病気

2021/6/4

これまで以上に詳しくなれる!意外と知らない犬にまつわる雑学

犬について、いろいろ知っているようで意外と知らないも部分があったりするもの。聞いてみたいが、今さらそんなことを聞くのも、ちょっと恥ずかしい。そんな犬にまつわるギモンについてお答えしよう。これであなたも、より犬について詳しくなれる。   目次 1.犬の行動の雑学 2.犬の体の雑学 3.犬の飼い方の雑学   犬の体の雑学 ■ドブに落ちることがあっても視界は人間より広いのだ トンボの視界は広いから、捕まえようとしてもなかなか捕まらないといわれているけれど、犬の視界の範囲はどうなっているんだろ ...

2021/5/28

丸呑みする食べ方に原因あり!?柴犬の「吐く」理由、消化のしくみ

「なぜ犬は吐きやすいの?」「吐くって犬にとって危険なこと?」など多くの謎がある犬の「吐く」という行為。本特集では、犬の「吐く」について探っていく。   目次 1.消化のしくみと吐く理由 2.犬の胃と消化の流れ 3.日本犬は吐きやすい犬種? 4.草を食べて吐く理由 5.誤食で吐く場合 6.ストレスで吐くことはある? 7.日本犬がストレスを感じる時は? 8.車にのせると吐く理由 9.嘔吐物を触ることで病気に感染?   消化のしくみと吐く理由   吐く理由 ◇消化しきれずに吐く ◇ ...

2021/5/24

犬のおならは健康のバロメーター?頻度・ニオイ・音から分かる病気のこと

「ぷっ!」という音が、愛犬がいる位置から聞こえてきて、思わず「ふふふっ」と笑ってしまった経験を持つ飼い主も多いのでは。そんなオナラが知らせてくれる体調の変化もあるらしい。いったいどんなオナラをすると、体調不良が考えられるのだろうか、探ってゆこう。 目次 1.オナラのしくみ 2.オナラのニオイ 3.オナラの回数 4.オナラの音 5.その他 6.オナラから分かる?いろいろな病気  6-1 消化不良・吸収不良  6-2 食事性アレルギー  6-3 腸内寄生虫  6-4 大腸炎  6-4 その他 7.オナラは診断 ...

2021/5/21

柴犬の寝床調べ隊! 一番気持ちのいい睡眠スタイル、ご提案します。

犬は一日の中で、寝ている時間が長い。快適に眠るために、心地よい寝床を提供したいと思うのが飼い主の心情だ。今回は知られざる犬の睡眠について徹底検証! 目次 1.育った環境によって好きな寝場所は変わる 2.気候について考える 3.条件について考える 4.ポーズのヒミツ 5.シニアが喜ぶ睡眠環境&ポーズ 6.好きな場所で眠れる生活を   育った環境によって好きな寝場所は変わる 犬が好きな寝場所は子犬のときにどんな環境で育ってきたかで変わる。特に生後数ヶ月から2歳くらいまでに、どういった場所で生 ...

2021/5/21

プードルに多い病気を早期発見!各部位の健康状態・症状をチェック

愛犬にいつも元気でいてほしいとは、どの飼い主も願うことだ。プードルに限らず、純血種の犬には、その犬種がかかりやすい病気というものがある。病気を早期発見するためにも、普段から愛犬の状態をチェックしておくようにしたい。今回ご紹介する症状のようなことがあったら、体のどこかに何か問題があるかも。チェックしてみよう。 目次 1.こんな症状の時はすぐに動物病院へ 2.各部位の健康をチェック! 3.異常を早期発見するためには   こんな症状の時はすぐに動物病院へ □よく吐く 1回吐いてその後、元気にしているな ...

2021/5/10

犬の口について考える。歯の磨き方、年齢ごとに気をつけたい歯の病気

犬の病気すべての中で、口腔内の疾患が一番多い。犬の口がくさいなら病気の可能性も考えられる。愛犬の歯をチェックしてみよう!   目次 1. 愛犬の歯周病チェック 2. 舌よりも歯のコケをチェック! 3. 歯垢は3~5日で歯石化する! 4. 歯周病になりにくい犬の性格 5. 年齢ごとに気をつけたい口のこと 6. 口の素朴な疑問 7. 口や歯にOKなもの&NGなもの 8. 口以外の病気が歯周病を悪化させる?   舌よりも歯のコケをチェック! 人の舌の表面につく白いものを舌苔といい、口臭の原因 ...

2021/4/28

いつまでもウマイ肉を食べたい……だからボクたち柴犬にも入れ歯をください!

犬の毎日の楽しみといったら散歩や遊び以外に、なんといってもゴハンの時間。おいしそうに食べている愛犬の様子を見ていると飼い主もうれしくなるもの。いつまでもおいしく食べてもらいたいから、今回は犬の歯について考えてみよう。   目次 1.犬が歯を失う理由  1-1 歯周病  1-2 硬いものをかむ 2.1番残ってほしい歯とその理由 3.歯磨きマスターになる! 4.治療のサインを見逃すな 5.どうやって犬の歯を治療する? 6.どうして入れ歯がムリなのか? 7.飼い犬の場合、歯が0本で ...

2021/4/20

本当は大切なメラニン色素。色の変化で分かる柴犬の健康状態と病気

メラニン色素は健康のために重要な防御機能。メラニン色素による愛犬の色の変化は、実は病気が原因だったりもする。皮膚炎が起こりやすい柴犬は多い。今回は注意したい愛犬の色の変化、メラニン色素の働きについて勉強していきたい。   目次 1.メラニン色の働きは犬の体を守る 2.虹彩、目縁、口唇、肛門は濃い方が良い 3.犬の舌に出る舌班 4.色の変化は病気のサイン! 5.メラニン色素は自然免疫にも影響?   虹彩、目縁、口唇、肛門は濃い方が良い 虹彩、目縁、口唇、肛門はできるだけ濃い方が良い。この ...

2021/4/16

骨折・脱臼から愛犬を守る!プードルに多い怪我の症状と予防

ジャンプした時に足を滑らせたなどでプードルが骨折や脱臼をしてしまうケースは意外と多い。プードルで気をつけておきたい骨と関節に関する病気にはどんなものがあるか詳しく紹介していこう。   目次 1.体が小さい犬は骨も弱い 2.膝蓋骨内方脱臼 3.前十字靭帯断裂 4.レッグカルベペルテス病 5.環椎軸椎脱臼 6.下顎の骨折 7.撓骨・尺骨の骨折 8.その他の骨折 9.その他の脱臼 10.予防のためにできること 11.しっかり散歩を行うことで強い骨に育てる   膝蓋骨内方脱臼 ■膝のお皿が滑車 ...

2021/4/9

知っておくと絶対安心!犬が便秘になった時の家や動物病院での対処法

いざ便秘になった時の対処ははたしてどうしたらいいのか。家でもできるコト、動物病院の治療など、知っておくと安心だ。 目次 1.犬のうんちが出ない時に家でできること 2.良いうんちを知っておこう 3.動物病院での治療 4.まとめ   犬のうんちが出ない時に家でできること □食事の内容を変えてみる うんちが出ない時には、まずは食事の内容を変えてみる。肉類が中心の食事を与えていれば、うんちは硬くなりやすい。フードの内容を見直してみたり、繊維質が豊富な野菜を加えてみるなどして様子を見てみよう。 □散歩時間 ...

2021/4/7

【誤飲・熱中症・感電】愛犬の命を救う。もしもの時の応急処置講座

いざという時、飼い主が行ったほうがよい応急処置について、症状別に詳しく解説! 目次 1.呼吸と心拍がない 2.熱中症 3.何もせずに動物病院へ行くべきケース 4.虫に刺された、ヘビに噛まれた 5.感電した 6.誤飲をした 7.緊急時には焦らず冷静に応急処置を行いたい   呼吸と心拍がない 【犬の様子】 ・呼吸をしていない ・心拍と脈拍が 確認できない 【応急処置に役立つモノ】 ・手鏡、 コンパクトなど 心肺停止に陥ったら即座に蘇生処置を行って 何らかのアクシデントで心肺停止の状態に陥った時、飼い ...

2021/4/7

【外傷・ヤケド・骨折】愛犬の命を救う。もしもの時の応急処置講座

毎日平穏に暮らしていても、いつどこで愛犬が重大なトラブルに見舞われるかわからない。いざという時、飼い主が行ったほうがよい応急処置について、症状別に詳しく解説! 目次 1.応急処置で命が助かることも 2.準備したいもの 3.日頃からのチェック 4.抱き方・寝かせ方 5.噛まれるのを防ぐ 6.外傷、ヤケド、骨折  6‐1 外傷・出血  6‐2 ヤケド  6‐3 骨折 7.目に異物が入った、目に傷がついた   応急処置で命が助かることも もしも愛犬が交通事故に遭った、高いところから落下した、異物を喉に ...

2021/4/2

【シニア犬 Q&A】高齢になっても快適な生活を送るために実践したいこと

年を重ねた愛犬と、どのように暮らし、病気と向き合っていけばいいのでしょうか。穏やかに、健やかに暮らす知恵や工夫をヒントに、やがてやって来る老いに備えましょう。 目次 1.老犬になっても散歩は必要? 2.愛犬の食欲が落ちてしまい心配 3.危険のない安全な住環境って何? 4.定期的に健康診断を受けた方がいい? 5.シニア犬がかかりやすい病気は? 6.何か起きてからでは遅すぎる   老犬になっても散歩は必要? 適度な運動はできるだけ行いましょう 心臓病や関節障害など運動制限がない限り、無理をせずに、愛 ...

2021/4/2

柴犬の筋肉を学ぶ~知っておきたい7つの役割から病気まで~

マッチョな人が好き、筋肉に惚れ惚れしちゃう……ってな人も意外と多いようだが、愛犬の筋肉について意識したことはあるだろうか。柴犬の筋肉はどんな役割をしているのかなど、筋肉にまつわるアレコレを詳しく学ぼう。 目次 1.筋肉の構造 2.筋肉の種類 3.筋肉の名称 4.主な筋肉の役割 5.筋肉の成長は性別で違いが出る 6.筋肉を維持&鍛えるには…… 7.筋肉の病気 8.もっと知りたい筋肉のコト Q&A 9.健康的な筋肉を目指そう!   筋肉の構造 筋肉は数多くの筋の細胞が集まった筋速筋と ...

2021/3/17

ペチャの魅力部位を健康に! デリケートな皮膚の特徴と起きやすいトラブル

犬はふかふかの毛皮をまとって寒さに強いイメージだが、短毛のペチャは、他の犬に比べると被毛の中の空気が逃げやすく、保温効果は低い。脂肪はついているが寒さに弱く、そのため対策が必要になる。   目次 1.ペチャの皮膚の特徴 2.よくあるペチャの被毛トラブル 3.お手入れで体を触ることは様々なことにも役立つ   ペチャの皮膚の特徴 ■短毛 柴犬などはダブルコートというアンダーコート(下毛)とオーバーコート(上毛)の二重構造の被毛を持ち、ここに空気を含むことで寒さから身を守る。しかしペチャは下 ...

2021/3/10

【ぬり薬・目薬・点鼻薬】投薬の悩みを解決!犬への上手な薬のさし方、ぬり方

目、耳、鼻の薬や、スポットオンタイプのノミ・ダニ駆除薬、ぬり薬など、それぞれの効果的なさし方(滴下方法)やぬり方を詳しく紹介!   目次 1.鼻の薬 2.ぬる薬 3.目の薬 4.耳の薬 5.スポットオンタイプのノミ・ダニ駆除薬   ぬる薬 薬をぬる前は、患部のフケを取り払ったり、汚れている部分を拭いておくことも大切。ぬり方は下記の通り。   地肌が見えるようにして薬をぬり浸透させる 薬を綿棒につけ、犬の毛をかき分けて地肌が見えるようにする。そして地肌にしっかりと薬がつくようにぬる。ぬっ ...

2021/3/10

コーギーに捧ぐダイエットレッスン。食事・運動・ツボで肥満予防!

気になる愛犬のぽっちゃり感。毛量のせい? それともマジで肥満気味……? 実際にぽっちゃり体型なのかどうかをチェックした上で、ダイエットにチャレンジしよう!    目次 1.ぽっちゃりの定義  1-1 ボディチェック  1-2 ぽっちゃりの解説 2.ぽっちゃりのタイプを知る 3.脂肪のつき具合が判断基準 4.食生活からのアプローチ 5.運動の工夫 6.タイプ別・ツボマッサージ 7.コーギーダイエットの心得 8.健やかな毎日のため、やさしく体調管理を!   ぽっちゃりの ...

2021/2/24

【かゆすぎ注意!】掻く姿は愛おしいけれど……本犬は大変!

愛犬がポリポリと眼を細めて掻く姿に、つい「かわいい」とか思うこともある。でも、犬にとっては、けっこうツライのかもなぁ……。物言わぬ犬なだけに、その辛さの程度がよくわからないのだけど。   目次 1.犬が体を掻くのはどんな時? 2.犬はどんな方法で掻く? 3.犬が自力で掻けない場所はある? 4.掻く様子から疑う病気はある? 5.掻くのを人間がお手伝いするのはOK? 6.掻くことをやめさせる方法とは?   犬はどんな方法で掻く? 犬がホントにかゆくて掻いている場合だと、かゆみの度合いによっ ...

2021/2/12

愛犬の口が臭い!柴犬がかかりやすいお口トラブル&歯の健康チェック

犬の口が臭いなら、歯周病の可能性大! 放置すると重症になることも。今回は口腔内疾患の症状や治療法をご紹介しよう。   目次 1.まず犬の歯の構造を知ろう! 2.愛犬の健康チェック! 3.お口トラブルランキング 4.成犬のほとんどが歯周病にかかっている! 5.口のケア&チェックは重要   愛犬の健康チェック! よくある行動の変化も、口腔内疾患の影響である場合が考えられる。気づいたら病院へ連れて行こう。 □片側の歯だけでものをかんでいる □食事中など、頭(顔)を右(左)に傾けていたり、頭を ...

2021/2/6

性格別に分かる! チワワの注意したい病気と体質改善方法

東洋医学のベースとなる陰陽五行説の考え方においては、生き物には5つの性格傾向があり、それによって体質も変わってくるという。そのセオリーにもとづき、チワワにありがちな性格別に、体調面の注意と、体質改善方法をご紹介しよう。   目次 1.性格で体質や病気の傾向もわかる 2.怒りっぽいチワワの場合 3.恐がりなチワワの場合 4.興奮しやすいチワワの場合 5.思い悩みやすいチワワの場合 6.悲しみやすいチワワの場合   性格で体質や病気の傾向もわかる 東洋医学のベースとなる陰陽五行の考え方では ...

2021/2/6

お宅の愛犬、やたら足を舐めていない?指間炎について知っておこう!

愛犬がヒマさえあればペロペロと足先を舐めていることはないだろうか?もしかしたら単に癖なのかもしれないが、ストレスや病気が原因の可能性もある。そこで、今回は犬の足先に起こりやすい皮膚病である指間炎について、その原因や症状、治療方法などを解説しよう。   目次 1.指間炎の原因は?  1-1 一般的に多い原因が異物反応  1-2 アレルギー、アトピーが原因のことも  1-3 精神的な問題から起こることも  1-4 その他の原因 2.こんな様子がみられたら動物病院へ 3.指間炎になったらどうしたらいい ...

2021/2/6

キレイな毛並みを保つために知っておきたい!チワワに多い被毛のトラブルは?

チワワの魅力を引き立たせてくれるひとつになるのが、美しい毛並み。健康な被毛とはどんな状態なのか、被毛トラブルにはどんなものが多いのかを知って、愛犬の被毛を守ってあげよう。   目次 1.健康な被毛とは? 2.こんな場合は異常かも? 3.もしかして、これも異常? 4.皮膚の状態もチェックしよう 5.チワワに多い皮膚の病気 6.日頃から被毛の状態を見ておこう   こんな場合は異常かも? ■被毛が一気に抜ける 夏の暑さに向けて冬毛から夏毛へ、冬の寒さに向けて夏毛から冬毛へと生えかわる時期が換 ...

2021/2/5

【飲みぐせ拝見!】がぶがぶと?お上品に?水の飲み方から分かる犬の健康

犬がどのようにして、水を飲んでいるか、ご存知だろうか? これ、正確に答えられる人はかなりの博学か犬マニア。愛犬の水の飲み方についての正しい知識と個別のクセについて見てみよう。   目次 1.本当はあげてはいけない飲料 2.犬の舌の構造と水分のすくい上げ方 3.日本犬が一日に飲む水分量、適温、種類 4.水の飲み方を見れば体調もわかる   犬の舌の構造と水分のすくい上げ方 ■舌を後ろに巻いて水をすくっている 一般的に考えれば、舌を出してペロリと舐めるように水をすくっていると思ってしまうのが ...

2021/2/1

役割や病気、気持ちまでマニアックに追求! コーギーの耳のアレコレ

やわらかくあたたかい愛犬の耳の感触は、飼い主さんの癒しポイントのひとつでしょう。今回はコーギーのかわいいお耳のすごすぎる能力を徹底解剖します。耳の不思議、知れば知るほど愛犬の耳が愛しくなりますよ!   目次 1.コーギーの耳の疑問 2.コーギーの耳に関する病気 3.耳でわかるコーギーのキモチ 4.コーギーの耳を愛でる 5.耳は立派なコミュニケーションツール   コーギーの耳に関する病気 日頃から愛犬の耳を触ったり、覗いたり、ニオイを嗅いで耳の中をチェックして早期発見、早期治療を心がけま ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD