犬びより

日本犬、コーギー、チワワ、ダックス、プードル、鼻ペチャ犬のためのwebマガジン

【毛玉、穴あき大歓迎♪】らっしゃい靴下!家族のはき古しを愛犬に再利用

2018/09/09

facebookでシェア ツイートする LINEで送る

靴下。それは、人々の足の安全を守りながらオシャレの要ともなる、影の立役者。それを散々お世話になっておきながら、穴が開いただけで捨てるとは何事か。ヨレヨレでも、ちょっとの工夫でステキ犬グッズに変身する可能性を秘めていることに早く気づいてほしい!

 

ヨレヨレ靴下に第二の人生を!

パッチワーク風

おしゃれ毛布靴下の真ん中にハサミを入れて「開き」にし、もう1枚の靴下(開きのもの)の端と合わせて縫う。ちなみに今回は、合計12枚使用。結構大変。材料は、愛犬の体のサイズに合わせて増減を。

 
わくわくオヤツポーチ

お好みの靴下(サイズも自由)のはき口を2回折り、一番表面に出た生地に数ヶ所穴をあける。紐を通して腰に結べば、あっという間におしゃれなオヤツポーチの出来上がり。

ただし、おいしい香りに愛犬が興奮し、「のびのび玩具」と化す恐れあり。

 
さわやかマナーボトル

カバーお好みの柄のくるぶし丈靴下を、水を入れたペットボトルに被せるだけ! の超カンタングッズ。かかと部分に穴をあけて長めの紐を通せば、ポシェット風にもなってステキだ。

 
スタイリッシュアームウォーマー

くるぶし丈靴下のつま先部分を切り取って腕にはめるだけ。柄はお好みで。かかと部分が愛犬のひじに丁度フィットしていい感じ、伸縮性も抜群だ。ん~おしゃれ。

 
ビーグルごっこ♪

お好みの柄のくるぶし丈靴下を用意。それぞれはき口2ヶ所に穴をあけ、紐を通す。それぞれの靴下を愛犬の左右の耳にポッとのっけてあごの下で紐を結べば、安定感も少しUP。別名セーラー●ーンごっこ、ともいう。

 
3WAY おしゃれ着

5本指靴下の先端を切って2ヶ所穴をあけ、紐を通して出来上がり。

背中に当てれば「天使の羽根」

胸元に当てれば「ブラ」

股間に当てれば「チン隠し」。

なんと、3通りものおしゃれを堪能できるんだから、感動だ。

 
彩りのれん

各靴下の上部に2ヶ所穴をあけ、紐を通していく。使用しているハウスの入り口のサイズによって使用数は調整を。今回は7枚使用。こおばしい香りを放ちながら、真夏の強い日差しや、真冬の風雪からも守ってくれるたのもしい一品だ。

 
ナチュラル前かけ

靴下1枚、念入りに洗って用意。2ヶ所くらい穴をあけて紐を通し、首につければ個性的な前かけの出来上がり。もともと汚れていれば大胆に汚しても怒られまい。そういう意味では素晴らしい。

 
 
 
汚ないからヤダって? ちゃんと洗濯したものを利用するから大丈夫なんですぅ~! まあ、犬たちにしかわからないほんのりスメルはあるかもね、若干ね。でも、それが好きなんだから犬たちは。いーじゃんいーじゃん。そんなわけで怖がらないでじゃんじゃんトライしましょう♪ これもエコってヤツですから、たぶん。

 
 
Shi‐Ba vol.63『家族のはき古し再利用!毛玉、穴あき大歓迎♪ らっしゃい靴下!』より抜粋
※掲載されている写真はすべてイメージです。