犬びより

日本犬、コーギー、チワワ、ダックス、プードル、鼻ペチャ犬のためのwebマガジン

飼い主必殺 柴犬四十八手!見ただけでイライラも吹き飛ぶ『癒し』行動編

2018/12/28

facebookでシェア ツイートする LINEで送る

普段、柴犬が見せるしぐさや行動の中で、いろんな意味で私たちにダメージのあるものを四十八手風にご紹介する企画。第2回は「見ただけで力が抜ける、イライラも吹き飛ぶ癒し系」な技を7つ。
 

第2回・癒し 癒され系八手

犬文鎮

腕や背中、胸に乗ってこられると、
重さとか苦しさとか犬臭さとか関係なく、
もう動けなくなる。

 
焦がし柴

柴犬が日向ぼっこしている姿は、
大変に癒されるものである。
そして、
全てを投げ出し
その脇で一緒に寝てしまいたくなるのだ。

 
御開帳

誇り高き日本犬が、
うっかりすべてを
さらけ出したヘソ天姿に、
人間は簡単にやられてしまう。

 
巻き尾寿司


シッポの巻き部分にものをつっこむと、
意外となじんで巻いたままでいる。
面白いのでついついろいろ突っ込んでしまう。

 
あご落とし

好物を食べていると
腕やテーブルに、あごを乗せてくる。
そのかわいさにやられて
人はなかば無意識で譲ってしまうのだ。

 
ひねりいなり

柴犬が振り向いたときの首~ほほの肉。
言葉にできないたまらない気持ちが
こみあげてくる。

 
しめ小股

人の股ぐらにくいっと首を突っ込んで、
そのまま落ち着いてしまう犬。
生暖かい鼻息にもいやされ癒される。

 
 
次回へ続く…?
 
 
関連記事:
飼い主必殺 柴犬四十八手!見た目的にも物理的にも破壊力がハンパない行動編
飼い主必殺 柴犬四十八手!愛犬が見せる『不意打ち』な行動編
【最終回】飼い主必殺 柴犬四十八手!愛犬の『ミラクル』な行動編
 
 
 
Shi‐Ba vol.84『飼い主必殺 柴犬四十八手』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。