感じさせない年齢別の触れ合い方

目次 1.犬と子どもの基本の触れ合わせ方 2.子供に触らせる前に犬に心の準備をさせて 3.犬の気持ちに立った通訳をしてあげよう 4.子供の成長度合い別触れ合わせ方 5.家の子供や来客の子供に教えておきたいこと 6.犬の事情を説明して子供の動物愛を育てる   犬と子どもの基本の触れ合わせ方   子供が近づいて来た時、犬が落ち着いていたら、以下の流れで触れ合わせてみよう。途中で嫌がるようなら、無理に続けないこと。いつでも子供と離せるようリードは短めに持っておこう。 ■基本の触れ合わせ方 1 ...

2021/7/2

今度こそ諦めない!愛犬の『まぁいいか』を完璧にする【家族のルール編】

愛犬との平和な日常にひそむ、ちょっとした悩みごと。例えば、オスワリがオネエ座りになる、オヤツを食べる時に指をかむ、立入禁止の部屋にこっそり侵入する。どれも深刻な問題じゃないから、「まぁいいか」と思いがち。今回は、そんな惜しい事例を完璧にするアイデアを紹介。   目次 1.ルール編  1-1 立入禁止のルールを守る  1-2 ソファを占領しない  1-3 サークルで静かに過ごす  1-4 すぐ指示に従ってくれる 2.まだあるルール編  2-1 調子 ...

2021/7/2

面倒くさがりな柴犬との付き合い方。タイプ別の理由、対策方法を知ろう!

柴犬は他の犬種に比べて行動がワンテンポ遅い。オスワリなどの指示を出しても「散歩に行くよ」と声をかけてもボーダー・コリーのようなキビキビバリバリ感が少ない気がする。理由と対処を知って上手に付き合おう。   目次 1.面倒くさがりの理由チェック 2.タイプ別の理由、対処方法 3.ナマケモノの原因は飼い主?   タイプ別の理由、対処方法 個体差で面倒くさがる 【理由】 人が乳児の頃から個性があるように、犬にも生まれ持った性質がある。同じ親に育てられたきょうだいでもいろいろな違いが現れるのは、 ...

2021/6/30

家族の長期不在。日本犬の留守番&預け先で役立つトラブルシューティング

愛犬を預ける&留守番、それぞれに必要なトラブルシューティングの練習と、どちらの場合でも役立つ対策をご紹介。急な用事にあわてないために、今日から始めておこう。   目次 1.トラブルシューティング一覧 2.毎日の生活がトラブルを防ぐ練習になる   トラブルシューティング一覧 ・クレートトレーニングをしよう! 犬を動物病院やペットホテルに預ける場合、クレートやケージで過ごすことになる。クレートやケージ内で落ち着いていられるようにトレーニングをしよう。 【クレートトレーニング】 1.クレート ...

2021/6/14

惜しいオテ、オスワリ……愛犬の『まぁいいか』を完璧にする!

愛犬と暮らしていて、ちょっと気になることがあっても「まぁいいか」と見逃してしまうことはないだろうか? 小さい悩みを解決して、惜しい行動を完璧にしよう!   目次 1.惜しい行動は飼い主の『まぁいいか』が原因? 2.しつけ編  2-1 正しいフセ  2-2 姿勢がいいフセ  2-3 姿勢がいいオスワリ  2-4 歩調を合わせてのんびり散歩  2-5 目と目を合わせる  2-6 人が離れてもその場で待つ 3.まだある!しつけ編 4.危険なことなどはキチンと教えよう   惜しい行動は飼い主の ...

2021/6/14

日本犬のしつけ法。マウンティングや無視……順位争いに見える行動の理由

飼い主たるもの、犬より上位に立たなければ!上下関係や主従関係に基づくしつけでは、このように考えがち。順位を争うよりも、良好な関係を気づいて楽しく暮らしたい。   目次 1.順位争いに見える行動の理由 2.自立心に基づく行動は順位と無関係 3.年齢別・関係づくりの工夫 4.自発的な良い行動を褒めて   自立心に基づく行動は順位と無関係 日本犬は自立心が強いため、意に染まない指示を無視したり、自分がやりたいことを優先したりする。 このような時に、「飼い主を下位に見ている」と解釈して、「飼い ...

2021/6/14

身振り手振りで伝える意志伝達テクニック。ハンドシグナルに挑む!

「ハンドシグナル」とは専門用語なのでわかりづらいかもしれないが、号令を言う時に指を立てるなどのしぐさのことをさす。声を出さなくても身振りだけで犬に指示を伝えられる便利なアイデアを紹介しよう。   目次 1.しぐさの形は自由に決めてOK 2.背骨のラインを意識する 3.今できる号令にしぐさをつけてトライ! 4.「脚シンクロ」に挑戦! 5.新しいことを定期的に教えよう   背骨のラインを意識する 新しい姿勢を教えるときは犬の背骨の延長線上に誘導しながら合図を出すといい。 誘導の位置が高すぎ ...

2021/6/10

愛犬は自宅警備員! 留守番する犬の気持ち、トラブル対処方法は?

普通の家庭で飼われたからには「留守番」って犬の宿命みたいなものだと思う。しかし、留守番については飼い主的にも犬的にも、いろいろと考えるところや問題があるみたいだ……。   目次 1.気になる犬の留守番Q&A 2.犬の留守番トラブル 3.よりよい留守番を目指すには?   犬の留守番トラブル ■夏の「日差し」に要注意!! 外飼いの場合、犬小屋の設置場所に注意したい。日陰があり、風通しのよい場所を選んであげよう。長時間の留守番を想定して、1日の間に犬小屋周辺の日陰がどのよう動くかを把握してお ...

2021/6/7

マンネリが愛犬との関係を悪化させてる?柴犬の生活習慣見直し改善策!

倦怠期を迎えたカップルのように、愛犬に対し「あ~あ。好きなんだけど、散歩とかさぁ、なんかかったるいな~」なんて思ったことはないだろうか?それって関係性がマンネリ化しているのかも!? 良好な関係になるためにも、今すぐ改善策を探ってみよう!   目次 1.悪習慣の引き金になる悪いマンネリがある! 2.マンネリ度チェック 3.犬の散歩マンネリ 4.犬の遊びマンネリ 5.犬との関係マンネリ 6.犬のゴハンマンネリ 7.犬の環境マンネリ 8.いい習慣のマンネリ化は目指すべき目標 9.愛犬との平凡な毎日は幸 ...

2021/6/1

オマワリ・ジャンプで一躍有名になれちゃう!? 愛犬のトリックコマンド術

オスワリ、フセ、マテなど、基本のコマンドはできている。ならば、もっと他のコマンドも愛犬に教えてみたい! と考える飼い主も少なくないはず。愛犬とのコミュニケーションがより楽しくなれる「トリックコマンド」をマスターしよう。 目次 1.オマワリ 2.ジャンプ 3.トレーニングはどのくらいやればいいの? 4.トリックコマンドはどんな犬でもできるの?   オマワリ クルッとその場でターンするのがオマワリ。トリックコマンドの中でも比較的簡単なので、さっそくやってみよう。 1.愛犬の好きなごほうびを用意し、犬 ...

2021/6/1

【全力アウトドア!】愛犬とジョギングをするコツやマナー、注意点は?

一見簡単そうなジョギング。しかし、愛犬と一緒にジョギングを安全に楽しむためにはコツが必要なのだ。そのコツをつかんで、颯爽と走るランナーを目指そう。   目次 1.愛犬とジョギングをするメリット 2.愛犬と一緒に走るジョギング・テクとは 3.犬のジョギングマナー 4.ジョギングの注意点 5.ルールとマナーを守って愛犬とレッツ・ラン!   愛犬と一緒に走るジョギング・テクとは ジョギングは無理に毎日実行しなくてもいい。週に2~3日、あるいは週末だけでも十分だ。家の近所でもいいが、河川敷や浜 ...

2021/5/26

日本犬は野生動物のような犬!? 個性にあったコミュニケーションの基本

日本犬はしつけが難しい、と言われるのはなぜ?かつて日本には日本犬しかいなかったはず。しつけが合っていないと考えるべきかもしれない。彼らの個性に合ったつき合い方を見直そう。   目次 1.特殊な犬というイメージの理由 2.日本人と犬の関わりの変化 3.日本犬の特徴を見直す 4.日本犬の成長過程の特徴 5.日本犬と上手につき合う工夫  5-1 ほめる  5-2 許可する  5-3 叱る 6.まとめ   日本人と犬の関わりの変化 ■犬種 猟犬や番犬だった頃は日本 ...

2021/5/24

飼い主の顔色信号はしつけにも影響?犬だって空気くらい読めるんです!

日本人は、相手の顔色を読んで自分の出方を判断する傾向が強いけど、日本犬はどうなんだろう。赤や青に変化する顔色は、犬にとって行動を進めていいか、止まるべきか判断する信号だったりして……。 目次 1.人の顔色と犬の行動パターン 2.顔色が犬の気持ちと行動を左右する 3.顔色の変化がしつけにも影響する 4.笑顔いっぱいの家族になろう   人の顔色と犬の行動パターン 【怒】 人間:プヒーッとなんだか蒸気機関車風 主に怒り、コーフンした時。大体この時は、頭にカッカ血が上って、物事を冷静に考えられない。つま ...

2021/5/17

日本犬ならではのしつけ方法。してはいけない叱り方・上手に付き合う心得

飼い主さんがするべきなのにしないこと、するべきではないのにしてしまうこと、良かれと思って誤った対処をした結果、日本犬は悪影響が強く出ることがある。飼い主さんと日本犬がより良い暮らしを送れるように考えたい。 目次 1.犬にしてはいけない・意味がないこと 2.誤った叱り方は百害あって一利なし 3.日本犬と上手に付き合う心得 4.犬のしつけは号令を教えるだけではない   犬にしてはいけない・意味がないこと 動物行動学が発展する前、さまざまなしつけや習慣が考案された。現在になっても、正しいもの、誤ってい ...

2021/5/17

その姿の理由は様々。犬のオスワリについて真面目に考える!

食事をあげる前に、お散歩させる間に、初めての犬とのコミュニケーションに……。犬の典型的な芸としておなじみ「オスワリ」について、医学的、しつけ的な観点からあれこれ調べてみた! 目次 1.犬にオスワリをさせる理由 2.犬にとっての「オスワリ」の役割 3.オスワリの姿勢で病気発見は可能? 4.愛犬にオスワリを楽しんでもらうためには?   犬にオスワリをさせる理由 人間社会において犬の安全を守るために適切な姿勢であること、また人間が犬の行動管理をしやすいことがオスワリをさせる理由。 交通や他の犬とのアク ...

2021/5/14

【犬の記憶力】ネガティブなことを覚えやすい日本犬は根にもつタイプ?

犬と生活していると、何でそんなこと覚えてるのに、これは忘れてるの? と突っ込みたくなることがある。そこで、今回は犬の記憶について探ってみようと思う。   目次 1.犬の記憶力に重要なのは「感情」と「繰り返し」 2.記憶に必要な要因はある? 3.日本犬の性質を利用して記憶力を操作する 4.言葉の記憶力をupするポイント 5.日本犬の記憶にまつわる噂は本当か? 6.嫌な記憶を良い記憶として認知させる方法 7.犬の記憶力 まとめ   記憶に必要な要因はある? 前述したとおり、犬は感情+意味を ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD